小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2007-01-03 Peter Bernstein@Village Vanguard
2007-01-03 Peter Bernstein@Village Vanguard_e0021965_11385521.jpg
 昨日は『ドリームガールズ』を観たあと、久しぶりに「ヴィレッジ・ヴァンガード」に行ってきました。出演していたのはピーター・バーンスタインのトリオで、メンバーはラリー・ゴールディングスとビル・スチュワート。いわゆるオルガン・トリオの編成です。
 正月が明けたばかりで、昨日は火曜日ですから、「ヴァンガード」ではバーンスタインの初日ですね。フォードの国葬もあって、官公庁はお休み。休日ではありませんが、まだ休み気分を引きずっているような調子の1日だったんじゃないでしょうか。それでも「ヴァンガード」は満員の盛況です。バーンスタイン自身、「初日からこんなにお客さんが来て」とびっくりしていました。
2007-01-03 Peter Bernstein@Village Vanguard_e0021965_11392677.jpg
 ぼくもびっくりです。バーンスタインには悪いのですが、彼のネーム・ヴァリューで「ヴァンガード」は厳しいのでは? と思っていたからです。ところが8時半に店にいくと、もう数席しか空いていません。予約だけでソールドアウトでした。バーンスタインには悪いですが、店の知名度で来たお客さんも多かったのではないでしょうか?
 とはいえ、興味深い内容ではありました。バーンスタインはテクニックはそこそこですが、音の選びかたに趣味のよさが感じられます。リーダーとしては華がないけれど(ごめんなさい)、腕達者な名脇役といったポジションにいるときは真価を発揮します。そんなタイプなので、昨日の演奏でもゴールドスタインが弾くオルガンのほうが目立っていました。
 それでもジム・ホール・タイプのプレイは、聴いていて飽きがきません。音色もいいし、落ち着いたソロは成熟したジャズを感じました。それに較べると、ゴールドスタインやビル・スチュワートのプレイにスリリングなものがありました。このバランスがよかったですね。ぼくはジョン・マクラフリンのような早弾きも好きですが、フレーズのひとつひとつにじっくりと耳を傾けられるギター・プレイも好きです。フレージングや音の選びかたや和音の流れを味わいたいからです。
2007-01-03 Peter Bernstein@Village Vanguard_e0021965_11394456.jpg
 ライヴでもCDでもそうですが、ギタリストのプレイを聴いているときは知らず知らずのうちに頭の中にあるギターで自分も指を動かしています。ソロをなぞったり、勝手にバッキングをつけたりして楽しむんですね。その点で、昨日のバーンスタインは聴きながらそういう遊びをするのにぴったりでした。大体の流れやフレージングを頭の中でなぞることができましたから。
 こういうことをいつもやっているとボケ防止になるかもしれません。ただし、CDやiPodを聴きながらこれをやっても、それほど集中できません。たいてい1曲か2曲が終わったところで、気がつくと別のことを考えています。ライヴのほうが圧倒的に集中できます。昨日は、ほぼ全曲でそれをやっていました。
2007-01-03 Peter Bernstein@Village Vanguard_e0021965_1140543.jpg
 ステージが終わって、オーナーのロレイン・ゴードンに会いました。仕事のことで相談があったからです。チョコレート好きの彼女には、近所にあるおいしいチョコレート屋さんでお土産を包んでもらいました。かなりの高齢ですが、まだかくしゃくとしていて毎晩店に出ています。亡くなったマックス・ゴードンに留学中大変お世話になったこともあって、ぼくはいつか「ヴァンガード」の歴史について本を書きたいと思っています。それにはロレインの協力が不可欠です。
 ところがこの話が一向に進みません。これまでにも何度か話をして、書類も作って渡してあるのですが、どうもこちらの思い通りにはいきません。でも、こういうのは気長に説得するしかないでしょう。それでも昨日は少し進展があって、店内の写真は自由に撮っていいといってくれました。ぼくとしては、店のディテールまで記録に残しておきたいので、これは彼女の気が変わらないうちに押さえておいたほうがいいかもしれません。
 忙しいとか疲れたとかいいながらも、結局は20分くらいは話につき合ってくれたでしょうか。まあ、少しずつ、一歩一歩ゴールに向かえればいいかなと、この件については思っています。
2007-01-03 Peter Bernstein@Village Vanguard_e0021965_1140265.jpg
 帰りのタクシーで面白いものを見つけました。右側の画面に映っているのはESPNのテレビ中継です。左側は文字情報の表示になっていて、上にあるタッチ・パネルと連動しています。こちらはザガッドのレストラン紹介が見れたり、「Map」を押せばカーナビのように走っている場所が地図で図示されていきます。そのほか「天気予報」や「タクシー・インフォメーション」「ニュース」が右側に文字で表示される仕掛けです。
by jazz_ogawa | 2007-01-04 11:48 | NY Mapができるまで | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/4843642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 自費出版する前に読むウェ.. at 2007-02-03 18:36
タイトル : 自費出版する前に読むウェブサイト
自費出版は、念願の夢・・・ではなく、最初の一歩なんですね。... more
Commented by 川原孝文 at 2007-01-04 13:53 x
 やっぱりここが一番いいですね、ヴァンガードとこの看板。
Commented by forcek at 2007-01-04 14:18 x
小川さん、こりゃまた何とも羨ましい正月早々の「ヴァンガード」(笑)ジャズの聖地ですから店のディテールまで押さえておきたいですよね、ゴードン夫人もだいぶ高齢ですよねーしかし元気そうですね、その本楽しみです。そういえば思い出しましたが、確かラリー・ゴールディングスの「Whatever It Takes」とかも小川さんのライナーでしたね(笑)東京にはいつ戻りですかー。
Commented by jazz_ogawa at 2007-01-04 22:20
川原孝文さん、ニューヨークに来たらやっぱり何はともあれ「ヴァンガード」でしょうね。飲み物代の10ドル込みで30ドルの入場料はいまどきかなり安いです。
Commented by やす at 2007-01-04 22:24 x
おめでとうございます。ご無沙汰しています。色々華やかな話題があって羨ましい限りです。小川さんに感化され、今年は色々出歩いて探検してみようかと思いました。日本人危険シーズンも終わったようですので。イギリスでは、今月9日にビートルズ記念切手が発売されます。これは、やはり世界中の方が注目されてるのでしょうか?
Commented by jazz_ogawa at 2007-01-04 22:24
forcekさん、相変わらず詳しいですね。写真では客席はもとより、バーの中とか楽屋とか、裏口に通じる階段だとか、そのほかにも細かいところをとにかく全部撮っておきたいと思います。だって「ヴァンガード」はランドマークに指定されてもいいほど、ジャズにとっては歴史的な建物ですから。
東京には日曜に戻ります。forcekさんも東京に移ってくるんでしょうか?
Commented by jazz_ogawa at 2007-01-04 23:05
やすさん、元気そうで何よりです。どこにいっても無敵の女性ぶりに感心しています。
ビートルズの記念切手ですが、日本ではほとんど話題になっていないようです。発行されたら、それがニュースにはなるかもしれませんが。
今年は、何とかロンドン~リヴァプールにも行きたいのですが、どなることやら。もしそのようなことがあれば、よろしく。
<< 2007-01-04 珍しいも... 2007-01-02 DREA... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム