小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2010-05-22 明日は「2時間丸ごとマイルス特集」
e0021965_1136686.jpg
 5月26日はマイルスの誕生日。生きていれば84歳。先日この世を去ったハンクさんよりまだ若い。19年前にマイルスはこの世を去っていますから、ハンクさんに比べるとかなりの早死にでした。

e0021965_11362881.jpg
 それはそれとして、マイルスの誕生日を祝して、明日は2時間ぜーんぶマイルスです。こんなこともやっちゃうところが「Jazz Conversation」のいいところというか、ぼくの暴挙を却って後押ししてくれるディレクターに感謝です。

e0021965_1136445.jpg
 それで、こんな内容を考えてみました。

Jazz Conversation #021(2010.5.23.放送)
①【16:00:秘蔵音源で聴くマイルス・デイヴィスの真実】
②【16:30:マイルス・デイヴィスの真実(第21回:西海岸のミュージシャンを触発)】
③【17:00:マイルスよもやま話(1時間)】

【秘蔵音源で聴くマイルス・デイヴィスの真実】
 これはちょっとすごいかも。ぼくは海賊版に興味がないのでこういう音源も世に出ているのかもしれませんが、未発表音源のマスターテープ・コピーを手に入れました。

e0021965_1137347.jpg
 まずは「フリーダム・ジャズ・ダンス」のセッション・リールからリハーサルの模様を。マイルスがロン・カーターに熱血指導しています。『マイルス・スマイルズ』に収録されている演奏ですが、その完成テイクにこぎつけるまでの30分ほど。全部はかけられないので、マイルスの肉声がたっぷり聞けるパートを抜粋しました。

e0021965_11372281.jpg
 次はコロムビアの倉庫で眠っていたベティ・メイブリーの未発表音源。このベティさん、マイルス夫人で、『キリマンジャロの娘』のジャケットを飾っているひとです。それからこのアルバムには、彼女に贈った「ミス・メイブリー(マドモアゼル・メイブリー)」という曲も含まれていました。ファンならご存知ですよね。

e0021965_1137414.jpg
 ベティさんは《女性版ジェームス・ブラウン》とも呼ばれていたシンガーで、マイルスにロックへの興味を持たせたり、それまでスーツ姿だった彼にカラフルなシャツやパンタロンをはかせた張本人でもありました。左側の女性ですよ。

e0021965_11375153.jpg
 そのうちこんなになっちゃうんですけど。
 彼女の人脈で、マイルスはジミ・ヘンドリックスと交流を結ぶようにもなりました。

 この未発表音源、全部で5曲が手元にあります。本来なら『ダウン・ホーム・ガール』のタイトルで発売されるアルバムでした。その中から最高にかっこいいシャウト・ナンバー「ボーン・オン・ザ・バイユー」を紹介します。

 メンバーがすごいです。
John McLaughlin-guitar Larry Young-organ Harvey Brooks-bass Mitch Mitchell-drums
Produced by Miles Davis Rec.69-05-14

 どうです。ミッチ・ミッチェルはジミ・ヘンドリックスのドラマーです。このことからもマイルスとジミヘンの関係がうかがい知れます。ジョン・マクラフリン、ラリー・ヤング、ハーヴェイ・ブルックスはこれより3ヵ月後に吹き込まれる『ビッチェズ・ブリュー』に参加します。

 そして、ここでもマイルスの熱血指導が。今度はジョン・マクラフリンにギターのカッティングを伝授します。これが面白い! そのあとは、ベティさんとのトークもあります。新婚ほやほやなので、マイルスもほかのひとと話すより優しげなところが微笑ましいかな?

e0021965_11381013.jpg
 それから最後は『スケッチ・オブ・スペイン』の目玉曲「アランフェス協奏曲」のリハーサル・シーンや、ベティさんの前の奥さんだったフランシス・テイラーのインタヴューなど。これは『コンプリート・マイルス&ギル』のボックス・セットが出たときに、米コロムビアがプロモーション用に作ったCDが出典です。

e0021965_11382498.jpg
 どうです、この30分、聞き逃せないでしょ。このパートだけ聞いて、あとは違うチャンネルに回したら嫌ですよ。後半にはSFとNYから持ち帰ったお土産プレゼントの告知もありますからね。

 ぼくとしては毎週「2時間丸ごとマイルス」でもいいんですけど。あ、ダメ? さすがのディレクター(ヒロユキさん=番組ブログ参照)もこれは許さないか(苦笑)。
by jazz_ogawa | 2010-05-22 11:42 | Inter-FM | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/12681650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by moto at 2010-05-22 20:30 x
 "いつもの小川さん" こんにちは.

 うぅ~~ん、放送を聴くことできない身にとっては、辛さの度合いが120%くらいまで上昇してしまいそうです.
 "マイルス・デイヴィスの真実" で書かれなかった部分・・・・かなり気になっている今日この頃です (グスン).
Commented by 有馬 肇 at 2010-05-22 22:02 x
 マイルス特集とは!楽しみに待ってす。
 毎週「2時間丸ごとマイルス」いいんじゃないでしょうか。面白そうです
もん!
Commented by しげっち at 2010-05-22 22:42 x
番組丸ごとマイルス特集なんて素敵すぎますね(笑)でも僕もmotoさん同様に聴けない地域民ですから凄く残念です。関西でも聴けたらいいのになぁ…。どうにかならないもんでしょうかねぇ(笑)もし関西でも聴けるようになったら二時間丸ごとブルーノート特集とか聴いてみたいなぁ。
Commented by jazz_ogawa at 2010-05-23 08:55
motoさん、放送、なんとか広く聴けるようになるといいですが。こちらとしても歯がゆいです。
Commented by jazz_ogawa at 2010-05-23 08:56
有馬 肇さん、ありがとうございます。2時間は無理としても、マイルスの音楽しかかけない番組が毎週あったら面白いでしょうね。
Commented by jazz_ogawa at 2010-05-23 08:57
しげっちさん、ブルーノート特集はそのうち実現させたいと思っています。でも、関西までは電波がとどかないし・・・。
Commented by じゅりん at 2010-05-23 09:39 x
こんにちは。
たまたま拝見したものです。

ラジオですがネットで聴けるはずです。
番組表(http://radiko.jp/timetable/)のINTER FMの欄、
listen now!という箇所をクリックすると聴けるはずです。
Commented by jazz_ogawa at 2010-05-23 10:11
じゅりんさん、コメントありがとうございます。radikoですが、現在は一都三県のみでしか聴取できないと思うのですが。
Commented by じゅりん at 2010-05-23 16:13 x
ご指摘ありがとうございます。
radikoは地域に制約があるんですね。
今後はきちんと確認してからコメントします。
Commented by m_benten at 2010-05-23 17:16
‘けんかセッション’ 初めて聴きました。
ドキドキしました。
モンクにしては絶対いやですよね~
でもベーシストもこまったでしょうねぇ。。。
面白かったです。 って、まだ聴いている最中です^^
Commented by jazz_ogawa at 2010-05-24 00:47
じゅりんさん、ひょっとして地域制限が解除されたのかと喜んでしまいました。いつかそういう日が来るといいですよね。
Commented by jazz_ogawa at 2010-05-24 00:49
m_bentenさん、この話にはもっといろいろなことがあるのですが、話過ぎてもいけないので、かなりセーヴしてしまいました。いつか機会があれば・・・。
Commented by Huruiti at 2010-05-24 09:03 x
“Born on the Bayou”最高にカッコよかったです! 感謝! で、かなりアレンジしてありましたが、元歌はCreedence Clearwater Revivalの同曲のようにも聞こえましたが?
Commented by jazz_ogawa at 2010-05-24 10:09
Huruitiさん、ぼくもそうだと思います。このときのレコーディングでは他に、クリームの「ポリティシャン・マン」なんかも取り上げています。
Commented by Huruiti at 2010-05-24 10:15 x
情報ありがとうございます。それにしましても、「ラジオ力(りょく)」を久しぶりに実感させていただきました。来週も楽しみにしています。
Commented by jazz_ogawa at 2010-05-24 10:42
Huruitiさん、ありがとうございます。
>「ラジオ力(りょく)」を久しぶりに実感させていただきました。
この言葉は、スタッフが一番喜んでくれると思います。ぼくも含めて、ラジオでなければできない番組をやりたい、といつも考えています。今後ともよろしくお願いします。
なお、ベティ・メイブリーのこの録音、アルバム・タイトルは『ダウン・ホーム・ガール』ですが、これはストーンズの同曲とは別のものでした。
Commented by miacis at 2010-05-24 16:06 x
今回も貴重な音源楽しかったです。マイルスはマジですね(笑)。先月長野にいたとき、無線LANがつながれば、ラジ朗+iPhone/iPod TouchでInterFM聞くことができました。さすがに、海外(NYC)ではだめでしたが、国内だったら大丈夫ではないでしょうか。
Commented by jazz_ogawa at 2010-05-24 23:09
miacisさん、今日担当者と地方でも聴ける可能性があるという話題になりました。ぼくはPCオンチなので正しく理解できないのですか、ネット回線が混んでいるとか、何らかの具合で回線が東京方面を経由するときがあるそうです。そういうときには聴けるとのことでした。ただし、ぼくの解釈違いもあるので、この通りかどうかはわかりません。
Commented by med_ical at 2010-05-25 15:21 x
小川さん 秘蔵音源すごかったです。ベティさんの声も可愛かったですね。感想はInter-FMにメールしました。マイルスの《講義》来週も期待しています。
Commented by jazz_ogawa at 2010-05-25 23:45
med_icalさん、番組あてのメールも拝読しました。ありがとうございます。今回はこれまで以上に反響がありました。ありがたい限りです。
<< 2010-05-26 生きていれば 2010-05-19 思い出は永遠 >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム