小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-11-01 Works & Information in November 2009
e0021965_13142454.jpg
 そろそろ東京は涼しくなってきましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? 新型インフルエンザも流行しています。ワクチン配布のばたばたもあり、ぼくもまだ接種できていません。もともとこういうものには神経質にならないようにしているので接種できなければそれでもいいと思っているのですが、他人様に迷惑をかけるわけにもいかないし、かといって自分でコントロールできるものでもないし、こればかりは成り行きにしたがうしかないと思っています。

 さて11月は、8月に続いて京都で「ONGAKUゼミナール」を開催します。たくさんのひとが来てくれるといいのですが、集客力なしのぼくですから、心配です。それにもかかわらず、せっかくだからと翌日は神戸にも足を伸ばします。こちらはそこそこの人数が集まっているようですが、ぼくの場合はドタキャンが多いので、安心はできません。それにしても、ネガティヴ・シンキングですねー。

 トップの写真は、予定より1ヵ月ほど遅れて10月20日あたりに発売された『ブルーノート・ブック』です。以前の原稿+新規書下ろしが何本かあります。監修の行方均さんがまえがきでやけにぼくのことを書いていてくれるんですが、ちょっと気味悪いです。悪い気はしませんが。書店で見かけたら、立ち読みでもしてください。

【Activities】
11.21. Talk Event『小川隆夫のONGAKUゼミナール・イン京都』(テーマ:ブルーノートの名演を聴く)
日時:2009年11月21日(土) 午後7時-9時
場所:バー探偵 075-334-5418
料金:1,500円(1ドリンク付)
詳細は「バー探偵」のHP(http://bartantei.blogspot.com/2009/07/ongaku-in.html)をご覧ください。

11.22. Talk Event『小川隆夫のONGAKUゼミナール・イン神戸』(テーマ:ブルーノートの名演を聴く)
日時:2009年11月22日(日) 午後5時-7時
場所:「Jazz & Cafe M&M」
料金:2,500円(1ドリンク付)
詳細は「Jazz & Cafe M&M」のHP( http://www6.ocn.ne.jp/~kpsikeda/MandM/
)をご覧ください。


【Book】
10.20. 『21世紀版 ブルーノート・ブック』(株式会社・松坂)


【JAL国際線・機内放送】
10.01.-11.30. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:Love Song)


【Articles】
11.20. 『スイングジャーナル』(12月号) 
    「ディスク・レビュー」
    「名盤のウラに記された真実:第12回オスカー・ピーターソン」
    「RVGで甦るCTI伝説 リマスタリングされたジャズ・クロスオーバー名盤
    を再聴」

11.20. 『CDジャーナル』(12月号)
    「カラー・レビュー」
    「モノクロ・レビュー」
    「輸入盤紹介」
    「試聴記」


【Linernotes】
11.04. (LP復刻:翻訳)『ソニー・ロリンズ/サキソフォン・コロッサス』(ユ
    ニバーサル)
11.04. (LP復刻:翻訳)『ソニー・ロリンズ/テナー・マドネス』(ユニバーサ
    ル)
11.04. (LP復刻:翻訳)『ソニー・ロリンズ/ワークタイム』(ユニバーサル)
11.04. (LP復刻:翻訳)『ジョン・コルトレーン/ソウルトレーン』(ユニバー
    サル)
11.04. (LP復刻:翻訳)『ジョン・コルトレーン/コルトレーン』(ユニバーサ
    ル)
11.04. (LP復刻:翻訳)『ジョン・コルトレーン/スターダスト』(ユニバーサ
    ル)
11.04. (LP復刻:翻訳)『ケニー・ドーハム/クワイエット・ケニー』(ユニバ
    ーサル)
11.04. (LP復刻:翻訳)『ロイ・ヘインズ/ウィ・スリー』(ユニバーサル)
11.04. (LP復刻:翻訳)『モダン・ジャズ・カルテット/ジャンゴ』(ユニバー
    サル)
11.04. (LP復刻:翻訳)『モダン・ジャズ・カルテット/コンコルド』(ユニバ
    ーサル)
11.18. 『V.A./アイ・ラヴ・ジャズ・ベスト・ヒッツ!』(ユニバーサル)
11.18. (翻訳)『ポール・マッカートニーグッド・イヴニング・ニューヨーク・
    シティ』(ユニバーサル)
by jazz_ogawa | 2009-11-01 13:26 | Works & Information | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/11488215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by moto at 2009-11-01 20:30 x
小川さん、こんばんは. ボクは新型はすでに済んで、次は季節性の予定でしたが、季節性まで品切れ状態のようですね. 過剰すぎる反応でしょうか.
 このバイブルはどこに導いてくれるのか、興味ありますねー. ちなみに小川さんの著書#4030に書いてあった、「シリアスなジャズ・ファン」の件を読んでとても懐かしく、思わず笑ってしまいました.
Commented by jazz_ogawa at 2009-11-02 00:54
motoさん、ぼくは反対で季節性はもう終わりました。以前にワクチンが大量に余ったこともあり、今年は品薄になっているみたいですね。
「シリアスなジャズ・ファン」といえば、ぼくはラムゼイ・ルイスをリクエストしたときにも冷たい視線を感じました。
Commented by med_ical at 2009-11-02 07:57 x
小川さん おはようございます。翻訳ってパズルを解くような面白さを感じます。ずーっと考えても的確な訳が見つからない時に突然頭にひらめく場合があります。翻訳する分野(医学や音楽など)に明るいのがベストだと思いますが、未知の分野を調べながら訳を見つける楽しさと充実感にワクワクします。
Commented by jazz_ogawa at 2009-11-02 09:12
med_icalさん、まさにそうですよね。ぼくは昔、歌も書いていたのですが、作詞にも似ているように思います。ふとしたときに、自分でもニヤリとしたくなるいい言葉が浮かぶときってないですか?
Commented by med_ical at 2009-11-02 09:32 x
考えすぎると同じ方向からしか見えなくなってしまう感じですね。気がつくと簡単なことだったのですが。音楽も好きですが形がなく漠然としていて医学よりさらに難しい気がします。小川さんの作詞・作曲いいですね!
Commented by jazz_ogawa at 2009-11-02 11:09
med_icalさん、ぼくの場合、考えすぎるとあまりいい結果にならないことが多いです。どんどんドツボにはまってしまいます。そういうわけで、これは自己弁護でもあるんですが、ぼくは思いつきで動く傾向にあります。
Commented by こばやし at 2009-11-04 22:20 x
小川さんの著作とブルーノート・ブック、どちらにしようかと思った挙げ句ブルーノート・ブックの方を購入しちゃいました。一冊目二冊目の頃と比べると見栄えも印刷状態も良くなってますね。以前と比べると小川さんが解説している分が少なくなっているみたいですね。以前は4200番以降の作品で厳しい内容を記されているものもあったんですけど今回のを見ると皆さん好意的な書き方をされています。25年の間に見方も変わってきたのかな。
Commented by jazz_ogawa at 2009-11-04 23:14
こばやしさん、迷ったときはぼくの本を買ってほしいなぁ(笑)。
たしかに25年間でBNに対する評価は大きく変わったと思います。その指摘、鋭いです。
Commented by こばやし at 2009-11-07 21:02 x
この本を買う前にブルーノート大事典1500番台編は手に入れました(スリスリ)。大事典4000番台編が出るまで待つかジャケ裏の真実2冊を取りあえず押さえておこうか考え中です。
Commented by jazz_ogawa at 2009-11-08 08:52
こばやしさん、思案は不要です! 『大事典』の4000番台編はまだ白紙の状態なので、『ジャケ裏の真実』をぜひお買い上げください(笑)。
<< 2009-11-04 『ジス・... 2009-10-30 ボルボX... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム