小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2005-10-04 やっぱり世界最高のロックンロール・バンド
 改めてそう思いました、ローリング・ストーンズのライヴを観て。今回はこれまでのツアーよりステージのセッティングが断然シンプルで(大会場ではなくて2万人規模のアリーナだったせいかも?)、大仕掛けの装置がない分、ロックンロール・バンドとしての魅力が楽しめました。これ、ロックではなくて、ロックンロールというところが重要です。
e0021965_4355157.jpg それにしてもこのひとたちは凄い。年齢をまったく感じさせないこともさることながら、「サティスファクション」でも「ホンキー・トンク・ウーマン」でも、あるいは最新シングルの「ラフ・ジャスティス」でも、まったく同じ感覚のロックンロールになっていることに、その凄さと素晴らしさを味わいました。
 古いと言えば古い。けれど、新しいと言えば新しいとも言える普遍性。こんな音楽を聴かせてくれるバンドはほかにいません。それは当たり前の話で、40年以上も常に最前線に位置してきたロック・バンドがほかにいないからです。
 「スタート・ミー・アップ」から始まったコンサートは、アンコールの2曲も入れて2時間くらいでした。これまでのツアーが2時間半くらいやっていたことを考えればちょっと短くなりましたが、そもそも2時間半というのはぼくの感覚からすれば長すぎるので、ちょうどいい感じになった気がします。1曲の時間も短くなっていたと思いますし、その分、曲ごとの密度が濃いコンサートでした。e0021965_436616.jpg
 ストーンズのコンサートに行くといつも思うのが、同世代のひとが多いこと。今回も周りの多くはぼくの世代でした。あとは、子供も連れて一家で来ているひともいましたね。それで「ホンキー・トンク・ウーマン」とか「サティスファクション」では大合唱になります。昔はストーンズも彼らも不良だったはず(?)なのに、みんないい大人になったものです。
 音楽についてああだこうだと言うのも好きなんですが、こういうコンサートに行ったときは単純にみんなでその時間を楽しむのが一番。ストーンズの元気さ、とくにミックの若さにぼくも触発されて帰ってきました。ワシントンDCまで行ったかいがあるというものです。
 こういう幸福感って、やはり音楽が好きなひとにしかわかってもらえないんでしょうね。サッカー・ファンが何を差し置いてもワールド・カップを観に行くのと同じだと思います。だから、あと何回、彼らのコンサートが観られるのか。こちらも年ですし、あちらも年です。もちろん、ぼくもストーンズも(多分)若いつもりではいるんですが。来年は日本にも来ると思いますが、それ以外の場所でももう1回は観たいところです。
 てなことを書いていたら、日にちは10月4日に変わっていました。今日は昼ごろにニューヨークに戻り、夜はマジソン・スクエア・ガーデンでポール・マッカートニーのコンサートに行きます。ストーンズと元ビートルのはしご。こんなタイミングで両方が観られることなんかないので、無理をしました。われながら贅沢しているなぁ。
 ほとんどのひとは聴いていないと思いますが、ついでなので書いておきます。日本ではあと10何時間後かな? 5日(水)の午前7時20分過ぎからInter FM「赤坂泰彦のOne On One」で、ストーンズのライヴについてニューヨークから国際電話で話をします。もしそのころに起きていて、興味がある方は聴いてみてください。それより、このブログをどのくらいのひとが読んでくれているのか、はなはだ自信がないのですが。 

※ ストーンズ情報はこちらから
※ ストーンズの楽曲試聴&DLはこちらから
by jazz_ogawa | 2005-10-04 14:01 | ライヴは天国 | Trackback(1) | Comments(5)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/1262001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from The Stones A.. at 2005-10-06 11:51
タイトル : MCI Center, Washington,10,0..
The Rolling Stones MCI Center, Washington, DC Monday, October 3, 2005 セット見たくない人はクリックしないように↓ コメントクリックにも気をつけて。 The set list 1 Start Me Up 2 You Got Me Rocking 3 She’s So Cold 4 Tumbling Dice 5 Rough Justice 6 Back O...... more
Commented by じゅば at 2005-10-04 15:23 x
ストーンズとポールマッカートニーのはしごなんてすごいですね!
うらやましいですっ。
国際電話でラジオ出演なさるのですね。是非聞きたいと思います。ライブリポート楽しみにしてます♪
Commented by 9864 at 2005-10-04 15:34 x
ストーンズ!上の方からですが結構近くから見られたんですね!今回グッズはどんなものがあったのでしょうか?是非読者プレゼントお願いします!(笑)
Commented by itabashi_1 at 2005-10-04 18:56 x
素晴らしい体験をなさいましたね。もう前世紀のことになりますが東京ドームでの公演を思い出します。
>古いと言えば古い。けれど、新しいと言えば新しいとも言える普遍性。
まったくおっしゃるとおりですね。私はチャーリー・ワッツと同い年のはずですが、年だなーなんていってられませんね。
小川さんはアート・ブレーキーともご親交がおありとのこと、私は'61年サンケイホールでのコンサート以来の大ファンで最後はオーレックスジャズフェスティバルでウィントン・マルサリスと競演でしたがあいかわらず目の覚めるようなドラムであったことが思い出されます。話は尽きませんで長くなりました。
Commented by kiku at 2005-10-04 22:31 x
こんばんは。ストーンズの現地でのコンサート!うらやましい限りです。そして、まさしく「生」のリポート鳥肌が立ちました。ロックバンドは数々あれど、胸を張って「ロックンロールバンド」といえるバンドがどれだけいるでしょうか?その「ロックンロールバンド」が40数年も元気にライブをやっているとなれば、自分の日々の生活にも張りが出るというもんです。FM番組でのライブリポート、楽しみにしています!
Commented by ogawa at 2005-10-05 01:52 x
皆様、コメント、ありがとうございます。いま、ニューヨークに戻ってきました。日本時間では5日の午前2時少し前です。
 itabashi_1さん、ジャズ・メッセンジャーズの初来日コンサートをご覧になっているんですね。羨ましい限りです。音楽は体験がすべてではないかもしれませんが、実際にご覧になることが重要だと常々思っています。これって、自分にとっての財産ですものね。また何かの節にはコメントお願いします。
 グッズは、T-シャツ各種、ポスター、プログラム、青と赤に光るベロ・マークのフラッシュライトつきバッジといったところでしょうか。それほどいろいろなものはなかったです。
<< 2005-10-05 Paul... 2005-10-03 今日はワ... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム