小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2007-02-04 KANKAWA@横浜「Motion Blue」
e0021965_1213253.jpg
 いやぁ、びっくりしました。嬉しい驚きです。思ってもいなかった演奏が聴けたりするのですから、ライヴはやっぱりやめられません。31日、横浜にある「Motion Blue」で聴いたKANKAWAさんのステージです。
 KANKAWAさんといえば、その昔、ジミー・スミスに弟子入りもした日本を代表するオルガン・プレイヤーじゃないですか。寒川敏彦をKANKAWAに変えてからは、クラブ・ミュージックやファンクなども積極的に演奏するようになっていました。しかし31日のライヴは、これまでのそうしたものを超えていたというか、ぜんぜん違う内容で驚きました。
 どんな演奏をしたかといえば、『アガルタ』や『パンゲア』に通じるマイルス的な音楽です。そのために、KANKAWAさんはいつものハモンドB-3以外に、当時のマイルスが使っていたヤマハYC-10をはじめ、ワーリッツァーなどのシンセサイザー、さらにはヴォコーダーやアコースティック・ピアノなど、10台以上のキーボードを持ち込む徹底ぶりでした。

e0021965_1214696.jpg
今、一番気に入っている俺のレギュラートリオの初ライブレコーディングをします。
今までオルガンを弾いてきた30年の1つの区切りをつけます。
1/31,モーションブルー、ご招待しますので、お忙しいとは思いますが、もし御都合が良かったら是非ともその場の目撃者になってもらおうかな、と連絡しました。
本気モードで行きます。
KANKAWA

 本人からこんなメールをもらったら行かずにはいられないでしょう。それで、この日は7時まで人形町で本業があったため、それから車をすっ飛ばして横浜まで行ってきました。店に着いたのはセカンド・セットが始まる10分前。すぐにライヴが始まりました。
 ファースト・セットでは「チュニジアの夜」や「ラヴァー・マン」など、ジャズのスタンダードを中心に演奏したようです。それで今度はちょっと変わったことをやると、ステージではKANKAWAさんが話しています。トリオと思っていたら、そのほかにギタリストとパーカッション奏者も加わっていました。
 そしてやおら、強烈なビートを共に演奏が始まりました。それから1時間半近く、バンドはほとんどノン・ストップで、さまざまなリズムやビートを駆使して奔放なパフォーマンスを繰り広げたのです。キーボードを変えるたびにKANKAWAさんが指示を出しているのだと思いますが、マイルスのように音楽が次々と変わっていきます。これがまた快感です。KANKAWAさんがアコースティック・ピアノを弾いたのも初めて観ましたし、ヴォコーダーやサンプリングを使った音楽もこれまでに聴いたことがありません。
 ギターかオルガンかはわかりませんが、ワウワウのサウンドはマイルスに近いものです。このバンドにマイルスが入ってもまったく違和感はありません。ただし、KANKAWAさんはマイルスだけでなくサン・ラの音楽も意識していたようです。そして、このふたりならどちらかといえばサン・ラの音楽に近いようなことをいっていました。

e0021965_1204494.jpg
 それにしても、こんな音楽が聴けるとは。あまりにも感激したので、気持ちを伝えたくて、終了後に楽屋を訪ねました。最近はときどきこういう音楽もやっているよとはいいながらも、地方じゃこういう音楽をやったらお客さんは入ってくれないし、「Motion Blue」は好きなことをやらせてくれるのでありがたい、みたいなことをKANKAWAさんは話していました。やっぱり「オルガン・ジャズのKANKAWA」が看板なので、こういう音楽をいつもやるのは難しいのでしょう。
e0021965_121183.jpg
 しかし、このセカンド・セットがアルバム化されるかどうかはわかりません。ファースト・セットで演奏したジャズ・ナンバーをまとめたものが6月ごろに出るとの話でした。でも、KANKAWAさんはファースト・セットとセカンド・セットを『赤盤』と『青盤』みたいにして出したいとも言っていたので、ぜひ実現させてくださいと頼んできました。
 とにかくこの演奏、何らかの形でいろいろなひとに聴いてもらいたいですね。そのためならいくらでも協力するつもりです。
by jazz_ogawa | 2007-02-04 01:36 | ライヴは天国 | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/5080393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 中古ギター情報 at 2007-02-04 02:36
タイトル : 中古ギター情報 やっぱり欲しいのはギブソン335!
中古ギター情報!ギブソン335 他 いろいろな中古ギターの情報を紹介!... more
Commented by itabashi_1 at 2007-02-04 11:53 x
すっかりご無沙汰いたしております。”The LEGEND of SOUL JAZZ ORGAN”とは感動的、「オルガン・ジャズのKANKAWA」さんの情熱が伝わってきますね。ご一緒に聴きたかった思いです。
Commented by jazz_ogawa at 2007-02-04 14:40
itabashi_1さん、こちらこそご無沙汰しています。最初のセットもよかったみたいですから、CDが出るのをぼくも楽しみにしています。今後もよろしくお願いします。
Commented by cyubaki3 at 2007-02-06 12:40 x
ジャズオルガンかなり好きです。
確かBNの1500番台で一番リーダー作が多いのはジミー・スミスですよね。
小川さんのブログにこんなコメント書くのは釈迦に説法でしょうが。
Commented by jazz_ogawa at 2007-02-06 14:14
cyubaki3さん、ジミー・スミスが一番多いですよね。ぼくも、若いころに散々その辺のアルバムを聴きました。いまも聴き続けていますが、まだ飽きません。
Commented by つねちゃま at 2007-02-06 16:19 x
初めまして。ギター演奏された山中 弘行さんのリンクから来ました。2nd、僕も「アガ、パン」で驚きました!ただ、客の集中力が低下してたのが残念でしたが。
Commented by jazz_ogawa at 2007-02-06 23:35
つねちゃま、コメントありがとうございます。KANKAWAさんのオルガン・ジャズを目当てに来ていたひとは、ちょっと唖然としたのかもしれませんね。ぼくは大変楽しめましたが。
<< 2007-02-07 Kenn... 2007-02-01   Wo... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム