小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-01-16 『the fireman/electric auguments』
e0021965_903726.jpg
 the firemanはポール・マッカートニーとユース(キリング・ジョーク、オーブ)のふたりによるプロジェクト。10年前に1枚目のアルバムを出して以来の新作です。今回はポールが前面に出た内容で、全曲を作詞・作曲、そしてヴォーカルまで担当。前作はポールの覆面プロジェクト的な感じでしたが、この新作はポールのソロ・アルバムといってもいい内容です。

 それで各種が出揃ったと思いますので、自分のために整理をしておきます。

e0021965_905275.jpg
 CDはEU、アメリカ、日本盤の3種類です。最初に出たのがアメリカ盤でした。いずれもデジパック仕様ですね。

e0021965_91753.jpg
 次が日本盤。こちらは、帯(キャップ)、日本語解説、ポールの年表つきです。

e0021965_911873.jpg
 それで最後にリリースされたのが、前回のブログでも紹介したEU盤。こちらはスリップ・ケース仕様です。

e0021965_963718.jpg
 LPはEU盤が最初に出ました(上の写真)。アメリカ盤は何度か発売が延期になり、ようやく届いたのが数日前。ところが封を開けたら出てきたのはEU盤で、アメリカ用のバーコードのステッカーがビニールの袋の上に貼られているだけでした。こういうこと、よくあります。今回もたぶんそうだろうと思っていたのですが、値段があまりに違うので「ひょっとして?」と思い、オーダーしました。

 同じものならどうして発売までに1ヵ月半ほどの差が生じたんでしょうね。値段も、EU盤はディスク・ユニオンで4990円だったかな? それでアメリカ盤と称しているEU盤は、Amazonで半額以下の2228円でした。イギリス(?)から同じものをアメリカに輸出すると安くなるっていう流通の仕組みが不思議です。

e0021965_97171.jpg
 それで、アメリカ盤と思って買ったらEU盤だったので返品してもいいのですが、バーコードのステッカー以外にもう1ヶ所異なるところがありました。EU盤には帯らしきものにナンバリングが打たれているのですが、アメリカ盤には打たれていません。というわけで、ナンバリングがないのもコレクションの対象と考え、キープすることにしました。

e0021965_97156.jpg
 この2枚組LPにはCDもついています。内容は通常のCDとまったく同じですが。

e0021965_972815.jpg
 ナンバリングといえば、もうひとつ。昨年暮れに出たストーンズのボックス・セットで嬉しいことが。

e0021965_974029.jpg
 発売元からワン・セット送られてきたものを見たら、3番でした。頭の「9」の意味は不明ですが、限定5000セットの3番とは。これ、家宝ですね。
by jazz_ogawa | 2009-01-16 09:09 | マイ・コレクション | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/9421885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by med_ical at 2009-01-16 19:03 x
ストーンズのボックスで3番はすごいですね!ザ・ファイアーマンは3か国の物がほぼ分かったのですが、LPについていた白地に赤の文字のもの(CD)はEUとアメリカで違いはなかったということでしょうか。どれも赤を基調とした色彩が鮮やかできれいですね。
Commented by jazz_ogawa at 2009-01-17 00:05
med_icalさん、LPに付属しているCDのことですよね。これも同じです。つまり、まったく同じ商品です。
Commented by マッキー at 2009-01-17 13:12 x
SAL上映バウスシアター1/19(月)~1/23(金)=11:45/14:05/16:25/18:45/21:00 @シアター(1)PA上映
レイトショーから回数が増えました。
Commented by jazz_ogawa at 2009-01-17 20:02
マッキーさん、情報ありがとうございます。
Commented by こばやし at 2009-01-18 08:15 x
小川さん、今は帰国されているのでしょうか?それともまだニューヨークでしょうか?テレビで取り上げられていますがハドソン川に旅客機が不時着した件は現地では大々的に取り上げられているのではないでしょうか?小川さんは現地の地理に詳しいと思うのですが大事故を防いだパイロットは大したものですね。と同時に飛行機をよく利用する人からすると人ごとではないと思われるのではないでしょうか?
Commented by med_ical at 2009-01-18 09:18 x
そうですか、たまに失望することはあってもコレクションが執筆や評論などの音楽活動に与えるメリットは大きいのではないでしょうか。先日オスカー・ピーターソンの『We Get Requests』を買いましたが紙のケースも音楽も良かったです。ジャズピアノのCDを聞いていると翻訳学習の疲れが取れるようです。今はメディカル翻訳が一番楽しいのでいつまでもジャズ劣等生ですが。(苦笑)
Commented by jazz_ogawa at 2009-01-18 10:56
こばやしさん、もうとっくに帰国してます(笑)。
ぼくも、30年以上前、乗っていた飛行機のエンジンが爆発し、緊急着陸した体験があります。それにしても、聞けば聞くほど、今回のパイロットの判断と技術は見事でしたね。
Commented by jazz_ogawa at 2009-01-18 10:59
med_icalさん、こういうものは常に失望と背中合わせなので、それはそれでよしとしています。コレクションに限らず、ものごとはなんで無駄がつきものですから。でもこう考えられるようになったのは、随分経ってからですが。
「メディカル翻訳が一番楽しい」っていうのはいいですね。
Commented by こばやし at 2009-01-18 17:37 x
あ、そういえば3日に最後となりましたって書いてありましたね。機長の方はヒーロー扱いですね。オバマさんを差し置いて今週発売のニューズウィークやタイム誌の表紙になるのではないでしょうか(笑)?今回の事故ってきっと映画化されますね。
Commented by jazz_ogawa at 2009-01-18 18:51
こばやしさん、新聞で読んだんですが、この機長、不時着後、何事もなかったかのように桟橋でコーヒーを飲んでいたそうです。こういうプロフェッショナルなひと、好きですね。大統領の就任式にもゲストで呼ばれるんじゃないでしょうか?
Commented by kiku at 2009-01-30 21:31 x
小川さん、こんばんは。
ストーンズのボックス購入しました。今回別売りで発売された『Out Of~(UK)』を含める6枚も入れて23枚のセットで販売してくれればよかったのになとも思いましたが、各ジャケの仕様もグレードアップしていて、『サタニック~』の3Dもとても満足できました。こうなるとやっぱりLPサイズでも所有したいと思ってしまいます。
それから『ENGLAND’S~』ジャケの紙の質感や色味にも感激しました。日本盤1stジャケの帯に「リヴァプールサウンド」と書いてあるのもなんだかほほえましかったです。
シュリンクを切るのがもったいなくてまだ1枚も開封していません。開けないと小川さんのライナーも読むことができないんですけどねぇ(困)。
Commented by jazz_ogawa at 2009-01-30 22:49
kikuさん、今回のジャケットはぼくも納得できるものになりました。とはいっても完全に満足とはいきませんが。しかし、こういうものってキリがないので、とりあえずここまでできればいいかなといった感じです。担当者も相当頑張りましたし。
開封できない気持ち、よーくわかります。せいぜい悩んでください(笑)。
<< 2009-01-19 『K-2... 2009-01-13 NYで手... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム