小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Works & Information( 116 )
e0021965_1448258.jpg
 ようやく少し涼しくなってきましたね。ウォーキングにはいい季節です。今日も午前中は白金や三田周辺を歩いていましたが、知らない道もまだあって、なかなか楽しいものです。

 10月は8日から10日までの関西と名古屋ツアーがぼくには一大イヴェントになります。「ONGAKUゼミナール」の関西編も今年で3年目。今回は、ボサノヴァの中村善郎さん(トップの写真)をゲストに迎えます。そして名古屋では初のイヴェント開催となりました。


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 10月の放送日は、2、9、16、23、30日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。

10.01. 『マイルス・デイヴィス・イン・トーキョー 1973』(NHK総合1チャンネル 1:40~2:40) 近畿地方では、10月4日(火)午前2:00~3:00


【Activities】
10.08. Talk Event『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(秋に聴くボサノヴァ スペシャル・ゲスト=中村善郎)』@神戸元町 「M&M」(078-393-0788)
17:00~19:00
チャージ:3,500円(1ドリンクつき)
神戸市中央区栄町通2丁目7-3http://www6.ocn.ne.jp/~kpsikeda/MandM/

10.09. Talk Event『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(秋に聴くボサノヴァ スペシャル・ゲスト=中村善郎)』@京都 「バー探偵」(075-708-2619)
17:00~19:00
チャージ:3,000円(1ドリンクつき)
京都市左京区田中里ノ内町26http://bartantei.blogspot.com/

10.10. Talk Event『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(秋に聴くボサノヴァ スペシャル・ゲスト=中村善郎)』@名古屋 ミュージックサルーン「アーデン」(052-682-2164)
15:00~17:00
チャージ:3,000円(1ソフトドリンクつき)
名古屋市熱田区西野町2丁目90番地(http://www7a.biglobe.ne.jp/~arden/

なおすべての問い合わせ・予約はコチラから


【JAL国際線・機内放送】
10.01.-11.30. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:ウィズ・ストリングスで聴くジャズ)


【Articles】
10.15. 『Jazzyell』(137月号)
    「ディスク・レヴュー」

10.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.15)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
10.05. 『ボブ・ベルデン/マイルス・エスパニョール~ニュー・スケッチ・オブ・スペイン』(JVC)
by jazz_ogawa | 2011-10-01 14:49 | Works & Information | Trackback | Comments(7)
e0021965_1550015.jpg
 9月は、最近にしては珍しくいくつかの出来事があります。

 まずは2日から4日まで開催される「東京Jazz 2011」絡みの仕事。今年は、会場になる東京国際フォーラム(メイン会場は「ホールA」)内の「ホールD」で「CLUB TOKYO JAZZ」なる無料コンサートが期間中、メイン会場と同じ時間帯で開催されます。こちらは事前に申し込みが必要とかで、もう満席と聞いています。
 そのコンサートで、3日の夜の部と4日の昼の部にぼくとゲスト・アーティストとのトーク・セッションが予定されています。どんなことになるのか、やってみないとわかりませんが、ちょっと楽しみでもあります。

 あとは、NHKの総合テレビにも出ちゃいます。25日の「NHKアーカイブス」(13:50~15:00)。これはNHKが過去に放送した番組の中からそのときどきのテーマに沿ったものを再び観ようという趣向の番組。
 それで、この日はマイルスの命日(28日)にちなみ、以前放送された「疾走するマイルス・デイヴィス」という番組を観ながら、サックス奏者の菊地成孔さんとぼくがゲストという企画です。

 この25日は、「Jazz Conversation」でも2時間丸まるマイルス特集です。そのうちの1時間半はリクエスト大会になります。興味のある方はjazz@interfm.jpまでリクエストを寄せてください。この日の午後はマイルス三昧です!

 あとは10日の土曜日に駒場東大前の「Orchard Bar」で「ONGAKUゼミナール」を開催します。今回のテーマは「60年代黄金のポップス Part2」。60年代後半にヒットした名曲の数々をみなさんと楽しみたいと思っていますが、いまのところあんまりお客さんは集まっていません(悲)。

 てなことをやりながら、そろそろ涼しくなってくるであろう9月を楽しくすごしたいと思う小川でした。


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 9月の放送日は、4、11、18、25日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。

09.25. 『NHKアーカイヴス』(NHK総合1チャンネル 13:50~15:00)
    「疾走するマイルス・デイヴィス」


【Activities】
09.03. Talk Session『小川隆夫Xマイク・ノック』@「CLUB TOKYO JAZZ」
    会場:東京国際フォーラム「ホールD」(19:50~20:20)

09.04. Talk Session『小川隆夫X未定』@「CLUB TOKYO JAZZ」
    会場:東京国際フォーラム「ホールD」(13:50~14:20)

09.10. Talk Event『小川隆夫ONGAKUゼミナール~60年代音楽』(第12回:60年代黄金のポップス Part2)@駒場東大前Orchard Bar 19:00~21:00 チャージ2000 円(w/1 drink)
お問い合わせ:「Orchard Bar」 080-3463-1807
http://blog.livedoor.jp/nobby2jack/archives/cat_50015795.html)、もしくはコチラから


【JAL国際線・機内放送】
08.01.-09.30. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:クールなジャズ)


【Articles】
09.02. 『ブルーノート東京 タブロイド版フリーペーパー』(Vol.013)
    「秋の夜、女性ヴォーカリストの歌声で酔いしれたい」

09.15. 『Jazzyell』(136月号)
    「ディスク・レヴュー」

09.20. 『CDジャーナル』(10月号)
    「試聴記」

09.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.14)
    「ディスク・レヴュー」
    「コンサート・レヴュー」


【Linernotes】
09.14. (翻訳)『チック・コリア/ザ・デフィニティヴ・チック・コリア』(ユニバーサル)
by jazz_ogawa | 2011-09-01 15:54 | Works & Information | Trackback | Comments(2)
e0021965_9295280.jpg
 ここ1週間くらいは梅雨に逆戻りしたような東京ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? 大雨が各地を襲っていますので大変な方もいることとお察しします。

 現在、日本はいろいろ点で未曾有の危機に面しています。でも、なんとか力を合わせて乗り切らないと。日本人は勤勉ですから、乗り切れると思いますが。

 そのこととはまったく関係ありませんが、このところ暇です。こんなに暇なのは二足の草鞋を履くようになって初めてかもしれません。

 貧乏性のぼくとしては、そういうときもボケッとしていることができないんで、このときとばかりにあちこちに出没しています。こういう時間がしばらく続くのも悪くはないかな? といったところです。

 8月はトーク・イヴェントが2回あるだけ。ひとつは20日(土)の「ONGAKUゼミナール」。銀座の「le sept」で「フランク・シナトラVSナット・キング・コール」と題し、ふたりの歌をじっくり聴く予定です。

 もうひとつは、翌週の27日(土)に行なわれる『青学オープン・カレッジ夏季講座』。ぼくの回も含めて毎週土曜に4回の講座が開かれます(最終回は南青山「ボディ&ソウル」でのライヴ)。詳細は下記をごらんください。

 本業もお盆休みがあるので、けっこう遊べる時間があります。まあ、時間を潰すことにかけては自信があるので、せいぜい楽しもうかな、と。

 みなさんも夏休み、有意義に過ごしてくださいね。って、ぼくに言われたくないですよね。失礼しました。

【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 8月の放送日は、7、14、21、28日、(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 番組ブログ(http://www.interfm.co.jp/jazz/blog/)もありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これはページの左側にバナーがあります。


【Activities】
08.20. 『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(第20回「フランク・シナトラVSナット・キング・コール」) @Bar le sept銀座 18:00~21:00PM 会費3000円(w/1 drink)
予約・お問い合わせはhttp://kokucheese.com/event/index/13977/、もしくは「le sept」(Tel:03-5537-2388)まで。

08.27. 『青学オープン・カレッジ夏季講座』の2回目を担当
第1回(8月20日):ジャズ・トランペットの楽しみ方~講師:岩井千尋
第2回(8月27日):マイルス・デイヴィスで聴くモダン・ジャズの変遷~講師:小川隆夫
第3回(9月3日):ジャズ曲の聴き方~「Tea For Two」の変遷をめぐって~講師:村尾陸男
第4回(9月10日):スペシャル・ライヴ@南青山「Bode & Soul」

曜日:土曜日
時間:15:00-16:30 
会場:青山キャンパス(スペシャル・ライヴのみ南青山「Bode & Soul」)
受講料:13600円
お問い合わせ先:青山オープン・カレッジ事務局 Tel:03-3409-8501 Fax:03-3498-8361
申し込み:http://www.j-aoyama.jp
 暑い盛りとは思いますが、興味のある方はぜひご参加を。


【JAL国際線・機内放送】
08.01.-09.30. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:クールなジャズ)


【Articles】
08.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.13)
    「ディスク・レヴュー」
by jazz_ogawa | 2011-08-01 09:32 | Works & Information | Trackback | Comments(0)
e0021965_9512465.jpg
 6月から猛暑の日が何日かあるっていうことは、これからかなり暑い日が続くんでしょうね。節電はしなくちゃなりませんが、熱中症にならないよう、温度調節は敏感にしたいと思っています。ぼくの場合は公共施設の利用が鍵を握っているかしら。

 そんな暑い夏のひとときをクールな音楽で。そう思い、16日の土曜日は北鎌倉でボサノヴァの中村善郎さんをゲストに迎える「ONGAKUゼミナール」。題して「土曜の午後はボサノヴァで」。トーク+ライヴ形式のイヴェントは初めてなので、ぼくも楽しみにしています(トップ写真が会場となるお宅です)。

 あとはどうってことのない日々なので、時間のあるときはライヴを観たり映画館に行ったりしますか。公共施設の利用にもなりますから。

【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 7月の放送日は、3、10、17、31日、(24日は特番のためお休み)(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。


【Activities】
07.16. 『小川隆夫のONGAKUゼミナール~土曜の午後はボサノヴァで』
ゲスト:中村善郎
会場:オフィストヨダ@北鎌倉
時間:16:00~18:00PM
会費:4000円(w/1 drink)
問い合わせ・ご予約はこちらhttp://flowermiki.exblog.jp/d2011-06-06/から。


【JAL国際線・機内放送】
06.01.-07.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:ピアノ・トリオ)


【Articles】
07.10. ダイナース・カード会報紙『シグネチャー』(2011.08+09合併号)
    「リターン・トゥ・フォーエヴァー・リターンズ」

07.15. 『Jazzyell』(135月号)
    「ディスク・レヴュー」

07.20. 『CDジャーナル』(8月号)
    「試聴記」

07.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.12)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
07.13. (翻訳)『チック・コリア/ファーザー・エクスプロレーションズ』(ユ
    ニバーサル)
07.20. 『エラ・フィッツジェラルド&ルイ・アームストロング/エラ&ルイ』
    (ユニバーサル)
07.20. 『キース・ジャレット/スタンダーズ Vol.1』(ユニバーサル)
07.20. 『アントニオ・カルロス・ジョビン/イパネマの娘』(ユニバーサル)
07.20. 『アストラッド・ジルベルト/おいしい水』(ユニバーサル)
07.20. 『スタン・ゲッツ&ビル・エヴァンス/スタン・ゲッツ&ビル・エヴァン
    ス+5』(ユニバーサル)
07.20. 『ウイントン・ケリー/イッツ・オールライト+1』(ユニバーサル)
07.20. 『ビル・エヴァンス/アット・タウン・ホール+3』(ユニバーサル)
by jazz_ogawa | 2011-07-01 09:55 | Works & Information | Trackback(1) | Comments(2)
e0021965_9181118.jpg
 今年は少し早い梅雨入りですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? 相変わらずの原発問題や先日の台風といい、東北地方は大変な状況とお察しします。しかしいつもいっているように、元気なひとたちは元気でいなくては。

 夜の街も、ぼくの周辺では少しずつ活況が戻ってきたようです。そんな光景にほっとしています。これから暑い夏に向かって電力消費をどうするか? 日本人は賢いですから、みんなの英知と創意工夫を動員して、なんとか乗り切らなくては、ですね。

 とりあえず、ぼくはいつものように日々を淡々と過ごしています。震災前と比べれば、気持ちや生活に変化はあります。それは当然です。でもできるだけ同じように生活しようと思っていますし、実際にそうしています。

 というわけで、今月も大きな変化はありません。それが一番幸せなのかもしれません。

 さて、6月は11日に駒場東大前の「Orvard Bar」で「ONGAKUゼミナール」。ぼくが小学生から高校生だったころに聴いた洋楽ポップスを特集します。開催日は21日ではなく11日です。また開始時間は午後7時。ご参加の方はお間違えのないように。


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 6月の放送日は、5、12、19、26日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。


【Activities】
06.11. Talk Event『小川隆夫ONGAKUゼミナール~60年代音楽』(第11回:60年代黄金のポップス)@駒場東大前Orchard Bar 19:00~21:00 チャージ2000 円(w/1 drink)
お問い合わせ:「Orchard Bar」 080-3463-1807
http://blog.livedoor.jp/nobby2jack/archives/cat_50015795.html)、もしくはコチラから


【JAL国際線・機内放送】
06.01.-07.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:ピアノ・トリオ)


【Articles】
06.01. 『Jazzyell』(134月号)
    「ディスク・レヴュー」

06.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.11)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
06.22. 『オスカー・ピーターソン/ガール・トーク』(ユニバーサル)
06.22. 『サラ・ヴォーン/ウィズ・クリフォード・ブラウン』(ユニバーサル)
06.22. 『マッコイ・タイナー/バラードとブルースの夜』(ユニバーサル)
06.22. 『ステファン・グラッペリ/煙が目にしみる』(ユニバーサル)
06.22. 『グレイト・ジャズ・トリオ/アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード』
    (ユニバーサル)
06.22. 『アート・ファーマー/思い出の夏』(ユニバーサル)
06.22. 『アーマッド・ジャマル/バット・ノット・フォー・ミー』(ユニバーサ
    ル)
06.22. 『オスカー・ピーターソン/ソロ!』(ユニバーサル)
06.22. 『オスカー・ピーターソン/ウエスト・サイド・ストーリー』(ユニバー
    サル)
06.22. 『ケニー・バレル/ヴィレッジ・ヴァンガードの夜』(ユニバーサル)
by jazz_ogawa | 2011-06-01 09:25 | Works & Information | Trackback | Comments(0)
e0021965_20432719.jpg
 GW真っ只中ですが、みなさんはどうされていますか。今年は大変な時期にGWを迎えたわけですが、日本は静かなのかしら? こういうときこそ、例年なら混雑して行けない観光スポットなどを訪ねてみるのもいいのでは? なんてニューヨークから勝手に思っています。

 4月は、ぼくにしてはいろいろやったので、5月はなるべくレイジーに過ごしたいなと。それで、まずはニューヨークでリフレッシュというわけです。今月はたいした予定はありません。21日の「ONGAKUゼミナール」くらいでしょうか。


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 5月の放送日は、1、8、15、22、29日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。


【Activities】
05.21. 『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(第19回「こんなときこそ聴いてみたいジャズ」) @Bar le sept銀座 18:00~21:00PM 会費3000円(w/1 drink)
予約・お問い合わせはhttp://kokucheese.com/event/index/9061/


【JAL国際線・機内放送】
04.01.-05.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:ジャズ・ヴォーカル)


【Articles】
05.01. 『Jazzyell』(133月号)
    「ディスク・レヴュー」

05.20. 『CDジャーナル』(6月号)
    「試聴記」

05.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.10)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
05.25. 『ヒラリー・コール/スウィート・モーメント』(JVC)
by jazz_ogawa | 2011-05-01 20:44 | Works & Information | Trackback | Comments(2)
e0021965_9334382.jpg
 ようやく春が訪れようとしていますが、日本は未曾有の危機に見舞われています。この先、どうなるんでしょう。とにかく、日本中のひとが、それぞれの立場や状況の中で懸命に日々をすごし、思いを被災地や原発に巡らせているのではないでしょうか?

 でもこうしたとき、ひとを思いやる優しい気持ちに触れられることは嬉しいです。いまは国民が心をひとつにして、この困難に立ち向かい、復興に協力し、早く落ちついた日々が取り戻せるよう、個々のレヴェルで頑張るしかありません。

 それから大切なのは、落ち込んでばかりいてはいけないということ。このまま経済が疲弊したら、巡り巡って被災された方たちにも悪影響が出ます。消費生活も重要です。浮かれていてはいけませんが、ぼくは使えるお金は消費と義援金に回します。

 とりあえず、12日と25日にチャリティ・イヴェントを開き、23日の「ONGAKUゼミナール」でも収益は義援金に回します。というか、今年の「ONGAKUゼミナール」の収益と印税はすべて義援金にしちゃいます。

 とはいっても、集まる人数は少ないですし、印税といっても増刷されないことには入ってきませんから、微々たるものです。でも、そこは気持ちでしょう。ぼくに集客力があって、本がたくさん売れるようならいいんですけど、その点はまったく駄目ですから。

 そのほかでは、日にちははっきりしませんが、上旬にぼくが監修と執筆を担当したCD全集『ジャズタイム 永遠のジャズ・ベスト・コレクション156』が通販のユーキャンから発売されます(トップ写真がそれです)。こちらは、年配のジャズ初心者向けという設定で解説を書きました。新書くらいの文字量がありますので、そこそこ読み応えがあるんじゃないでしょうか。


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 4月の放送日は、3、10、17、24日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。


【Activities】
04.12. Jazz Conversation presents JAZZ AID 2011(Part 1)
    出演:TRIO’(福田重男・森泰人・市原康)他
04.25. Jazz Conversation presents JAZZ AID 2011(Part 2)
    出演:山本剛、香川裕史 他
会費:5000円(フリー・ドリンク)
会場:代官山「レザール(LEZARD)」 東京都渋谷区猿楽町2-5 2F 03-3496-1374
開場:19:00 開演:20:00

04.23. Talk Event『小川隆夫ONGAKUゼミナール~60年代音楽』(第10回:60年代を代表するピアノ・トリオ作品を聴く)@駒場東大前Orchard Bar 20:00~22:00 チャージ2000 円(w/1 drink)
お問い合わせ:「Orchard Bar」 080-3463-1807
http://blog.livedoor.jp/nobby2jack/archives/cat_50015795.html)、もしくはコチラから


【JAL国際線・機内放送】
04.01.-05.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:ジャズ・ヴォーカル)


【Articles】
04.01. 『Jazzyell』(132月号)
    「ディスク・レヴュー」

上旬  『ジャズタイム 永遠のジャズ・ベスト・コレクション156』(ユーキャン)
    解説書執筆(http://www.u-can.co.jp/jazztime/

04.20. 『CDジャーナル』(5月号)
    「ディスク・レヴュー」

04.20. 『STEREO』(5月号)
    「ディスク・コレクション」

04.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.8)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
04.20. 『ブッカー・リトル/ブッカー・リトル4&マックス・ローチ』(EMI)
04.27. 『ダイアナ・クラール/ラヴ・シーンズ』(ユニバーサル)SACD+SHM-CD仕
    様盤
by jazz_ogawa | 2011-04-01 09:36 | Works & Information | Trackback | Comments(0)
e0021965_9263526.jpg
 少しずつあたたかくなってきましたが、寒い日はまだかなり寒いです。温度差のアップ&ダウンが今年は激しいように思います。こういうことにも数年すれば慣れてしまうんでしょうが、ぼくが子供のころとはずいぶん季節感や気温の変化に違いが出てきました。地球の環境は着実に変わってきています。

 でもぼくの生活はいつもと同じで、好きなことをやっていくだけ。ひとと同じことはやりたくない。へそ曲がりの性分なのに、変化はあんまり求めない。矛盾だらけの人間です。

e0021965_927095.jpg
 今月はふたつの本が発売されます。ひとつはAppleのiTunesでダウンロードできる電子書籍で、『名盤のウラに記された真実』(ネオ・コア)。「前編」は7日、「後編」は2週間後くらいの発売になります。ただし、いまのところiPadのみの対応です。

e0021965_9271341.jpg
 もうひとつは単行本で、こちらは『ピアノ・トリオ決定盤ベスト100』(東京キララ社/河出書房新社)。ぼくの好きなピアノ・トリオ作品をレコーディング順に100枚紹介しました。

 トーク・イヴェントは5日の銀座「Bar le sept」と、初めての会場となる北鎌倉(19日)での2回。どちらも、いつもの「ONGAKUゼミナール」とは趣向が違います。

 それと、先月もやりましたが、21日(祝日)の14時から「Step Corporation日本橋ショールーム」で「Jazz Conversation」(27日放送の前半1時間分)を収録します。祝日なので、お時間のある方はぜひご参加を。
 ***27日(日)の15時半スタートに変更されました。ご注意ください*** 

 残念なお知らせもひとつ。昨年8月からスタートしたケーブルTVの『学べるジャズ』が今月をもって終了となります。最初から8回の予定ということで、これは無事に予定満了。めでたしめでたし、ということです。

 季節の変わり目です。みなさんも体調など崩さぬように。


【Book】
03.07. 『名盤のウラに記された真実 前編』(ネオ・コア) 700円
03.10. 『ピアノ・トリオ決定盤ベスト100』(東京キララ社/河出書房新社) 
    1600円
03.21.ごろ『名盤のウラに記された真実 後編』(ネオ・コア) 700円


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 
 3月の放送日は、6、13、20、27日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。

03.23. 「学べるジャズ 第8回:ルイ・アームストロング」(ミュージック・エア 21:45~22:00)
 ケーブルTVで毎月第4水曜日に放送。再放送は3月27日の10:45から。
http://www.musicair.co.jp/timet/index.php?rm=detail&id=129350


【Activities】
03.05. 『小川隆夫x佐藤礼央 よもやま話~映画編 Part3』@Bar le sept銀座 18:00~20:00PM 会費3000円(w/1 drink)
予約・問い合わせはお店まで。(03-5537-2388)

03.19. 『土曜の午後はボサノヴァで~ジャズとボサノヴァを楽しむ~』
オフィストヨダ@北鎌倉
16:00~18:00PM 会費3000円(w/1 drink)
問い合わせ・ご予約はこちらhttp://flowermiki.exblog.jp/まで。
もしくはコチラから
 ***中止となりました***

 ***以下は日時が変更になりました***
03.27. 「Jazz Conversation」収録@「Step Corporation日本橋ショールーム」
開始時刻:15時半
住所:東京都中央区日本橋本町1-4-9共同ビル1階 03-3274-3303


【JAL国際線・機内放送】
02.01.-03.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:Jazz Trumpet)


【Articles】
03.01. 『Jazzyell』(131月号)
    「ディスク・レヴュー」

03.20. 『CDジャーナル』(4月号)
    「試聴記」
    「カラー・レヴュー」
    「輸入盤紹介」

03.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.8)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
03.23. 『ビル・エヴァンス/インフィニティ』(ワーナー)SACD+SHM-CD仕様盤
03.23. (翻訳)『ソニー・ロリンズ/コンテンポラリー・リーダーズ』(ユニバ
    ーサル)
03.23. (翻訳)『フィニアス・ニューボーン・ジュニア/ハーレム・ブルース』
    (ユニバーサル)
03.23. (翻訳)『バーニー・ケッセル/ザ・ポール・ウィナーズ・ライド・アゲ
    イン』(ユニバーサル)
03.23. (翻訳)『シェリー・マン/ザ・ウエスト・コースト・サウンド』(ユニ
    バーサル)
03.23. (翻訳)『ベニー・カーター/スインギン・ザ・トゥエンティーズ』
    (ユニバーサル)
03.23. (翻訳)『オーネット・コールマン/トゥマロウ・イズ・ザ・クエスチ
    ョン』(ユニバーサル)
03.23. (翻訳)『アート・ペッパー/スマック・アップ』(ユニバーサル)
03.23. (翻訳)『ハンプトン・ホーズ/ザ・トリオ Vol.2』(ユニバーサル)
03.23. (翻訳)『バーニー・ケッセル/サム・ライク・ホット』(ユニバーサ
    ル)
03.23. (翻訳)『ハンプトン・ホーズ/ザ・トリオ Vol.3』(ユニバーサル)
03.23. (翻訳)『バーニー・ケッセル/ザ・ポール・ウィナーズ・スリー』(ユ
    ニバーサル)
03.23. (翻訳)『フィニアス・ニューボーン・ジュニア/ザ・グレイト・ピア
    ノ・オブ・フィニアス・ニューボーン・ジュニア』(ユニバーサル)
03.23. (翻訳)『バーニー・ケッセル/イージー・ライク』(ユニバーサル)
03.23. (翻訳)『ベニー・ゴルソン/ザ・ニューヨーク・シーン』(ユニバーサ
    ル)
03.23. (翻訳)『アート・ファーマー/ポートレイト・オブ・アート・ファーマ
    ー』(ユニバーサル)
03.30. 『ウイントン・ケリー/ケリー・ブルー』(ユニバーサル)SACD+SHM-CD仕
    様盤
by jazz_ogawa | 2011-03-01 09:44 | Works & Information | Trackback | Comments(18)
e0021965_12124361.jpg
 そろそろ花粉症の季節ですが、みなさん大丈夫ですか? ぼくは花粉症とは無縁でラッキーです。でも、最近は風邪を引くと治りが悪くなってきました。

 2月もいつものようにのんびりいけそうですが、それでもなんやかやで用事が入ってくるんでしょうね。ボウッとしてるのが苦手ですから、あちこち動き回っているほうが性に合っています。

 7日は日本橋にオープンした「Step Corporation日本橋ショールーム」(トップ写真)で「Jazz Conversation」の収録を行ないます。ショールームですから、通りすがりのどなたでも中に入ることができます。 そのためにひとを集めることはしていませんが、こういうのも一種の公開収録っていうんでしょうか?

 あとは、26日に駒場東大前の「Orchard Bar」で「ONGAKUゼミナール」。こちらは60年代音楽シリーズが進行中で、今回はストーンズを取り上げます。

 年末・年始にかけてシコシコ書いていたライナーノーツの翻訳15枚分が、ユニバーサルから発売されるコンテンポラリー盤に添付されます(23日)。内容はけっこう面白かったです。こちらは引き続き、3月にも15枚が発売されるので、目下英語漬けの日々です(なんてほどでもないですけど)。


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 2月の放送日は、6、13、20、27日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。

02.23. 「学べるジャズ 第7回:バディ・リッチ」(ミュージック・エア 21:45~22:00)
 ケーブルTVで毎月第4水曜日に放送。再放送は2月27日の10:45から。
http://www.musicair.co.jp/timet/index.php?rm=detail&id=128184

【Activities】
02.07. 「Jazz Conversation」収録@「Step Corporation日本橋ショールーム」
住所:東京都中央区日本橋本町1-4-9共同ビル1階 03-3274-3303

02.26. Talk Event『小川隆夫ONGAKUゼミナール~60年代音楽』(第9回:ローリング・ストーンズ」)@駒場東大前Orchard Bar 20:00~22:00 チャージ2000 円(w/1 drink)
お問い合わせ:「Orchard Bar」 080-3463-1807
http://blog.livedoor.jp/nobby2jack/archives/cat_50015795.html)、もしくはコチラから


【JAL国際線・機内放送】
02.01.-03.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:Jazz Trumpet)


【Articles】
02.01. 『Jazzyell』(131月号)
    「ディスク・レヴュー」

02.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.7)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
02.23. 『キース・ジャレット/サムホエア・ビフォア』(ワーナー)SACD+SHM-CD
    仕様盤
02.23. (翻訳)『アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション』(ユニ
    バーサル)
02.23. (翻訳)『シェリー・マン/マイ・フェア・レディ』(ユニバーサル)
02.23. (翻訳)『ソニー・ロリンズ/ウェイ・アウト・ウエスト』(ユニバーサ
    ル)
02.23. (翻訳)『バーニー・ケッセル/ザ・ポール・ウィナーズ』(ユニバーサ
    ル)
02.23. (翻訳)『ハンプトン・ホーズ/ザ・トリオ Vol.1』(ユニバーサル)
02.23. (翻訳)『アート・ペッパー/プラス・イレヴン』(ユニバーサル)
02.23. (翻訳)『レイ・ブラウン/サムシング・フォー・レスター』(ユニバ
    ーサル)
02.23. (翻訳)『アート・ペッパー/ゲッティング・トゥゲザー』(ユニバーサ
    ル)
02.23. (翻訳)『アート・ペッパー/インテンシティ』(ユニバーサル)
02.23. (翻訳)『オーネット・コールマン/サムシイング・エルス!』(ユニバ
    ーサル)
02.23. (翻訳)『フィニアス・ニューボーン・ジュニア/ワールド・オブ・ピア
    ノ』(ユニバーサル)
02.23. (翻訳)『アート・ペッパー/ウィズ・ウォーン・マーシュ』(ユニバー
    サル)
02.23. (翻訳)『バーニー・ケッセル/トゥ・スウィング・オア・ノット・ト
    ゥ・スウィング』(ユニバーサル)
02.23. (翻訳)『セシル・テイラー/ルッキング・アヘッド』(ユニバーサル)
02.23. (翻訳)『シェリー・マン/スウィンギング・サウンズ』(ユニバーサ
    ル)
by jazz_ogawa | 2011-02-01 12:22 | Works & Information | Trackback | Comments(12)
e0021965_1431849.jpg
 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 2010年もみなさんのおかげで楽しく過ごすことができました。今年はどんなことが待っているのか、いやなことがあったとしても、その何倍もの楽しいことで日々を過ごせたらと思っています。

 去年のモットーは「気楽に行こう」でした。というか、これはぼく生涯のモットーですから、改めて言うまでもなかったことです。今年も同じ気持ちです。敢えていうなら「肩肘張らずに行こう」ですかね。

 物事、しかめっ面をしたって何も変わりません。それなら楽しんじゃおう、というのがぼくの生き方ですから。仕事はまじめにやりますけど、苦しんでまではやりません。常に相手のいる仕事ですから、嫌々やっていたら、自分で自分の首を絞めることにもなりかねません。

 究極は飄々と生きること。それを目指します。硬いことは言いっこなし。人間ですから間違いも失敗もあります。それをおおらかに許せないようじゃ、まだまだ人間として一人前じゃないです。

 というわけで、ぼくは何でも許しちゃう。それで行きます。そもそもほとんど怒ったことないですし。怒る前に、怒ることが面倒くさく思えちゃう性格なんですね。怒っている自分の姿もかっこ悪いし。

 はい、今年も最初からいつものように脱線しました。


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 1月の放送日は、2、9、16、23、30日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。

01.26. 「学べるジャズ 第6回:クインシー・ジョーンズ」(ミュージック・エア 21:45~22:00)
 ケーブルTVで毎月第4水曜日に放送。再放送は1月30日の10:45から。
http://www.musicair.co.jp/timet/index.php?rm=detail&id=127171

【Activities】
01.29. 『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(第18回「トランペットあれこれ」) @Bar le sept銀座 18:00~21:00PM 会費3000円(w/1 drink)
予約・お問い合わせはコチラから


【JAL国際線・機内放送】
12.01.-01.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:Winter Jazz)


【Articles】
01.01. 『Jazzyell』(130月号)
    「ディスク・レヴュー」

01.20. 『CDジャーナル』(2月号)
    「カラー・レヴュー」
    「試聴記」
    「モノクロ・レヴュー」
    「輸入盤紹介」

01.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.6)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
01.26. 『マイルス・デイヴィス/クッキン』(ユニバーサル)SACD+SHM-CD仕様盤
by jazz_ogawa | 2011-01-01 14:05 | Works & Information | Trackback | Comments(6)
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム