小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2008-11-02 映画『僕らのミライへ逆回転』
e0021965_2322115.jpg
 このところ映画館に行っていなかったので、昨日は気分転換も兼ねて渋谷の「シネマライズ」に行ってきました。前日に友人のお通夜があって落ち込んでいましたし。この映画、友人(もちろん別の)が観たいというのでついていっただけですが、結構楽しめました。典型的な「オバカ」映画ですが、いまのぼくにはよかったかも。

 何の予備知識もなかったので、最初からファッツ・ウォーラーの話が出てきたことにびっくりです。彼の存在が映画の重要なポイントになっていると思うのですが、それはぼくがジャズ・ファンだからでしょう。トップの写真はこの映画のチラシです。でも、裏に書かれている内容紹介にもいっさいファッツ・ウォーラーのことは触れられていません。

 触れないのはメインのストーリーとあまり関係ないからでしょう。でも大切な部分でもあるんですが・・・。

 ストーリーは、ビデオ・レンタル店の店員とその友人が勝手に有名映画をリメイクし、それを貸し出したところ大受けになり、次々と映画を作っていくというものです。それで著作権侵害の問題が生じ、最後に地元のスターだったファッツ・ウォーラーの伝記映画を街のひとたちと一緒に手作りするという話です。

 ニュージャージーのナントカという街にあるそのレンタル店が、オーナーによればファッツ・ウォーラーの生家で、その建物が再開発のために取り壊されるという話が同時に進んでいきます。でも、生家というのはオーナーのついた嘘だったんですが。

 ところが、街中のひとが、親から聞いた話とか目撃談なんかをその映画の中で証言するんですね。嘘なのに、それがいつの間にか真実みたいに広がっていくことって結構あるじゃないですか。嘘をついているうちに、その本人が本当のことだと錯覚してしまうようなこととか、ね。で、ファッツ・ウォーラーの生まれはニューヨーク市ですから、誰かが調べればわかるんですが、誰もそんなことはしません。夢を壊してはいけないってことです。

e0021965_23224170.jpg
 レンタル店店員マイク(モス・デフ)の友人でトラブルメーカーのジェリーを演じたジャック・ブラックが、ファッツ・ウォーラー役を演じたくて、顔を黒く塗ってウォーラーのトレードマークだった帽子を被り、「自分がその役やりたい」と立候補する場面があります。これがそっくりで笑えるんですが、「黒人じゃないからダメ」と黒人のマイクに却下されてしまいます。ほんの短いシーンですが、ジャズ・ファンのぼくには、こういうの、堪りません。

 ジャック・ブラックといえば、『ハイ・フィデリティ』にも出ていましたよね。かなり前の映画ですが、あのときと見た目が変わっていません。このひと、やっぱり不思議です。

 ダニー・グローヴァーとかミア・ファーロウとかシガニー・ウィーバーとかが出ているのもよかったです。でもシガニー・ウィーバーはちょっと年取っちゃったなぁという感じでした、当たり前ですが。『エイリアン』や『ワーキング・ガール』の彼女は好きだったのに、うーん。

 明日からはニューヨークです。とりあえず機内上映の映画が楽しみです。で、このブログもいつものように食事ブログになりますので(たぶん)、よろしく。
by jazz_ogawa | 2008-11-02 23:28 | 映画&DVD | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/8881995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Isis at 2008-11-03 05:25 x
いってらっしゃ~い!
Commented by jazz_ogawa at 2008-11-03 06:21
Isisさん、はい。
Commented by デボン at 2008-11-03 10:24 x
そう思います! 最初の場面はファッツ・ワォーラーの話があって、すっかりびっくりしましたね!実は、この映画は面白いのに、私の見る前のイメージは本当に違います。 いいかな?

ニューヨークで楽しんでください。火曜日にBarak Obamaはアメリカの大統領にできたら、小川さんは歴史上のイベントが見えます!


Commented by jazz_ogawa at 2008-11-04 00:54
デボンさんもこの映画を観たんですね。明日の大統領選、今後のアメリカの行方にも大きく関係するので、とても興味があります。
Commented by yuricoz at 2008-11-04 15:14
ジャック・ブラック大好きで~す♪が、ファッツ・ウォーラーという方は、存じあげませんでした。見るのが楽しみです♪
Commented by jazz_ogawa at 2008-11-04 22:09
yuricozさん、ジャズの世界では有名なピアニスト、作曲家です。昔のひとなので、いまのひとはあまり馴染みがないかもしれませんが。
<< 2008-11-03 ニューヨ... 2008-11-01 Work... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム