小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2007-12-15 『ボーン・アルティメイタム』@「新宿バルト9」
e0021965_12183388.jpg
 2週間前のことですが、この映画を観てきました。「新宿バルト9」は、最近オープンしたのでしょうか。学生代によくレコードを買っていた「コタニ」の跡地あたりにできたビルの9階にあるシネ・コンです。

e0021965_12185362.jpg 六本木の「TOHOシネマズ」と同じで、ネットでチケットの予約ができて、1階の端末で発券してもらいます。それがこの「KINEZO」です。映画を観るのも便利になったものです。これで席も指定できますから、チケットさえ予約ができていれば、人気の映画でも早めに行ってしばらく並ぶようなことをしなくて済みます。









e0021965_1219777.jpg
 土曜の午後ということもあって、映画館の入り口はかなりの混雑でした。映画ですが、このところ気になる役者になってきたマット・デイモン主演のシリーズ3作目です。考えてみると、1作目は機内上映、2作目はDVDで観ていますから、映画館で観るのはこの3作目が初めてになります。
 わが家をホーム・シアター化しようと思い立って、以前買った2作目をもう一度見直したのがちょっと前でした。お陰で今回は話のつながりもよくわかり、かなり楽しめました。といってもこの映画、3作目だけ観ても問題はないと思います。
 2作目では、最後のシーンで一瞬だけニューヨークのアパートが映ります。これまでにもいろいろな映画に登場しているので、そのコレクションをしようかと思うのですが、さて何に映っていたか。「ミュンヘン」は覚えていますが、それ以外が思い出せません。記憶では少なくとも5本以上はあったと思うのですが。

e0021965_12192233.jpg マット・デイモン扮するジェイソン・ボーンは、この手の映画に登場するヒーロー(?)特有の不死身さで次々と問題を克服していきます。ぼくだったら最初のアクシデントで即死ですが、そう簡単にはやられません。危機一髪の連続で、最後までたどり着きます。これがシリーズの最終作と聞きましたが、まだボーンさんは生きていますから、今後も新しい展開があるかもしれません。

e0021965_1219382.jpg『オーシャンズ13』ではこれまで以上に重要な役を演じていたマット・デイモンです。『グッド・シェパード』もよかったですし、最近はぼく好みの映画にいろいろと出るようになってきました。脚本も書けるかなりの映画青年(もう青年じゃないかもしれませんが)と見受けました。ぼくは役者に徹しているひとも好きですが、製作者サイドにも立てるひとに興味があります。
 このひとのインタビューを以前テレビで見ましたが、映画についてかなりいろいろなことを考えている印象を受けました。それでいて映画オタクでないところにも好感が持てます。以前から評価はされていたと思いますが、ぼくの中では遅まきながらようやくマット・デイモンの時代が始まった感じです。これからどんな映画に出て、どんな作品に関わっていくのか。楽しみがひとつ増えました。
by jazz_ogawa | 2007-12-15 12:23 | 映画&DVD | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/6945431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by だいすけ at 2007-12-16 07:45 x
私も先日ネットでチケットを購入して見に行きました。
結構面白かったです。
マット・デイモンがやると文武両道な映画になるような気がします。
彼は失敗作を作らない俳優なのかも・・・。
「グッド・シェパード」もよかったのですが、予備知識が必要ですね。
歴史に明るくないとわけわからないようです。僕は歴史オタクでアメリカ政治オタクですが、いっしょに観た知人は全然理解できず、最後まで誰が誰だか時代はいつなのか、キューバ危機は何なのかすら理解できなかったようです。連れて行った僕にも責任がありますね・・・。
Commented by jazz_ogawa at 2007-12-16 09:45
だいすけさん、「文武両道の映画」とはうまいですね。今度、どこかで「文武両道のジャズ」という言葉を使わさせてもらいます。さしずめ、ウイントン・マルサリスあたりでしょうか。
キューバ危機は興味のあるテーマなので、『グッド・シェパード』も楽しめました。たしかにあの映画、時代の推移がいろいろあるため、根本の話がわかっていないとついていけないかもしれません。
Commented by t_gomez at 2007-12-16 10:49 x
「インタープリター」でも映ってました。「ミュンヘン」のロケ地と同じロングアイランドシティの公園からのショットです。
Commented by jazz_ogawa at 2007-12-16 11:48
t_gomezさん、そうでした。1990年代の映画にもいろいろ映っていたのを覚えているんですが、どの映画か思い出せません。
Commented by matc_tomo at 2007-12-18 01:04
国連が映るとアパートが見える確率は高いのでしょうか?
たとえば、ジョージ・クルーニーの「ピースメーカー」とか。
イーストリバーを沿った映像なら、「スパイダーマン」にもありそうですね。
Commented by jazz_ogawa at 2007-12-18 01:42
matc_tomoさん、高いと思います。位置的にはエンパイアとクライスラーのちょうど中間ですから、マンハッタンの高層ビル群が映るときはたいていそのあたりのビルも入れ込んでいるので、結構いろいろな映画に登場していると思います。
<< 2007-12-17 Coun... 2007-12-12 上原ひろ... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム