小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2011-02-19 グラミー賞と「Jazz Conversation」
e0021965_9451282.jpg
 先日発表されたグラミー賞では日本人が大活躍。それと、わが「Jazz Conversation」でインタヴューしたアーティストも何人か受賞しました。めでたいことです。

e0021965_945326.jpg
 とくにエスペランサの「新人賞」はビッグ・タイトルですからお見事。ジャズ系アーティストで新人賞を取ったひとなんて、過去にひとりもいないんじゃないでしょうか。彼女が昨年発表した『チェンバー・ミュージック・ソサエティ』のライナーノーツを書いたのはぼくですし、発売直後にインタヴューもさせてもらったので、なんだか感慨深いものがあります。

e0021965_9454761.jpg
 あとはラリー・カールトン&タック松本が『テイク・ユア・ピック』で「ベスト・ポップ・インストルメンタル・アルバム賞」を受賞。これも素晴らしい出来事です。

 おふたりにインタヴューができたのも、業界的にいわせてもらうならかなりの快挙です。「Jazz conversation」もたいしたもんだ! なお、このインタヴューの一部はポッドキャストで配信中です。このページの左側にある「Jazz Conversation Potcasting」のバナーをクリックすればOK。

e0021965_946026.jpg
 そしてスタンリー・クラーク・バンドが「ベスト・コンテンポラリー・ジャズ・アルバム賞」を受賞。彼へのインタヴューもしっかりやらさせてもらいました。

 偶然とはいえ、こうやって振り返ってみると、やっぱりひとつひとつの積み重ねって重要だなぁと思います。見方を変えるなら、「Jazz Conversation」には素晴らしいアーティストが協力してくれているってことです。これはアーティストだけでなく、関係各位のみなさんのお陰でもあります。ありがとうございました。

 ただし、いい気になってはいけません。これからも地道な努力を重ねていかねば。というわけで、明日もいつものように「Jazz Conversation」が放送されます。

e0021965_9461669.jpg
Jazz Conversation #060(2011.2.20.放送)
①【16:00:マイ・フェイヴァリットLPs】
②【16:30:マイルス・デイヴィスの真実(第60回:1959年の動き)】
③【17:00:Meet The Star(第53回:平賀マリカ)】
④【17:30:アーティスト特集(第14回:ベニー・グッドマン)】

e0021965_946318.jpg
 巻頭特集では、ぼくのコレクションから何枚かLPを見繕って聴いてみたいと思います。アナログ番長のディレクターはこの日のためにモノラル用とステレオ用のレコード針を用意してくれました。

 こういうこだわり、大好きです。そして「Jazz Conversation」はさまざまなところでこの手のこだわりを大切にしてきましたし、これかも大切にしていきます。ひとりよがり(いや、ふたりよがりですか?)の満足かもしれませんが、これがぼくたちの音楽に対する誠実な思いと良心の表れと思っていただけたら嬉しいです。

e0021965_9464541.jpg
 それで、今週のゲストは平賀マリカさん。

e0021965_9465966.jpg
 16日に発売された『モナ・リサ~トリビュート・トゥ・ナット・キング・コール』を携え、天王洲のスタジオに来てくれました。平賀さんとは久しぶりですが、楽しい会話ができたと思います。

 それでは明日の16時、Inter FMでお会いしましょう。
by jazz_ogawa | 2011-02-19 09:52 | Inter-FM | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/14266006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cyubaki3 at 2011-02-19 11:01 x
エスペランサという名前は小川さんのラジオで知りました。カールトン&松本受賞はちょっと驚きました(アルバム製作自体が驚きでしたが)。そのうち「Jazz Conversation」に出ればその年度のグラミー賞というのがジンクスになるかもしれませんね。
Commented by x.x.ひとみ at 2011-02-19 14:34 x
こんにちは!(^^*)
番組も小川さんもスゴイです!!
私は…この番組を最初に聴いた時に流れていたのが、エスペランサでした。

小川さんには『音楽の神様』がいると思います★…マイルスや色々なこと見ても、普通の人とは違います。
明日の番組、楽しみにしています!
(*^-^*)
P.S.
Yさんは新潟で『エンジン01会議』に参加中です。
なんと☆布袋さんも!!
(…Yさんが呼んだのかな?)
環境・ボランティア集団です!
…布袋さんは意外と若いのですね。(*1962年生まれ)会合に参加するなんて、見直しました!
(*こんな頼もしいお兄様がいてくれたら・・・・)
(´・`)
Commented by jazz_ogawa at 2011-02-20 01:23
cyubaki3さん、グラミーを受賞するアーティストがたまたま番組のゲストになってくれただけのことですけど、嬉しいですね。
Commented by jazz_ogawa at 2011-02-20 01:24
x.x.ひとみさん、番組やぼくが凄いんじゃなくて、こういうアーティストをブッキングした「ブルーノート東京」や「東京Jazz」が凄いと思います。
Commented at 2011-02-21 11:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 2011-02-21 Jagu... 2011-02-17 カイル・... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム