小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2010-04-05 ヒラリー・コールとクリス・ボッティ
e0021965_1125756.jpg
 先週はインタヴュー絡みもあって、このふたりのライヴを見てきました。昨日の放送をお聴きのかたは、ふたりの声に触れられたはずです。

 美女と美男です。なにせクリス・ボッティは2004年度の『People』誌で「もっとも美しい50人」に選ばれています。ジュード・ロウとかスティングに似ているなぁ、なんてインタヴューをしながら思っていました。

 ヒラリー・コールのライヴを聴いたのは1日の木曜日、「コットン・クラブ」でのこと。新作から「イフ・アイ・ハド・ユー」、「朝日のごとくさわやかに」、「ハウ・ドゥ・ユー・キープ・ザ・ミュージック・プレイング」なんかも披露してくれました。

 彼女の歌もよかったんですが、ぼくはバックでギターを弾いていたジョン・ハートのプレイにも目を奪われました。ジム・ホールのようなナチュラルな音色と抜群のテクニックに歌心。彼がこんなに歌伴がうまいとは思いませんでした。さまざまな手法を駆使してのバッキング。それをさりげなくやって、主役のコールを引き立てる。こういうギターが弾けたら最高に気持ちがいいでしょうね。

e0021965_11251831.jpg
 クリス・ボッティは、日本で行なう初のコンサート・ホール・ツアーの初日を3日に池袋の「東京芸術劇場 大ホール」で聴いてきました。こちらは見事にショウアップされたステージとでもいえばいいでしょうか。ジャズ・クラブで聴くのと違い、構成がきっちりしていて、休憩なしの2時間弱、アンコールを含めて見事なステージングでした。

 偉いなぁと思ったのは、コンサート終了後にロビーでサイン会を開いていたことです。そのあとに楽屋でインタヴューさせてもらったんですが、彼は年に250回ほどライヴを行ない、その際は小さなクラブでも大きなホールでも、場所に関係なく必ず演奏終了後にサイン会を開くとのことでした。この日も小1時間くらいかけてサインをしていました。

e0021965_11253273.jpg
 こういうところも人気を高めてきた理由のひとつでしょう。とにかくクリスは誠実。スティング、ポール・サイモンといったひとたちと共演していることから、生粋のジャズマンというよりもう少しポップス系の感覚の持ち主かと思っていたんですが、ジャズに関しては実に真面目人間でした。

 嬉しかったのは、「これだけ成功して収入が増えてよかったですね」との問いかけに対し、「おかげでサイドマンにお金がかけられるようになった」という言葉が返ってきたことです。「だから収入が増えなくてね」と、嬉しそうに語ってくれたクリス。こういうひと、実にいいです。

 このインタヴューも今月中には番組で紹介するつもりです。なお、この間から少しずつ始めているPodcastも軌道に乗せるべく進行中(みたい)です。そのうちi Tunesにも取り込めるようになるみたいです。こちらは番組ブログをチェックしていてください。
by jazz_ogawa | 2010-04-05 11:29 | ライヴは天国 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/12427984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 五郎兵衛・風来坊 at 2010-04-05 19:10 x
はじめまして。
私も以前Chrisのライブは3回ほど堪能させていただきました。
仰る通りChrisはあまりPops系の雰囲気を醸し出していないですね。どちらかというと生粋のJazz Manという印象を演奏から受けました。今のメンバーとももう5年ですよね。息のあったPlayを堪能したかったけど、ライブいけなかったのは残念です。次回は是非参加したいです。

よろしくお願いいします。

敬具

五郎兵衛・風来坊
Commented by jazz_ogawa at 2010-04-05 23:42
五郎兵衛・風来坊さん、はじめまして。コメントありがとうございます。クリスはジャズ・ミュージシャンとして大変優れたひとですよね。それからエンタテインメント精神もしっかりと持っているので、彼のライヴはいつ、どんな場所で聴いても楽しめます。今後も期待したいです。
Commented by kiku at 2010-04-06 01:22 x
小川さん、こんばんは。
僕も3日の土曜日にヒラリー・コールを観てきました。
ナチュラルなボーカルが耳に心地よかったです。美人なのでステージ映えしますね。見た目も重要な要素のひとつだよなぁと改めて思ってしまいました。
1時間があっという間に過ぎて少し物足りない感じもしましたが、サイン会もあったのでCDにサインと握手をしてもらって、とてもいい気分でコットン・クラブをあとにしました。
Commented by jazz_ogawa at 2010-04-06 10:50
kikuさんも行ったんですね。彼女のステージ、品があって、それで気さくで、よかったですよね。
Commented by kiku at 2010-04-06 22:33 x
人柄のよさも伝わってきて、ますますファンになりました!
Commented by jazz_ogawa at 2010-04-07 08:51
kikuさん、ぼくも同感!
Commented by yuricoz at 2010-04-12 12:31
昨年末にNYでクリスを見たお友達は、大ファンになり、
3日に行ったそうです。
大人気の理由が、このポスターでわかりましたっ!
かっこいいいーーー もちろん小川さんの次にっ

サイドマンというんですね~ 勉強になりましたっ
Commented by jazz_ogawa at 2010-04-12 23:19
yuricozさん、年末というと、「Blue Note」ですね。クリスはスタイリッシュだけど、ぼくは違うからなぁ(笑)。
<< 2010-04-07 映画『N... 2010-04-03 1週間は早い >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム