小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2006-08-30 「愛しのJazz Man」@小僧com総集編
 小僧comで連載中の「愛しのJazz Man」(毎週木曜日更新)ですが、8月は最終週(明日)が小僧comの都合で更新されないことになりました。こういうのはあんまり好きじゃないんですが、向こうにも事情があるんでしょう。これからはきちんと予定を守ってほしいと願いつつ、前回の総集編以降に発表した4回分(#006~#009)のダイジェストを順に載せておきます。
 なお、全文をご覧になりたいかたは左側にあるバナーからも飛べますので、よろしくお願いいたします。


#006:Wynton Marsalis ウイントン・マルサリス(tp)
e0021965_232402.jpg トランペッターのウイントン・マルサリスは、留学時代にアパートが隣同士だったこともあって仲がよかったミュージシャンのひとりだ。いまや「ジャズ@リンカーン・センター」のクリエイティヴ・ディレクターにして、国連の民間大使で、ピューリッツアー賞も受賞し、さらには世界中の大学から博士号を授与され、その数は50を超えるという。ジャズの世界から飛び出して、すっかりアメリカの文化人になってしまった。
全文はhttps://www.kozocom.com/entertainment/music/a00006.html

#007:Wynton Marsalis ウイントン・マルサリス(tp)
e0021965_2325781.jpg お洒落なことでもウイントン・マルサリスはジャズの世界で有名だ。ジャズ・ミュージシャンには概してお洒落なひとが多い。だたし、たいていはそこそこの年齢に達してからのことである。若いときはお金もないし、多くはよれよれの格好をしている。それがジャズ・ミュージシャンらしくていいという考えもあるが、彼はそうしたスタイルを好まない。
全文はhttps://www.kozocom.com/entertainment/music/a00007.html

#008:Branford Marsalis ブランフォード・マルサリス(ts、ss)
e0021965_2331749.jpg ぼくが知り合ったころ、弟のウイントンのアパートに居候を決め込んでいたのがサックス奏者のブランフォード・マルサリスだ。努力家のウイントンに対して、ブランフォードはどちらかといえばおっとりしたタイプである。暇さえあれば練習に余念のない弟に対し、兄は気が向かないと練習もしない。
全文はhttps://www.kozocom.com/entertainment/music/a00008.html

009:Kenny Drew ケニー・ドリュー(p)
e0021965_2333629.jpg ケニー・ドリューはハード・バップ派のピアニストとして超一流の腕前を持っていた。めりはりの効いたタッチと程よいコード・ワークが絶妙なバランスを示し、どんな曲を弾いても彼は平均点以上の内容を聴かせてくれる。1960年代までは比較的不遇を託つていたが、1980年代以降は日本のレコード会社が個性に見合う作品を積極的に制作したことから、本来の実力を発揮するようになった。それ以前の作品は通好み、以後の作品は初心者向けといったところか。
全文はhttp://www.kozocom.com/entertainment/music/a00009.html
by jazz_ogawa | 2006-08-30 23:06 | 愛しのJazz Man | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/4074895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by forcek at 2006-08-31 13:16 x
小川さん、すいません一つ要望なのですが、「愛しのJazz Man」や「大人スタイル」等の他サイトに飛ぶ際は、別ウィンドウで見たいのですがー(笑)よくついついクローズした後、再度「Keep Swingin'」を読みたくなりますので(笑)
Commented by jazz_ogawa at 2006-08-31 17:29
forcekさん、ご要望はわかりました。たしかにそのほうがいいですよね。この手のやりかたがよくわからないので担当者に聞いてみます。
Commented by Sugar at 2006-09-01 23:15 x
ドリューとの写真は懐かしいなぁ。ブラインドですよね。
ウィントンやブランフォードは何回か見せていただきましたね。
Commented by jazz_ogawa at 2006-09-02 00:23
Sugarさんも「ジャズ・テスト」を担当してくれましたもんね。あのころが懐かしいですね。
Commented by hyuma at 2006-09-03 12:59 x
マルサリス兄弟はキャラが違い面白いですね。うちも弟の方が真面目なので笑えます。遅蒔きながら「Jazz Talk Jazz」読みました。巨人達の顔が見えるインタビューはとても面白かったです。amazonの最初の書評に書いてしまいました。拙文ですいません。
Commented by jazz_ogawa at 2006-09-03 23:36
hyumaさん、Amazonのコメントありがとうございます。筆者としましてはこう言って(書いて)いただくと本当に嬉しいですし、励みになります。今後ともよろしく。
<< 2006-09-01 Work... 2006-08-28 チック・... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム