小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2007-11-04 THE 3RD GINZA INTERNATIONAL JAZZ FESTIVAL
e0021965_12465610.jpg
 昨日は今年で3回目になる「銀座ジャズ」の初日に行ってきました。主催者発表では、昨日と今日で欧・米・日の各国から14グループ総勢63名のアーティストが銀座に集まり、あちこちの会場で無料のライヴを開きます。

e0021965_12471197.jpg
 ぼくは、1時からシャネルの4階にある「ネクサス・ホール」でブールー&エリオス・フレのコンサートに行きました。ジプシー系のフランス人ギタリストの兄弟です。まずは2曲をふたりが演奏し、その後にスペシャル・ゲストの木住野佳子さんが、ベースの安カ川大樹さんと加わりました。
 フェレ兄弟は、フランス人がビバップを演奏するとこうなる、みたいなプレイでばりばりと弾きまくります。ジャンゴ・ラインハルト直系のプレイを思わせますが、もっとテンションが高いといえばいいでしょうか。しかもいろいろな曲のフレーズを盛り込みますから、どこが本体のメロディだかわからない、ごった煮のような演奏が面白かったですね。

e0021965_12472576.jpg
 木住野さんのしっとりしたピアノとはまったくタイプが違いますから、どういうことになるかと期待が膨らみました。こういうタイプのミュージシャンとは、おそらく彼女も共演したことがないんじゃないでしょうか。
 しかし、このコラボレーションは面白かったですね。どちらも自分の世界を明確に持っています。それが不思議な融合をしていました。鍵は安カ川さんのベースにあったと思います。彼はどちらのタイプにもフィットするサポートで、全体を見事にまとめていました。安カ川さんがいなかったら、水と油を混ぜても融合しないで分離していたかもしれません。でも、そういうのもジャズの場合は面白いことが多いんですけれどね。

e0021965_12474562.jpg
 ライヴが無事終了し、木住野さんもほっとしたんじゃないでしょうか。ちょっとご挨拶をさせていただきました。

e0021965_1248214.jpg
 その後は、少し間が空きましたが、6時から「バーバリー銀座店9Fホール」での渡辺香津美エレクトリック・バンドです。前から2列目、香津美さんのまん前の席で凄いギター・プレイを堪能しました。本当にテクニックが見事で、そのテクニックに溺れない音楽性が素晴らしくて、完全にノックアウトです。

e0021965_12482288.jpg
 香津美さんは高校生のときから自由が丘の「ファイヴ・スポット」で弾いていました。それ以来のファンです。スピーディなプレイは当時から圧倒的だったんですが、音楽的にとてもいい感じに成熟していて、ジョン・マクラフリンやスコット・ヘンダーソン以上の早弾きでも、アクロバティックなだけでないことに感じ入りました。
 しかし、香津美さんにしても山下洋輔さんにしても、完璧なテクニックのひとは指の動きが綺麗ですね。一切の無駄がない動きは芸術的です。それだけを観ていても堪能できます。

 ベースのグレッグ・リーとドラムスの村石雅行、そして途中からサックスの川嶋哲郎さんが加わり、このエレクトリック・バンドは最初から最後までヒートアップで、アンコールの「マイルストーンズ」も含めて1時間半近くのライヴ、本当に満足ができました。

 さて、今日はこのあと4時から「時事通信ホール」でポーレット・マクウィリアムスを聴いてきます。トム・スコットがスペシャル・ゲストで出ることになっていて、ライヴ終了後に彼が出す新作のライナーノーツ用のインタヴューを頼まれているからです。どんな話が飛び出すか、ライヴともども楽しみです。距離もちょうどいいので、涼しそうですが、ウォーキングを兼ねて会場まで往復することにします。
 
by jazz_ogawa | 2007-11-04 12:52 | ライヴは天国 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/6735851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuricoz at 2007-11-04 14:37
ウォーキングを時事通信ホールまで!!
長すぎませんかーーー?おうちからですよねー?
お気をつけて!!
Commented by jazz_ogawa at 2007-11-04 20:45
yuricozさん、片道30分ちょっとです。このくらいの距離を、ぼくは「美味しい」と呼んでいます。帰りはレコード会社の担当者にもつきあってもらい、一緒に歩いて帰ってきました。
Commented by mimi at 2007-11-05 12:56 x
私も銀座をうろうろしていたので、どこかで小川さんに遭遇できるかも?と期待していましたがだめでした。 どの会場も競争率高かったようで・・・わたしは屋外専門でした。昼間から気軽に楽しめるイベントをじゃんじゃんやって欲しいです。小川さんからも銀座の偉い方々に一声、是非お願いします!
Commented by jazz_ogawa at 2007-11-05 14:30
mimiさん、ホールでのコンサートは事前に申し込まなくてはならず、抽選だったようですね。無料でこれだけのライヴが狭い地域で集中して楽しめるのは画期的だと思います。続けるためには、ひとりでも多くの方に来ていただくことなんでしょうね。
<< 2007-11-05 「銀座ジ... 2007-11-02 Sam ... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム