小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2014-11-26 イエス@「東京ドームシティホール」
e0021965_12195658.jpg
 昨日、観てきました。満員でしたし追加公演もあるので、いまだ人気衰えずですね。

e0021965_12195660.jpg
 今回は名作『こわれもの』と『危機』の全曲演奏というコンサート。

 休憩なしで、前半が『こわれもの」、その後に新作から2曲を披露して、そのまま『危機』に突入。そしてアンコールという構成。

 誘ってくれた友人とコンサート後に話したんですが、「中盤の新曲は不要」で意見は一致。この友人はぼくより30歳ちかく若いひとですが、学生時代はプログレのバンドをやっていたとか。昨日も、会場に来る前に「ラウンドアバウト」とかを弾いてみたら、なんとか覚えていたというか素晴らしい。

 イエスは41年前の初来日時に「厚生年金会館」と「共立講堂」のコンサートに行きました。2回も行ったということは、当時かなり好きだったんですね。たしかコンサート名が「Clise To The Edge Tour」だったと記憶しています。リック・ウェイクマンとスティーヴ・ハウに圧倒されました。

e0021965_12195634.jpg
 手元にあるCD以外にも、国内盤、英国盤、US盤のLPが倉庫に眠っているはずです。

e0021965_12195645.jpg
 今回はリック・ウェイクマンもジョン・アンダーソンもいませんが、スティーヴ・ハウ、クリス・スクワイア、アラン・ホワイトは健在。

 ジョン・アンダーソンの穴をジョン・デイヴィソンがどう埋めるか、ちょっとお軽い印象もありましたが、まあ無難にこなしたかなといった感じ。

 ぼくの席はスティーヴ・ハウの斜め上だったので、ほとんど彼のプレイを観ていました。演奏も構成もかなり複雑ですが、それらを軽々とこなしてしまうところはさすが。やれば難しいけれど、観ていると簡単そう。そういうのが本当はすごいんでしょうね。

 聴いていて思ったんですが、イエスの曲はキャッチーなメロディや仕掛けのフレーズが多いですね。プログレといっても、ピンク・フロイドやキング・クリムゾンのように壮大な曲ではなく、1曲1曲が比較的短く、構成もメロディも親しみやすい。組曲風アルバムではあるんですが、そこが聴きやすいところかしら。

e0021965_12195675.jpg
 昨日のコンサートはネットで配信されているとか。これも時代の流れですね。


【出演メンバー】
Steve Howe(g, vo)
Chris Squire(b, vo)
Alan White(ds)
Geoff Downes(key)
Jon Davison(vo, perc)

2014年11月25日 「東京ドームシティホール」



by jazz_ogawa | 2014-11-26 12:52 | ライヴは天国 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/22600655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 名古屋の正ちゃん at 2014-11-29 01:25 x
YES名古屋公演に行ってきました。プレミアム会員になったので二列目の良席でした。前半が「危機」、後半が「こわれもの」でした。中盤の新曲は今回のニューアルバム「Heaven & Earth」は割と出来がいいのと、過去の遺産で食っていないという事を示すためにも、演奏してくれてよかったです。まあ大半の観客は小川先生と同意見だと思いますが・・(笑)。最後は総立ちで大盛り上がり、イケメン、ボーカルのジョンにタッチしてもらいました。高校生の時に僕にイエスを教えてくれた親友と行き、終演後の飲み会も楽しかったです。プログレは永遠に不滅です!
Commented by jazz_ogawa at 2014-11-29 10:08
名古屋の正ちゃん、会場で感じたのは、若いひともいましたが、同世代のひとが多かったこと。ぼくたちの世代にとって、イエスが特別な存在というひと多いんでしょうね。
<< 2014-11-27 Roll... 2014-11-24 ボブ・デ... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム