小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
小川さん、 著作が続々..
by Fujiyama at 23:36
kikuさん、ぼくもブル..
by jazz_ogawa at 09:40
小川さん、こんばんは。 ..
by kiku at 19:14
めいこさん、「ピットイン..
by jazz_ogawa at 01:15
続けて書かせていただきま..
by めいこ at 21:33
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-06-03 7月5日のイヴェントに関する補足
 さきほど、ある方から質問を受けました。
「夫婦で参加の場合も2冊購入しないといけませんか?」
 これはいい質問です。たしかに一家に一冊はあったほうがいいですが(笑)、二冊は必要ないですよね。もちろんご希望の方には二冊でも三冊でもお売りしますが。

 それではこうしましょう。ご夫婦の方はひとりが正規の3500円で、もうひとりはドリンク代の500円。映画の「夫婦50割」みたいなものですね。

 集客力ゼロのぼくですから、「ふたり分取られるならやーめた」といわれるより、「それならふたりで行こうかな」と思っていただけたほうがはるかにありがたいです。本だってゼロより一冊でも売れたほうがいいでしょ? ということで、このブログで事後報告の形になりましたが、出版元である東京キララ社の中村さん・前島さん、いいですよね?
 ここでこう書いたら「ダメ」とはいえないでしょうし。

 このイヴェント、そもそも料金設定に矛盾があります。事前にお買い求めの方は、当日拙著をご持参いただければドリンク代だけで入場できます。ところが当日だと、税金、ドリンク代、トーク代のすべてがただです。本の定価である3500円のみでOKですから。

 となると、事前にお買い求めの方は、書店で税金、会場でドリンク代を払うことになります。自分のトーク・イヴェントでこんなことをいうのもおかしいんですが、これってなんだか釈然としませんよね。「トーク・イヴェントまで待てん」といってお買い求め下さった方がいたら、本当は当日に税金分をお返ししたいほどです。でも、出版社としてはそうもいかないでしょうし、場所代もかかります。ここは申し訳ありませんが、このような料金設定でよろしくお願いします。

 ところでいま気がつきましたが、どう転んでもぼくのトーク代は無料なんですね。別にかまいませんが。そういうわで、事前にお買い求めていただいた方もこれでお許しください。でも、どのくらいの方が来てくれるのかぜんぜん自信がありません。
by jazz_ogawa | 2009-06-03 15:24 | ONGAKUゼミナール | Trackback(2) | Comments(5)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/tb/10362740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 北海道わけあり市場 お取.. at 2009-06-06 12:55
タイトル : 北海道わけあり市場 お取り寄せ人気の秘密
北海道わけあり市場の人気お取り寄せ情報です。 北海道わけあり市場のお取り寄せ通販の魅力をお伝えしています。... more
Tracked from 退職金と税金 at 2009-06-06 18:05
タイトル : 退職金と税金
退職金の税金に関する理解は大切です。 退職金の税金に正しい知識を持って、適切に手続きを行いましょう。... more
Commented by ゆりこ at 2009-06-04 07:16 x
小川さん こんにちは。料金の説明まで気を使わなくてもいいのに(苦笑)。当日本を買えばトークもドリンクもその中に含まれているということで、めちゃくちゃお得ですね。予約せず当日そのまま行ってもいいとのこと(?)一応行くつもりです、お会いできればいいですね。
Commented by jazz_ogawa at 2009-06-04 07:52
ゆりこさん、そんなに混まないと思いますので、いらしてくだされば嬉しいです。当日はぜひお声をかけてください。
Commented by yuricoz at 2009-06-04 08:22
出版社に質問しようと思っていたことが!!笑
ここでの回答ありがとうございますっ♪
場所も、素敵なところのようですね♪楽しみですっ
Commented by jazz_ogawa at 2009-06-05 00:01
yuricozさん、これでふたりゲットですね。ひとつ前にコメントをくださったゆりこさんも来てくれれば3名ゲットです。
会場の周辺は軽井沢のような雰囲気でとてもいい感じです。
Commented by 東京キララ社 at 2009-06-10 19:51 x
1週間前のエントリーにコメント失礼します。
東京キララ社の前島です。
釈然としない料金設定ですみません。当方、弱小零細企業ゆえ、ご容赦・ご理解いただければ幸いです(ご夫婦の方、3500円+500円でOKです)。
ご予約の必要はありませんが、お席が心配な方、最前列を確保されたい方はご連絡下さいませ。
tokyo-kirara@athena.ocn.ne.jp
<< 2009-06-05 そろそろ... 2009-06-03 トーク・... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム