小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2007-01-01 Works & Information in January 2007
e0021965_1484132.jpg 明けましておめでとうございます。今年もニューヨークで新年を迎えましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。この1年もよい年でありますよう、心からお祈りしています。






 『Jamic Journal』という医家向けの月刊誌があるのですが、先日インタヴューを受けました。「勤務医のこだわり」という見開き2頁の記事です。医者としてはたいしたことがないのですが、この手の取材はほんのときたまあります。有難いと思っています。
 20日の「ONGAKUゼミナール」はマイルス関連で行きたいと考えています。マイルス・バンド出身者たちの活動を通して、改めてマイルスの凄さを語る予定です、興味のあるかたはぜひご参加を。
 『月刊プレイボーイ』の別冊に書いた原稿は2種類あります。ひとつは「スタンダードとは何か」というエッセイで、もうひとつがディスク紹介です。こちらは各200字と短く、100枚のうち13枚を担当しました。ジャズ系が大半ですが、ジョーン・バエズ、グラディス・ナイト、ベット・ミドラーあたりの作品も担当しました。


【Activities】
01.20. Talk Event『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(第12回:マイルスの遺伝子たち)@駒場東大前Orchard Bar 21:00~23:00 チャージ1500 円(w/1 drink)
問い合わせ:03-5453-1777(http://www.orchardweb.jp/


【Articles】
01.01.  『Jamic Journal』(1月号) 
    先日取材されたインタビュー掲載:「勤務医のこだわり」

01.20. 『スイングジャーナル』(2月号) 
    「ディスク・レビュー」
    「ジャイアンツが愛したジャズ名曲名演決定版 第2回:モダン・ジャズ
     ・カルテット編」
    「2005年度ジャズ・ディスク大賞選考・選考後記」
    「2005年度ジャズ・ディスク大賞・南里文雄賞選考・選考後記」
    「2005年度ジャズ・ディスク大賞・南里文雄賞・小曽根真紹介記事」

01.20. 『CDジャーナル』(2月号)
    「カラー・レビュー」
    「輸入盤紹介」
    「“2006年私のベスト5~CD版”アンケート」

01.25. 『月刊プレイボーイ』(3月号)
    別冊付録「女性シンガーの100枚」

01.25.  Bose会報紙『Bose Style』(2007 Winter号)
    「音のサプリメント」(3回目:ウイントン・マルサリス)


【Web Magazine連載】
日経BP『セカンドステージ』 「永遠のジャズ」(http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/o-style/)(隔週更新:1月は12日と26日)

小僧com 『愛しのジャズ・マン』(https://www.kozocom.com/entertainment/index.html)(毎週木曜更新)


【Linernotes】
01.10. 『渋さ知らズ/渋響(しぶき)』(エイヴェックス)
01.17. 『ベン・ライリーズ・モンクス・レガシー/メモリーズ・オブ・T』(ユ
     ニバーサル)
01.17. 『チャック・ローブ/プレゼンス』(ユニバーサル)
01.17. 『クリスチャン・マクブライド、ジャヴォン・ジャクソン他/ニューヨー
     ク・タイム』(ユニバーサル)
01.17. 『ニコラス・ペイトン、ボブ・ベルデン他/ミステリアス・ショーター』
    (ユニバーサル)
01.24. 『本田竹曠/バック・オン・マイ・フィンガーズ』(BMG JAPAN)
by jazz_ogawa | 2007-01-01 14:15 | Works & Information | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/4829613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiku at 2007-01-01 22:32 x
小川さん、明けましておめでとうございます!年末はなにかとせわしなく、ブログに書き込みすることができませんでしたが、昨年はこちらの書き込みにコメントをいただきありがとうございました。念願かないイベントを通して小川さんとご対面ができ、会話をさせていただけたことが去年の一番の収穫でした。今年はもう少し話す機会が得られれば言うことなしです。また今後もイベントに参加させていただきます。今年も僕個人的にはいろいろありそうですが、その分好きなことは存分に楽しんでいくつもりです!また小川さんもこれからイベント、出版関係等お仕事目白押しですね。健康だけは十分気をつけて、楽しんで1年を過ごしましょう!今年もよろしくお願いします。
Commented by jazz_ogawa at 2007-01-01 23:20
kikuさん、昨年はこのブログがきっかけでお会いすることができて楽しかったです。今後ともよろしく。いつでも気楽に声をかけてください。こちらも楽しみにしています。Kikuさんにとってこの1年が良い年でありますよう、祈っています。
Commented by drhasu at 2007-01-02 00:37 x
明けましておめでとうございます。東京は朝は晴れでしたが昼過ぎから曇りでした。華氏45度というと、摂氏7.2度くらいでしょうか。紐育としてはやや暖かいのですかね。そうそう、TVの走査線はシャッタースピード1/30以下にすると目立たなくなります。
Commented by jazz_ogawa at 2007-01-02 02:38
drhasuさん、おめでとうございます。こちらは夜まで雨のようです。走査線の件、ありがとうございます。次回に試してみます。今年もよろしく。
Commented by こばやし at 2007-01-02 18:07 x
小川さん、あけましておめでとうございます。今年もちょこちょこアクセスさせていただきます。二足のわらじ(三足四足もあるかもしれませんが)で多忙の毎日ではあるかと思われますが更なるご活躍を期待しております。さて、年も改まったばかりで恐縮ですがご質問があります。以前何でも鑑定団でブルーノートコレクターが所有しているアナログを鑑定してもらった事がありましたが、その方がブルーノートブックにも出てなかったアナログを持っているという事に驚きました。小川さんも持っていない物だったのでしょうか?でも、この人は小川さんのように後期まで持っていらっしゃるのかはわからないですね。それから小川さんがアルフレッド・ライオン氏と接する事が出来たおかげで僕らがブルーノートについてより詳しく知る事が出来たと思うのですが、フランシス・ウルフ氏の事ってほとんど知られてないですよね?ライオン氏の陰に隠れていて写真の腕前とライオン氏引退後プロデュースをされていた事くらいしか述べられてないような気がします。機会がありましたらウルフ氏の事についても記して下さい。
Commented by jazz_ogawa at 2007-01-02 22:36
こばやしさん。結局数枚は見つけることができませんでした。八方手を尽くした結果、それらは未発表ではないかの結論に達したのですが。TVに出た方は10インチ盤もコンプリートだったんでしょうか? ぼくもあとでそのビデオを見ましたが、どうもそこのところがよくわかりませんんでした。
たしかにフランイス・ウルフについてはほとんど語られていませんよね。ぼくもそこが気になって、ライオン氏をはじめいろいろなひとに話を聞いています。そのうち、何らかの形で纏めたいとは思っているのですが、本人に話を聞いていないことが致命的で、その欠落を埋めるのは不可能だとも思っています。
Commented by こばやし at 2007-01-03 08:29 x
あの時鑑定されていたのは岩浪さんでしたのでお会いする機会があれば確認する事は出来ますね。テレビで見た限りですが、一度に購入されたという事であれだけの枚数を手に入れる事が出来たみたいですね。確かにウルフ氏については本人に話を聞けないというのは痛いですね。ライナーを書いていたアイラ・ギトラー氏やナット・ヘントフ氏、在籍期間の長かったルードナさんやホレス・シルバーさんやボビハチさんになにか話を聞く事が出来るといいですね。ウルフさんに奥さんがいたのを亡くなってからはじめて知ったなんて昔のソ連の指導者みたいですね(笑)。
Commented by jazz_ogawa at 2007-01-03 13:32
こばやしさん、実はかなりのひとにウルフの話は聞いています(こばやしさんが挙げたひとも含めて)。ただ、本人に会ったことがないので(当然ですが)、どうも実像が思い描けません。そこが、きちんとしたものを書くにあたってのネックになっています。ちょっとしたことならいくらでも書けるのですが。
Commented by こばやし at 2007-01-03 17:43 x
な〜るほど、やはり何人の人に聞いたとしても本人に会って話を聞くのが一番早いですからね。そう考えますとウルフ氏がその功績を正当に評価されないまま亡くなられてしまった事は本当に残念ですね。ですが、存命だったライオン氏に小川さんがお会いし話が出来た事で多くの話を知る事が出来たのですから小川さん、ライオン氏、それからその環境を設定して下さった多くの人たちに感謝ですね。
Commented by jazz_ogawa at 2007-01-04 01:27
こばやしさん、有難いことにミュージシャンや関係者はたいていの人が協力的です。それでぼくもいろいろな本が書けているわけですから、彼らへの感謝の気持ちはいつも忘れていません。
<< 2007-01-02 DREA... 2006-12-30 ニューヨ... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム