小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
小川さん、 著作が続々..
by Fujiyama at 23:36
kikuさん、ぼくもブル..
by jazz_ogawa at 09:40
小川さん、こんばんは。 ..
by kiku at 19:14
めいこさん、「ピットイン..
by jazz_ogawa at 01:15
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2008-02-14 機内で観た映画
e0021965_18593159.jpg
 ハワイへの行き帰り、機内ではいつものように映画を観ていました。UAはANAに比べると、いろいろな点で機内上映はレヴェルが低いですね。オン・デマンドではありませんし、内容もいまいちでした。
 ANAだと、毎回、観たいものすべてが観れないほど面白い作品が多いんですが、今回のUAで関心があったのは『マイケル・クレイトン』と『エリザベス・ゴールデン・エイジ』だけでした。それらを行きの飛行機で観てしまったため、帰りは期待せずに『マーシャン・チャイルド』を観ましたが、これはこれでなかなかよかったです。

e0021965_18595073.jpg
①『マイケル・クレイトン』
 好きなジョージ・クルーニーの主演作品で、昨年ニューヨークで封切られたときに、時間が合わずタッチの差で観逃していたものです。
 最初のうちは、時間がいったり来たりするのと、突拍子もない出来事が立て続けに起こるので、理解が思考に追いつかない状態でした。いったいどういうこと? と思いながら観ていると、次第にストーリーの輪郭がはっきりしてきます。舞台はニューヨークですが、それほどニューヨークらしいシーンは登場しません。
 ストーリーは、終わってみれば、こういうこともあるだろうな、というものです。でも話のテンポがよくて、最初のうちこそ疑問符だらけでしたが、途中からはいっきに話にのめり込めました。シドニー・ポラックが絡む映画はどれもぼく好みで、今回も例外ではありません。

e0021965_190692.jpg
②『エリザベス:ゴールデン・エイジ』
 もうすぐ日本でも封切られる映画です。この手の映画はあまり好きじゃないんですが、ほかに観るものがないし話題の映画みたいなので2本目はこれにしました。この時代のヨーロッパの歴史や国と国の関係、さらには宗教のことなどにまったく疎いため、そういうことがわかって観れたらもっと楽しめるんだろうなぁ、とは思いました。
 それでも波乱万丈でスリリングな展開に、いつの間にか引きずり込まれ、最後まで気を散らさずに観れました。歴史ものは苦手ですが、こういう作りならOKです。コスチュームやさまざまなシーンも豪華絢爛ですし、贅沢な作りの映画はだいたいにおいて好ましく感じるので、得した気分にもなりました。

 成田=ハワイは、行きが6時間です。夜の7時半に成田を出たら、同じ日の朝の6時半にホノルルの飛行場にいました。ぼくのイメージからすると、こんなに短い時間でハワイまで来れるんだっけ? という感じです。昔はもっと時間がかかったように思うのですが、前回もこんなものだったかしら? これなら香港とほとんど変わらないですし。
 ただし、帰りは9時間です。いくら向かい風とはいえ、行きの1.5倍になるのもよくわかりませんが、もともとこのくらいはかかっていたようにも思います。

e0021965_1902135.jpg
③『マーシャン・チャイルド』
 帰りは観たい映画がひとつもなかったのですが、貧乏性のぼくはそれでも観ないと損とばかりにこの映画を選びました。ジョン・キューザックは好きというほどじゃないですが、嫌いじゃないので。
 婚約者の死によって落ち込んでいたデヴィッド(ジョン・キューザック)が、家族を作りたいと6歳の少年を養子にする物語です。この少年が、自分は火星から来たと思い込んでいることでいろいろな問題を起こします。でもさまざまな障害を乗り越え、最後は理解し合って親子の情愛を交わすようになる、そんな映画ですね。
 最初から顛末は想像がつきます。それでも、最近はこの程度のハート・ウォームな作品にもホロリとくるんです。涙もろいほうじゃなかったんですが、歳のせいでしょうか? 他人から見ればどうでもいいような映画や音楽にも簡単に感動したり感激するようになってしまいました。
 ですから、いまのぼくは採点が非常に甘いです。でも、甘いのはいいことかもしれません。あれもよくない、これもよくないというのであれば、楽しいものが減ってしまうじゃないですか。それよりは、あれもいい、これもいいと思えるほうが得ですし、幸せでしょ? だから、最近のぼくはいいものやいいひとばかりに囲まれています。
by jazz_ogawa | 2008-02-14 19:03 | 映画&DVD | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/7262552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Isis at 2008-02-15 16:04 x
ジョージ・クルーニー、凄くいい感じ。オーシャンズでファンになってしまいました。
BILL EVANSのESCAPEを数年ぶりに聴きました。ボリュームをあげて、ああ、これもいい感じ! ウフフ。。
Commented by jazz_ogawa at 2008-02-15 21:24
Isisさん、チョコレート届きました。Thank you!
Commented at 2008-02-16 00:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jazz_ogawa at 2008-02-16 10:30
非公開コメントいただきました。本の件、大丈夫ですよ。用意しておきます。
Commented by だいすけ at 2008-02-19 07:54 x
すばらしい映画人生を満喫されてますね!
私がチェックしている映画ばかりでうらやましい限りです。
私は超歴史オタクなので「エリザベス」どんと来いです。
飛行機では日本語でも見られるのですか?
英語学習の為に「速読英単語」という一番売れてる受験本を買って勉強を始めました。
Commented by jazz_ogawa at 2008-02-19 15:34
だいすけさん、機内上映は(UAとANAしか知りませんが)、日本語吹き替えありとなしとが選べます(作品によっては吹き替えなしもあります)。
ぼくはアメリカの近代史に興味があるので、1930年代以降の話なら勝手にいろいろと憶測を働かせて楽しむことができるんですが。
Commented by 戀。 at 2008-02-21 01:05 x
いいものやいいひとばかりに囲まれてます...
素敵なことですね。
この一文で、フワッとした気持ちになれました。
Commented by jazz_ogawa at 2008-02-21 07:49
戀。さん、同じ状況でも、ものは考えようで、楽しくもなれば、つまらなくもなります。それなら楽しいほうがいいですよね。
Commented by yuricoz at 2008-02-21 07:52
そうそう、ジョン・キューザックは大好きなので、楽しみな映画です♪
Commented by jazz_ogawa at 2008-02-21 14:53
yuricozさん、小品という感じですが、こういう映画もいいですね。ぜひ、公開されたご覧になってください。
<< 2008-02-17 「ONG... 2008-02-10 もう最終日です >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム