小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2010-05-14 次回のゲストはフレディ・コール
e0021965_10155177.jpg
 ご存知の方も多いでしょうが、ナット・キング・コールの弟さんです。こちらは遅咲きで、最初のアルバムを発表したのが47歳のとき。

 兄のナットは12歳上。兄3人と姉ひとりの末っ子。男の兄弟は全員がミュージシャンで、教会でピアノを弾く母親について5歳のときからフレディさんもピアノを習っていました。

 今年で79歳になるフレディさん、温厚な紳士でした。ナット同様の渋いバリトン・ヴォイス。彼のそっくりさんではありますが、フレディさんはフレディさんで魅力的な弾き語りの名手になりました。

e0021965_1016214.jpg
 子供のころは、シカゴの家にカウント・ベイシーやビリー・エクスタインが遊びに来ていたとか。でも音楽より野球が好きだった彼は、ジャズの大御所とキャッチボールに興じていたそうです。羨ましい!

 次回はそんなこんなのエピソードを紹介しつつ、フレディさんの魅力に迫るパフォーマンスが紹介できればと考えています。

e0021965_10161377.jpg
 それで、これがラインアップです。

Jazz Conversation #020(2010.5.16.放送)
①【16:00:ジャズになった日本の曲】
②【16:30:マイルス・デイヴィスの真実(第20回:ニューヨークでの挫折)】
③【17:00:Meet The Star(第19回:フレディ・コール)】
④【17:30:レーベル特集(第5回:ヴァーヴ~インスト編)】

e0021965_1016336.jpg
 巻頭特集では外国のミュージシャンが演奏する日本の童謡と唱歌を紹介します。なんだか自慢話をしてしまいそうな気分なんですが、自重できるかどうか。うーん、難しいかな? 小川家の隠れた秘密(そんなに大げさなことじゃないですが)を披露しちゃおうかな?

 マイルスの《講義》は、パリから戻ってニューヨークで味わった挫折感をどのくらい紹介できるか。話したいことはたくさんあるんですけど、うまくまとめられるかどうか。そこがポイントです。

e0021965_101644100.jpg
 それで最後の30分はヴァーヴを代表するアーティストによる代表的な演奏を選ぼうと思っています。

e0021965_1017095.jpg
 それからこのブログと番組ブログでも書いていますが、「ONGAKUゼミナール」(5月29日)に3名様ご招待の応募を受付中です。締め切りは20日。お時間と興味のある方は奮って応募してください。番組宛に「ONゼミ参加希望」とかなんとか書いてメールをしてくれればOKです。待ってます。

e0021965_10171063.jpg
 ついでといってはなんですが、6月12日(土)には駒場東大前の「Orchard Bar」で「ONGAKUゼミナール」を開催します。「60年代音楽」シリーズの6回目で、テーマはビートルズ(Part 3)。

日時:2010年6月12日(土) 午後8時~10時頃
会場:駒場東大前「Orchard Bar」
チャージ:2,000円(1ドリンク付)
テーマ:The Beatles part 3

参加ご希望の方はお店に予約(080-3463-1807)をしてください。
http://blog.livedoor.jp/nobby2jack/archives/cat_50015795.html)、もしくはコチラから

 こちらもよろしく、お願いします。
by jazz_ogawa | 2010-05-14 10:19 | Inter-FM | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/12638487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by med_ical at 2010-05-16 20:40 x
小川さん 今日の「JAZZ CONVERSATION」聴きました。
ジャズになった日本の歌すごくよかったです!トランペット2つで演奏された「月の沙漠」はスケールが大きく、迫力があるように聴こえました。「荒城の月」滝廉太郎も喜びそうないい演奏でした。
マイルスの《講義》はNYでの挫折ということでしたが、まだ23才ですから。マイルスのビパップとクールの見方が面白かったですね。ビパップに浮かれていると大事なものが冷静に見れなくなってしまう、というようなことだったと思います。来週のマイルス特集楽しみです。
フレディ・コールと青江三奈の歌、2人の息がぴったりでよかったです。
レーベル特集「ヴァーヴ」、スタン・ゲッツ、オスカー・ピーターソン、ビル・エバンスなどいい曲ばかりでした。
Commented by jazz_ogawa at 2010-05-17 09:30
med_icalさん、今回はフルに2時間聴いていただいたんですね。いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
<< 2010-05-15 朝日新聞... 2010-05-12 Amoe... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム