小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-02-07 ブレッド&バター@「東京文化会館小ホール」
e0021965_1044240.jpg
 今年で結成40周年をブレッド&バターのコンサートを「東京文化会館小ホール」で観てきました。フェスティヴァル以外で彼らのライヴを観るのは何十年ぶりでしょうか。その間にも新譜が出るたび買ってきたので、身近な存在ではありますが。

 今回は杉真理さんとの共演です。観るまでは、最後に共演と思っていたのですが、最初から3人が出てきて、途中からそれぞれのセットも交えての2時間でした。杉さんのライヴも70年代に観たっきりなので、懐かしかったですね。

 これは「東京文化会館が贈る、大友直人 Produce ポピュラーウィーク 2009」の一環ということです。イヴェントは日曜まで行なわれていて、ちなみに他の日にはこのようなひとたちが登場します(しました)。

 2/4(水)CHAGE
 2/5(木)原田真二×木根尚登
 2/7(土)武部聡志×川江美奈子
 2/8(日)千住明×辛島美登里

e0021965_105694.jpg
 ブレッド&バターとは、彼らがデビューする直前にセッションをしたことがあります。向こうは絶対に覚えていないでしょうが、このデビュー作に関連しています。デビュー40周年ですから、あれは40年前、そう1969年のことです。あのころのぼくはロックとジャズに明け暮れていました。

e0021965_1052554.jpg 彼らの歌で好きなものに、ユーミンが書いた「あの頃のまま」があります。昔の音楽仲間が久しぶりに偶然会う内容で、相手はサラリーマンか何かの堅気の仕事についているんでしょう。そして自分はといえば、まだ昔の夢を追い続けている(サーファーかな?)。でも会えばあの頃のままのふたり、そんな内容です。

 ぼくもあのころの夢は諦めていなくて、またそのうち音楽をやろうかな、なんていい歳してかなり本気で思っています。ただし右腕の神経症状が回復しない限りギターがちゃんと弾けないので、難しいかもしれません。

 医者になって、仕事はなんとかやってきたつもりです。それでもなんらかの形でずっと音楽と付き合ってきました。気持ちだけはあのころのままです。医者といっても就業形態がかなり特殊なので、「いまでもあのころと同じで気まぐれに街をゆく」のはぼくも同じです。

 ぼくも「人生のひとふしをまだ卒業していない」ですし、大人になりきれていないと周りのひとによく言われますから。この歳になったら、永遠に子供のままでしょうね。いまさら大人になったら、却って薄気味悪がられるかも、です。

 この歌がいいのは、「他愛のない夢なんかとっくに諦めてしまった」友人のことも否定していないところです。「幸せの形はひとそれぞれだから、ひとは自分を生きていく」はほんと、いい言葉だと思います。

 ぼくも自分を生きてきました。そしてこれからも生きていきます。つまり、やりたいことをやればいいいのねって、自分に都合よく解釈しています。なにせ、今年は「Act Naturally」がモットーですから。って、いままでもずっと「Act Naturally」で生きてきてますけど。

 それでコンサートですが、オープニングはデビュー作に入っていた「野生の馬」。そこから始まって、クロスビー・スティルス&ナッシュの「Helplessly Hoping」、「Teach Your Children」ときて、杉さんが書いたコマーシャルソング「ウィスキーが、お好きでしょ」も3人で歌われました。この曲のフル・ヴァージョンは初めて聴きましたが、コマーシャルに使われているメロディ以外のパートもすごくよかったです。

 そして次に「あの頃のまま」が3人で歌われ、あとは杉さんのパートにバトンタッチ。アンコールで歌われた「特別な気持ちで」と「君の友達(You've Got A Friend)」まで、すっかり彼らの世界にはまってしまいました。ところで「特別な気持ちで」って知ってますか? これ、スティーヴィー・ワンダーがブレッド&バターにプレゼントした曲です。ただし、その後に自分が「心の愛(I Just Called To Say I Love You)」として発表することになったため、ブレッド&バターのヴァージョンはお蔵入りしてしまったものです。作詞は「あの頃のまま」と同じユーミンです。

 ああ、それにしてもブレッド&バターの歌声とメロディは心に残ります。いまも「あの頃のまま」が頭の中では鳴り響いていますから。
by jazz_ogawa | 2009-02-07 10:10 | ライヴは天国 | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/9555591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 木村カエラ コンサート .. at 2009-02-09 01:38
タイトル : 木村カエラ コンサート チケット
チケット予約の難易度の高いアーティストの一人として木村カエラのコンサート もその一角といえると思います。大抵の場合チケット代理店にて予約を取ることになりますが、... more
Commented by funkytop at 2009-02-07 13:38 x
先日もGyaoでブレバタのライブ映像を見たばかりでした。時々無性に聞きたくなる彼らのサウンドは、いつの時代も何かを感じさせてくれます。不思議な事に何人かの私の知り合いが彼らと関わっていました。小川さんの年齢を存じ上げませんが、ブログを拝見しているとどうやら私も同じ世代のようですね。
Commented at 2009-02-07 17:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jazz_ogawa at 2009-02-07 21:49
funkytopさん、ぼくはブレバタよりほんのわずか年下です。funkytopさんとも同世代じゃないでしょうか?
Commented by jazz_ogawa at 2009-02-07 21:52
非公開コメントのwさん、九州はとんとご無沙汰です。wさんもこのまま夢を追い続けてください。いつか機会あればお互いの夢を語り合いたいですね。
Commented by Tony at 2009-02-08 00:28 x
小川さん、少しご無沙汰してました。なかなかAct Naturallyという訳には行かない日々が続いていて、「あの頃のまま」でいるのがなかなか難しい今日この頃です。そんなときに小川さんのブログを読むと何かリラックスできる感じがします。それと音楽、気持ちの持ちようを時に容易く変えてしまう音楽の力ってやはり偉大ですよね。
Commented by 浦島 at 2009-02-08 06:19 x
小川さん、久しぶりにCDで「あの頃のまま」を聞いてみました。いい曲ですね。10年ぐらい前に一度ブレッド&バターのライブを聞いたことがあります。歌もギターもすごくうまくて驚きました。
Commented by jazz_ogawa at 2009-02-08 08:53
Tonyさん、人生なかなか大変ですよ。ぼくだってそうそううまくいきません。ぼくのブログで気分転換してもらえるなら、こちらも嬉しいです。ぼくもオンとオフを切り替えて、楽しくやるように心がけています。
Commented by jazz_ogawa at 2009-02-08 09:00
浦島さん、この曲、ぼくのテーマ・ソングみたいなもので、いつも聴いています。こういう世界、ちょっとほろ苦くて、懐かしくて、ぼくたちの世代になると、なんともいえないものを感じませんか?
<< 2009-02-08 3月の「... 2009-02-06 『007... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム