小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2008-10-01 Works & Information in October 2008
e0021965_23281825.jpg
 東京はここに来て急に涼しくなりました。急激な冷えは心臓に負担がかかるため、外出時はちょっと気をつけないと。ウォーキングにはちょうどいい気温ですが、雨続きに難儀しています。こういうときは、日本橋、銀座、新宿など、距離のある地下道を利用しています。

 今月はNHK-FMの出演があります。昨年8月に放送した「真夏の夜の偉人たち」の2回目です。今年はオリンピックがあったので、放送がずれ込み、それに伴い番組タイトルも「秋の夜長の偉人たち」に変更されました。放送は9月29日からの5日間で(23時から25時まで)、ビル・エヴァンスを担当したぼくの出番は明日の2日です。全国放送なのでよろしく。

 それから、先月出た『セオリー・ビジネス』と同時期に受けた日経のWEBマガジン「NIKKEINET」のインタビューも10月中旬以降にようやくアップされるそうです。こちらは『JAZZ黄金コンビはこれだ』についてですが、日経サイドから「アップされるまで内容について触れちゃダメ」とのお達しがきたため、見てのお楽しみにしてください。秘密にするようなものじゃないですが、そういう決まりだそうで。


【Broadcast】
10.02. 『秋の夜長の偉人達~ビル・エヴァンス』(NHK-FM 23:00~25:00)


【Articles】
10.01. 『The CD Club』(11月号)
    「Disc Review:『バラード&スタンダード・オン・ジャズ・ピアノ・トリ
    オ』」

10.15. 『Bose Style』(2008 Autumn号)
    「音のサプリメント第10回:チャーリー・ワッツ」

10.20. 『スイングジャーナル』(11月号) 
    「ディスク・レビュー」
    「ジャズ名盤講座第20回:ワーナー・ブラザーズ編」
    「GDプレヴュー『ハイ・ファイヴ/ファイヴ・フォー・ファン』」
    「フォー・リーダーズ・オンリー:マンハッタン・ジャズ・クインテット
    黄金のリズム・セクションが復活!」

10.20. 『CDジャーナル』(11月号)
    「ディスク・レビュー」
    「輸入盤紹介」
    「試聴記」


【Web Magazine連載】
日経BP『セカンドステージ』 「永遠のジャズ」(http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/o-style/)(隔週更新:10月は10日と24日)


【Linernotes】
10.01. 『アート・ブレイキー&ザ・ジャイアント・オブ・ジャズ/ライヴ・アッ
     ト・ザ・モンタレー・ジャズ・フェスティヴァル1972』(ユニバーサル)
10.01. 『50イヤーズ・オブ・デイヴ・ブルーベック/ライヴ・アット・ザ・モン
     タレー・ジャズ・フェスティヴァル』(ユニバーサル)
10.15. 『ソニー・ロリンス/ロード・ショウズ Vol.1』(ユニバーサル)
10.22. 『テリー・ギブス/フーテナニー・マイ・ウェイ』(ビクター)
10.22. 『V.A./社長 島耕作コンピレーション』(ユニバーサル)
10.22. 『V.A./社長 島耕作コンピレーション』(BMGジャパン)
by jazz_ogawa | 2008-10-01 00:00 | Works & Information | Trackback | Comments(23)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/8691946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 高橋 at 2008-10-03 08:04 x
小川さん おはようございます。昨夜のNHK-FMの放送とてもよかったです、テープにも録音できました。興味深いことばかりで、特に小川さんが見た生前のエヴァンスの痛々しい様子が生々しかったです。曲は本当に素晴らしくギターやトランペットとの演奏、歌手の伴奏などピアノ・トリオ以外の曲もあり小川さんの解説で非常によく分りました。秋の夜長にお勧めの『これからの人生』が特によかったです、DJお疲れ様でした。
Commented by jazz_ogawa at 2008-10-03 09:53
高橋さん、ありがとうございます。話は素人なので下手ですが、楽しんでいただけたみたいですね。これkらもよろしくお願いします。
Commented by キコ at 2008-10-03 11:20 x
昨日のラジオ良かったです。終わりの15分しか聴けず最初から聴けなかったのが残念でした・・・・。
ビルエヴァンスについて以前【JAZZ批評】で小川先生の記事を読んだ事
があり思い出しながら解説をきいてました。ビルエヴァンスのファンの私としてはもっと長生きをしてほしかったです。やはり先生のおっしゃるとおり
自殺行為ですよね・・・。
あと、先生の解説分かり易く又選曲も良かったです★

Commented by jazz_ogawa at 2008-10-03 18:46
キコさん、ありがとうございます。なるべくひとりよがりの話にならないよう注意しているのですが、大丈夫でしたか?
Commented by kiku at 2008-10-03 23:20 x
小川さん、こんばんは。
昨日のFM放送、「自宅でONゼミ」といった雰囲気を味わわせていただきました。
トゥーツ・シールマンスとの曲、良かったです。それから、メル・トーメとも共演していたのは知りませんでした。
Commented by jazz_ogawa at 2008-10-04 01:05
kikuさんも聴いてくれたんですね。ありがとうございます。
メル・トーメはトニー・ベネットのことですよね。

Commented by kiku at 2008-10-04 09:30 x
あ、混同してしまいました(苦笑)。
Commented by jazz_ogawa at 2008-10-04 11:55
kikuさん。ですよね(笑)。
お時間がれば、11月16日もぜひよろしく。でも、ちょっと遠いですかね?
Commented by キコ at 2008-10-04 12:35 x
素人に分かりやすい解説で良かったです。先生のゼミに是非参加
したいのですが、11月は試験と重なってしまい行けませんので
次、機会があれば参加させて頂きたいです。
Commented by jazz_ogawa at 2008-10-04 13:36
キコさん、ありがとうございます。
12月13日にも銀座で「ONゼミ」を開催します。こちらはこのブログで告知(11月になったらですが)した時点から予約開始になります。ご都合がよろしければぜひどうぞ。
Commented by キコ at 2008-10-04 16:29 x
詳細、有難うございます。是非参加させて頂きます。
Commented by jazz_ogawa at 2008-10-04 23:59
キコさん、よろしくお願いします。
Commented by 高橋 at 2008-10-09 07:59 x
小川さん こんにちは、寒くなってきましたね。16日の武蔵小山のイベント申し込みました。ロックは全然分らないのですがノリに乗っている小川さんのトーク楽しみにしています。
メディカル翻訳講座も最終の課題となりました、その後もその上の講座を受け、引き続き学習を続ける予定です、ご指導ありがとうございました。
Commented by jazz_ogawa at 2008-10-09 23:41
高橋さん、来月の16日にお会いできるのを楽しみにしています。
翻訳の講座も着々と進んでいるようでご立派です。ハードルの高いものに挑戦することは大変でしょうが、絶対無駄になりませんから、頑張って続けてください。
Commented by seiji at 2008-12-12 10:05 x
小川さん、初めまして。seijiと申します。
今年に入ってビル・エヴァンスを聞くようになり、
それ以来、JAZZの魅力にとりつかれています♪
インターネットで、『秋の夜長の偉人達』のことを知って、
是非聞かねばと、携帯電話のラジオ機能を使って、
携帯電話に録音しました。仕事柄、車での移動が多いので
移動中に携帯電話にイヤホンを付けて、小川さんの放送を
よく聞いていますが、聞けば聞くほどビル・エヴァンスの魅力も
さることながら、小川隆夫さんという方は、どんな人なんだろう?
(大変失礼ながら、小川さんのことを寡聞にして
存じ上げませんでした・・・)
ということの方が気になり始めました。
というわけで、インターネットで検索をしてみたところ
このブログが見つかりました。
時折諧謔を交えながら、ビル・エヴァンスについて語られる
語り口調や声が耳に心地よく、そしてそれぞれの曲に纏わる
様々なエピソードが非常に興味深く、何度も繰り返し聞き込んでいます☆

ビル・エヴァンスの生涯を改めて知り、そして彼の作った音楽を
聞くと、それまでとはまた違った深い印象を伴って聞こえてきます。

Commented by seiji at 2008-12-12 10:06 x
JAZZの世界は、まだまだ広大でこれから腰を据えて聞き込んで
行こうと思っていますが、今回のこの放送は、僕にとって更に
JAZZの世界の奥深さを知り、のめり込みたくなるキッカケを
いただいたようなものとなりました。

非常に長々となりましたが、素晴らしい放送を届けて下さって
本当にありがとうございました。これからもブログを
読ませていただきたく思っています。それでは、失礼いたします。
Commented by jazz_ogawa at 2008-12-12 10:29
seijiさん、ありがとうございます。こういう風に仰っていただくと、こちらも嬉しくなってきます。
ジャズと出会ったころのことを、最近は以前にも増して考えるようになりました。あのころの楽しかった気分を、きっとseijiさんも味わっていることと思います。もちろんぼくはいまも楽しんでいますが。これからたくさんの素晴らしい出会いがあると思います。昔に戻れるなら、ぼくももう一度そういう体験がしたいですね。

そうそう、車の中で聞いて、事故を起こさないでくださいよ(笑)。
Commented by seiji at 2008-12-12 16:43 x
もう返信が!!ありがとうございます。ラジオで聞いていた方から
コメントがいただけるなんて、なんだか不思議な気分です。
凄く感激しています。
折りしも今月発売された『一個人』という雑誌が、
ジャズの特集を組まれていました。小川さんのお話と
合わせて読むと、凄く良く理解できました。しかし読み込んでいくと
ジャズの歴史解釈にも色々な見解があるのかもしれない、
とも思える内容でした。
楽しい気分。確かに仰られる通り、今色んなJAZZに触れることが
とても楽しいです☆まずはビル・エヴァンスの音楽を網羅していきたい
と思いますが、小川さんの放送の中で数多く出てきた他の
アーティストの音楽も、じわじわとでも聞き広げていきたいです。

いやでも事故には気を付けます(笑)時節柄、慌しいですから。

コメントを返してくださって本当にありがとうございます。
ブログも勿論ですが、小川さんの著書等にも
触れていきたいと思うところです。

それでは、失礼いたします。
Commented by jazz_ogawa at 2008-12-13 00:15
seijiさん、こちらこそそうお仰っていただき、非常に有難く、また嬉しく思っています。
ビル・エヴァンスからいろいろ広がっていく聴き方もありますし、ご自分のスタイルで自由に楽しんでください。
また、疑問・質問などがあればいつでもどうぞ。
ともあれ、これを機によろしくお願いします。
Commented by 高橋 at 2008-12-13 22:46 x
録音したこの放送を今日も聞いたのですが、曲の音楽的解説とエバンスに関するエピソードが見事ですね。
それでずっーと疑問に思っていた部分があったのですが勇気を出して質問します。(苦笑)『ビレッジ・バンガード』の客の雑談で「たばこ屋の奥にブルー・ネットがある」というのが聞こえるとありましたが、その『ブルー・ネット』って何なのでしょうか。
Commented by jazz_ogawa at 2008-12-14 00:38
高橋さん、ぼくの話かたが悪かったのかもしれません。「たばこの自販機の奥にいるブルーネットの女の子」という意味のことを話したつもりだったんですが。
Commented by 高橋 at 2008-12-14 07:07 x
いえいえ私の録音状態が悪かったようです。英語だとbrunette はこげ茶色の髪の女性で,男性はbrunetでした。ありがとうございました。
Commented by jazz_ogawa at 2008-12-14 21:37
高橋さん、日本語表記ではブルネットと書くべきでしたね。ごめんなさい。
<< 2008-10-03 「ONゼ... 2008-09-27 『セオリ... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム