小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-03-14 ロッド・スチュワート@「武道館」
 
e0021965_11341061.jpg
 滑り込みセーフでチケットを入手し、おととい武道館でロッド・スチュワートのコンサートを観てきました。久しぶりの生ロッドです。

 直近だと、いまから10数年前でしょうか。「マジソン・スクエア・ガーデン」で観たのが最後です。あのときもかっこよかったですが、おとといのロッドも相変わらずの魅力を振りまいていました。あのハスキーともしわがれているとも、なんともいえない独特の声はいまだ健在です。ミック・ジャガーもそうですが、ロッドも独特の動きやポーズを次々と決めていきます。レコードのジャケットやPVで何度も観たポーズとか仕草とかをじかに観られる楽しさ。休憩を挟んで2時間ほどのコンサート、すっかり堪能してきました。

 会場に入ってまず驚いたのが、ステージにドラムス2台とパーカッションとキーボードしかないこと。アンプは一切表に出ていませんし、モニター用のスピーカーも置かれていません。なんともすっきり、整然とした、観ようによってはハイテクなステージです。

e0021965_11342358.jpg
 ロッドが立つ床にはセルティックのマーク、バスドラにも同じマークが描かれ、サッカー好きの彼を浮き彫りにさせていました。途中で客席にサッカー・ボールを何度も蹴り入れましたが、かなり遠くまで飛びますし、ドリブルの足さばきも見事です。さすが、元サッカー選手だけのことはありました。

 ぼくにとっていまも忘れることができないのがロッドの初来日です。そのときも会場は武道館で、バックには山内テツも加わっていました。すでに解散していたはずなんですが、フェイセズ名義での来日だったと思います。

 そのときもサッカー・ボールを蹴りながらステージに出てきて、それを客席にキックしたんですね。そのフォームの美しさをいまもはっきり覚えています。ところでおとといのサッカー・ボール、帰りに横にいたひとが持っていました。ちゃんとロッドのサイン入りです。羨ましい。

e0021965_11343775.jpg
 コンサートは「ベスト・ヒット・ライヴ」と銘打っていただけに、お馴染みの曲が中心でした。整然としたステージのセット・アップ同様、パフォーマンスもショウアップされていて、シュープリームスのような黒人3人組のコーラスや、これまた女性のサックス奏者とヴァイオリン・プレイヤーが曲によって登場します。

 全部とはいいませんが、半分以上の曲は一緒に歌えました。懐かしい曲もいっぱいです。終盤に歌われた「マギー・メイ」、そしてアンコールの「セイリング」など、これらの歌がヒットしていたころの自分のことを思い出し、ちょっとホロリときました。

 ロッド・スチュアートは64歳。年齢を感じさせないのは生き方によるのかもしれませんね。とにかくいまだに若々しい色気を感じさせます。こういう大人がぼくは大好きなんだと、改めて感じました。いやー、楽しい一夜でした。
by jazz_ogawa | 2009-03-14 11:37 | ライヴは天国 | Trackback(3) | Comments(6)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/9830814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from メイちゃんの執事 水嶋ヒロ at 2009-03-14 19:16
タイトル : ロッド・スチュワート
2009-03-14 ロッド・スチュワート@「武道館」ロッド・スチュワート (セイリング)ロッド・スチュワート日本公演 @武道館... more
Tracked from ジムに通わず自宅でする筋.. at 2009-03-14 19:56
タイトル : 最も効果が上がる筋トレのセット数は?
どうしたら筋肉が増えるのか?その三つの条件とは?皆さん意外と知らないのがこの仕組みなんです。筋肉が成長する三つの条件とは一つは、トレーニングによる筋肉への刺激、二つ目に筋肉が成長するための栄養、あともう一つ、これが重要なんです。この三つを知ることが、筋肉をつける第一歩と思ってください。 筋肉が大きくなる二つの法則、その法則とは?筋肉が短期間で成長させるには、ある二つの法則をもちいます。一つ目の法則は筋肉の「超回復」といわれる筋肉成長の法則、あと一つは、ここが最も重要なのですが、この二つ目の法則によって...... more
Tracked from 尾高弘樹の放蕩日記 at 2009-03-15 07:27
タイトル : ROD STEWART JAPAN TOUR 2009
 日本武道館で「ROD STEWART ROCKS HIS GREATEST HITS JAPAN TOUR 2009」を観た。13年ぶりの来日公演。S席(13000円)の当日券を購入した。追加公演だったので席にゆとりがあった。... more
Commented by ゆりこ at 2009-03-14 12:58 x
わ~カッコイイですね!顔もスタイルもほれぼれです、会場の雰囲気がよく分かりました♪
Commented by jazz_ogawa at 2009-03-14 14:00
ゆりこさん、ロッド・スチュワートや同世代のロッカーのコンサートに行って思うのは、イメージが昔のまんま、変わっていないことです。これがかっこよさのポイントかもしれませんね。
Commented by cyubaki3 at 2009-03-15 09:57 x
ベックも若いけどロッドも若いですねえ。
また二人で「ピープル・ゲット・レディ」やってほしいです。
Commented by jazz_ogawa at 2009-03-15 10:29
cyubaki3さん、まったく同感です。この日もベックと共演した話から「ピープル・ゲット・レディ」を歌う構成になっていました。
Commented by マッキー at 2009-03-17 01:52 x
埼玉アリーナに行きました、、、
約2年ぶりのROD公演でした。前はフィリーのワコビアで観たんです
円形ステージでした、今回は白シンプル、、、
欧米ではロッドファン殆んど大合唱になるんですが、、、日本だと
小合唱、、、でもやっぱりROD最高でした!
仲間と光るクリスマス用イルミネイションとセルテリック旗かざして
声援送りました、、、ラストセイリングの時はウルウルでした、、、
某ベロバンドの時にはこうならないんですが、、、、
Commented by jazz_ogawa at 2009-03-17 07:32
マッキーさん、以前ニューヨークのMSGで観たときも大合唱の連続でした。今回はステージが洗練され過ぎていて、これもいいんですが、もっとワイルドな感じのコンサートもいいなぁなんて思ったりもしました。
<< 2009-03-15 産経新聞... 2009-03-12 ブラッド... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム