小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2010-12-06 スタンリー・クラーク・トリオ@「ORCHARD HALL」
e0021965_938298.jpg
 3日の金曜日に渋谷の「ORCHARD HALL」で観てきました。メンバーは上原ひろみとレニー・ホワイト。昨年はこのトリオで『ジャズ・イン・ザ・ガーデン』という素晴らしいアルバムを発表し、今回は「ORCHARD HALL」に出る前、南青山の「ブルーノート東京」でも超満員の聴衆を前に演奏していました。

 ぼくも「ブルーノート東京」で観たかったんですが、出足が遅れ、気がついたときには100人以上のキャンセル待ちが出ていると言われ断念。クラブでの演奏はどんなだったんでしょう? 

e0021965_9381885.jpg
 でもこのトリオ、大きなホールでも抜群の魅力を発揮していました。セロニアス・モンクの「アイ・ミーン・ユー」から始まったコンサート。相変わらず上原さんは奔放で、モンクの曲でも本家以上に大胆でパーカッシヴなタッチを聴かせてくれました。

 いずれも名手でテクニシャン。となれば、ピアノ・トリオとはいえ、ありきたりの4ビートでスイングするスタンダードなんてありえません。それぞれが持ち味を存分に発揮して、スリリングな展開の連続でした。こういうピアノ・トリオもいいです。気持ちが触発されますから。

 演奏は途中の休憩なし。テンションが高まったステージに水を差す必要はありません。後半は日本人4人によるブラス・セクションも加わり、まずはチック・コリアの「ノー・ミステリー」。これまた上原さんの大胆な演奏で盛り上がりました。

e0021965_9383162.jpg
 ここでフルートとサックスを吹いていたのは、「Jazz Conversation」にもゲスト出演してくれたバトル・ジャズ・ビッグ・バンドのリーダー、吉田治さん。ステージで、彼はスタンリーから「日本の友人」と紹介されていました。素晴らしい!

 聞くところによれば、「ブルーノート東京」の初日に、このブラス・セクションは何の前触れもなく登場したそうです。スタッフも知らされていなければ、上原さんまで知らなかったといいます。そういうところがいかにもマイペースのスタンリーらしいです。

e0021965_9384313.jpg
 そのスタンリーには、「ブルーノート東京」の初日が明けた翌日、宿泊先のホテルでインタヴューをさせてもらいました。この模様は年内に「Jazz Conversation」で紹介したいと思っています。

 ぼくはいいコンサートやライヴに恵まれています。この日は、いつもよりかなり暖かくて、風はありましたが、いい気分で会場を後にすることができました。
by jazz_ogawa | 2010-12-06 09:40 | ライヴは天国 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/13765117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Jey at 2010-12-07 00:33 x
小川さん、はじめまして。
いつも楽しく拝見&拝聴させて頂いております。

小川さんとは会場で何度か接近遭遇させて頂いている筈なのですが、お見掛けした事がなかったのですが、今回もいらしたのですね。

小川さんの最後の1文を拝読して、とても素敵な気分で夜の街にフラぁっと消えた金曜日を思い出して、思わずコメントさせて頂きました。

ブルーノートのライブも、客席とのインタラクションが素晴らしくとても良かったです。

Stanleyのインタビュー楽しみにしています。

これからも陰ながら応援しております頑張ってください。
そしていつか[ONGAKUゼミナール」に参加させて頂くのを虎視眈々と狙っています(笑)
Commented by jazz_ogawa at 2010-12-07 14:38
Jeyさん、コメントありがとうございます。ブルーノートにも行かれたのですね。さぞかし素晴らしいライヴだったことと思います。羨ましいです。
ゼミナールはいつも和気藹々とやっていますので、タイミングの合うときのご参加をお待ちしています。
Commented by ひらまっちゃん at 2010-12-07 15:02 x
先週Blue Noteで聴きました。
最高でしたよ。
やっぱJazz聴くにはお酒がないとね。(笑)
Commented by jazz_ogawa at 2010-12-07 23:53
ひらまっちゃん、ご無沙汰しています。「ブルーノート」に行かれたんですね。
ぼくはお酒がなくても酔える特異体質なので、楽しめます(笑)。
<< 2010-12-07 ジャガー... 2010-12-04 ちょっと... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム