小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
小川さん、 著作が続々..
by Fujiyama at 23:36
kikuさん、ぼくもブル..
by jazz_ogawa at 09:40
小川さん、こんばんは。 ..
by kiku at 19:14
めいこさん、「ピットイン..
by jazz_ogawa at 01:15
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2008-03-15 「カイラス」創刊記念パーティ
e0021965_11335320.jpg
 昨日は、新しい雑誌「カイラス」の出版パーティに行ってきました。こういうのはエコ雑誌というのでしょうか。キャッチ・コピーは「地球と呼吸する」。

e0021965_11341250.jpg「環境・経済・旅・ファッション・カルチャー……その全てに、地球と気持ちよく共生していくための提案を織り込み、読者に発信する新媒体。創刊号は、ラグジュアリー・エコリゾート アマンリゾーツを総力特集。最新ブータン情報や、めったにメディアには露出しない会長ゼッカ氏の貴重なインタビューも掲載! さらに未完の大国ロシア、ニューリッチの実像に迫ります。レオナルド・ディカプリオ、安藤忠雄のインタビューなども」


e0021965_11344316.jpg
 都会好きのぼくとは対極にあるようなこの雑誌。なぜ呼んでいただいたかといえば、編集長の小西克博さんと旧知の間柄だったからです。このひと、若いときに世界を放浪していて、ぼくが見たところ根っからの自由人です。しかもボブ・ディラン好き。彼の自伝も書いていましたが、早く完成させてください。楽しみにしています。
 そのひとがなぜか中央公論の編集者になっていたころに知り合いました。以来、彼が担当したANAの機内誌や中央公論、その後は女性公論などに原稿を書かせてもらいました。
 その小西さんが、今回は中央公論を退社して、新天地で雑誌を創刊しました。もともとそういう志向のひとですから、夢がかなったんじゃないでしょうか? 創刊のお祝いというより、小西ざんに「おめでとう」がいいたくて、こういうパーティは基本的に不参加なんですが、行ってきました。

e0021965_11351641.jpg
 C.W.二コルさんがお祝いの挨拶を最初にしました。

e0021965_11354975.jpg
 申し訳ありませんが、名前を失念しました。中国の国宝的な二胡奏者だそうです。昨年は国連でも演奏しました。

 そのほかにも、BOSEの機関誌でいつもお世話になっている編集者のかたにお会いしました。原稿、忘れてました。いまから書きます。
 ぼくと同じこのexciteの公式ブロガーでトラベルジャーナリストの寺田直子さんからもご挨拶をしていただきました。ブログはときどき拝見していましたが、お目にかかるのは初めてです。彼女のブログはこちらです。http://blog.excite.co.jp/naoterada/8164038/

e0021965_11385391.jpg
 このパーティ、大手町の「和田倉公園レストラン」が会場でした。お堀を橋でわたったところに入り口があります。なかなか洒落た場所でした。


 今晩は、存続が危ぶまれている「ONGAKUゼミナール」が駒場であります。ウォーキングは済ませたので、それまで原稿を書いています。
by jazz_ogawa | 2008-03-15 11:41 | 平凡な日々 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/7518844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 浦島 at 2008-03-15 13:08 x
おしゃれなレストランですね。ニコルさん、久しぶりに見ました。友人の関係で一度食事を一緒にさせてもらったことがあります。せっかくですから、パーティーも東京でなく田舎でやってもらいたいですね。
Commented by jazz_ogawa at 2008-03-15 15:21
浦島さん、東京のど真ん中にこんな静かな空間があるとは知りませんでした。パーティを田舎でやるのもアイディアですね。でも、それだとぼくは欠席しちゃうでしょうね。昨日も強い雨が降っていて、しかも入り口がよくわからなかったので、目の前まで来ているのに、このまま帰っちゃおうかと思った面倒くさがりですから(笑)。
Commented by Isis at 2008-03-16 02:24 x
小川さん、ステキで~す。今、NEW YORK TRIOを聴いてます。こんな曲を聴いていると、キーボードだけの電子楽器(正式には何というのか?)が欲しくなります。10万位で、チェンバロの音なんかも出る物です。私の楽器は居間にドデ~ンとあり、なかなか夜中には弾けません。
海外ドラマで、夜中にピアノ講師の女の子がアパートでヘッドフォンを付けて作曲しているシーンがあり、うう、欲しいと思うものの、ど~しよぅ!
Commented by jazz_ogawa at 2008-03-16 18:54
Isisさん、New York Trio、ぼくも好きです。
最近の電子ピアノ(?)は、高性能で、値段もかなり安くなりましたね。昔、娘のために買ったヤマハの電子ピアノは50万近くしたと記憶しています。
Commented by yuricoz at 2008-03-18 12:46
ほんとおしゃれな会場ですね~。チェックチェック!!
駒場、あまり行けなくてすいません。でも、いつも行きたいので、辞めないでください!!
Commented by jazz_ogawa at 2008-03-18 14:25
yuricozさん、昼はわかりませんが(たぶんこちらも雰囲気がいいと思いますが)、夜はなかなかいい感じでした。
駒場はサドンデスです(笑)。
Commented by 戀。 at 2008-03-18 17:08 x
Wu Ru-Junさんではないですか?
演奏されたの?
Commented by jazz_ogawa at 2008-03-18 20:34
戀。さん、たしかにそういう名前の方でした。これですっきりしました。ありがとうございました。
はい、1曲、目の前で演奏を聴きました。
<< 2008-03-17 土曜は盛... 2008-03-12 最近買っ... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム