小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-02-25 あがた森魚とZIPANG BOYZ號の一夜
e0021965_10183692.jpg
 日曜日に『惑星漂流60周年!』記念イベントと題した「あがた森魚とZIPANG BOYZ號の一夜」を九段会館で観てきました。あがたさんもデビューのときからずっと聴いていて、たまたま現在ぼくの仕事を手伝ってくれているGomezが彼のマネージャーをしていたこともあり、いまもときどきあちこちのライヴに顔を出しています。

 それで、今回はひさびさにかつてのメンバーが顔を合わせるというので、これは行かねばと。内容はこんな感じです。

 あがた森魚とZIPANG BOYZ號の一夜
      ~惑星漂流60周 in 東京~

 あがた森魚『惑星漂流60周年!』海上海底全国潜行オーシャンクロスロードツアー
 2008年8月30日から年明けまで通して、北から南まで行っているツアーの一大記念イベント!
 あがた森魚の原点である、デビュー当時の演奏メンバーとのライヴをここに企画いたします

出演:あがた森魚/鈴木慶一/矢野顕子/武川雅寛/和田博巳/駒沢裕城/本多信介/渡辺勝/かしぶち哲郎/久保田麻琴/浜口茂外也/緑魔子他

at 九段会館(東京都千代田区九段南1-6-5)

●2009年2月22日(日) 
開場 17:00 開演 18:00

 去年の後半に全国をツアーして回ったライヴの総決算みたいなコンサートですね。懐かしい顔ぶれがずらりと揃い、気分は1970年代初めの日比谷野音とか「渋谷ジャンジャン」でした。

e0021965_1019521.jpg
 本人はあんまり歌いたくないらしいですが、ちゃんと最後のほうで「赤色エレジー」も歌ってくれました。あがたさんの声は独特で、うまいとは思いませんが存在感抜群。こういうシンガーは得がたいです。最初からあがたワールドが全開で、独特のヴォーカルが不思議な時代感覚を生み出していました。

 レトロでモダン。こういう世界を醸し出せるのはあがたさんしかいません。その世界にぞっこん惚れ込んでいるぼくは、ですから40年間こういう世界を楽しむことができて幸せです。しかも、この日は緑魔子さんまで登場してデュエットを聴かせてくれたんですから、あがたさんにとっても最高の一夜だったんじゃないでしょうか。

 アンコールでは全員がステージに登場して、「大寒町」が歌われました。休憩なしの3時間。コーラス隊も入れると20人以上の大所帯。これだけのメンバーが集まることはもうないかもしれません。クラプトンとジェフ・ベックも凄かったですが、こちらのコンサートもぼくにとってはとんでもない内容でした。

 最後にどうでもいいことですが、鈴木茂さんの事件にはがっかりです。「いい歳して何やってんだよ! 馬ッ鹿じゃないの」っていいたいですね。「まだ、あんなもの卒業してなかったの?」ともいっておきましょう。

 それにも増して、ちょうど再発されたばかりのはっぴいえんどのCDが出荷停止になったというのもアホくさいです。過剰防衛というか。出せばいいじゃないですか。鈴木さんの事件とはっぴいえんどの価値は関係ないでしょ。

 罪は罪ですが、音楽に罪はありません。そういう妙な判断をするところが、ぼくにはくだらなく思えました。発売して文句をいってくるひとがいるならいわせておけばいいんです。そういうことをいうひとの顔も見てみたいじゃないですか。どんなひとがそんなこと言うんだか。変な生真面目さ、ぼくは嫌いです。なんせ、いい加減がモットーですから。
by jazz_ogawa | 2009-02-25 10:21 | ライヴは天国 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/9695898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by funkytop at 2009-02-25 16:18 x
出演者すごいことになっていますね。実は当時「赤色エレジー」のレコードを買いました。今でも持っていますが。それと早川よしお(ジャックス)には、クリームやポール・バターフィールド=コピーのゴールデン・カップス・ヴァージョン等を同級生とコピーし高校生バンドを組んでいた私に思いっきりガーンと衝撃を与えてくれました。それまで聞いてきた音楽とは全く違った強烈な個性でしたから。鈴木さんの件、全くです。しばらく前に昔の知り合いの名前をニュースで見たときも呆れましたけれど。
Commented by jazz_ogawa at 2009-02-25 18:39
funkytopさんならこのメンバーの凄さがわかりますよね。ほとんどのひとが出ずっぱりで、曲によっては8人くらいのコーラス隊までつきます。バンドは浜口茂外也とかしぶち哲郎の豪華2ドラムスですし、ベースは久保田麻琴と和田博巳が交代で弾いていました。武川雅寛、駒沢裕城、本多信介、渡辺勝なんてひとたちがバンドを組んでいたんですから、唖然です。赤いドレスを着た緑魔子さんがあがたさんとデュエットするのは『噫無情』の再現ですね。彼女、最近ではめったに人前に出ていないんじゃないですか? ぼくの中ではのちのちまで自慢できるコンサートのひとつになりました。
Commented by yuricoz at 2009-02-28 14:01
久保田麻琴さんを発見してドキッ。夕焼け楽団よりも、私は、サンディ&サンセッツの人!というイメージが大きいです。懐かしいです♪というか、皆さんきっとなつかしいメンバーだったんですね♪緑魔子さんは、女優さんのですよね?歌も歌われるんだー
Commented by jazz_ogawa at 2009-03-01 00:53
yuricozさん、久保田麻琴さんのファンだったんですね。彼はアガタさんが去年出したアルバムのプロデュースもしていました。ぼくはサンセッツより夕焼け楽団がニューオリンズ系の音楽をやっているのが好きです。数年前に細野晴臣さんと組んで出したニューオリンズ物もよかったです。
Commented at 2009-04-29 19:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 2009-02-28 ハンク・... 2009-02-22 ジェフ・... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム