flash player をダウンロードしてください。

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ:2007ハイライト ( 4 ) タグの人気記事
SUPER PIPE [NIPPON OPEN 2007]
2007/2/25(日)、NIPPON OPEN 2007 大会6日目(最終日)。
男子ファイナルでは、青野令や工藤洸平ら若手日本人ライダー勢が、ショーン・ホワイトやダニー・デービスら世界の強豪ライダーにどう立ち向かうか注目を集めた。
女子ファイナルでは、ディフェンデイングチャンピオンの山岡聡子、2005チャンピオンのトーラ・ブライトらが登場。歴史に残るハイレベルなパフォーマンス! 各ライダーのベストランをご覧あれ!


SUPER PIPE 2007 男子ファイナル(1位~6位 Rank順)


SUPER PIPE 2007 女子ファイナル(1位~6位 Rank順)

*** RESULT ***
< MEN >
1. SHAUN WHITE (USA)
2. DANNY DAVIS (USA)
3. RYO AONO (JPN)
4. MASON AGUIRRE (USA)
5. KOHEI KUDO (JPN)
6. KEVIN PEARCE(USA)

< WOMEN >
1. TORAH BRIGHT (AUS)
2. YAYOI TAMURA (JPN)
3. MANUELA LAURA PESKO (SUI)
4. AKIKO MIWA (JPN)
5. SHIHO NAKASHIMA (JPN)
6. JAMIE ANDERSON (USA)


[SUPER PIPE 競技紹介]
スケール、トリック、レベル、全てが"SUPER"サイズ。
目の前で次々と繰り広げられる魅惑のトリックの数々、飛び散る雪、響く声援・・・。
NIPPON OPEN に用意される超特大SUPERPIPEでは世界最高のパフォーマンスが繰り広げられます。
世界No.1のパークデザイナー、パット・マレンドスキーが手掛ける究極の造形物は、巨大な芸術品として多くのトップライダーから絶大な信頼を集めています。
"SUPER"と名の由来は通常のハープパイプをはるかに上回るそのサイズ。多彩なルーティーンを可能にする120mの全長、スピードを高さへ変える5.7mの壁、そこから飛び出すライダーの超人的な高さ、全てにおいて"SUPER"なハーフパイプがNIPPON OPEN に登場します。
採点はエアーの難易度、完成度、トリックのバリエーション、高さ、トリックのつなぎ、全体のコンビネーションが評価の対象となり、1本のランで6、7回行われるエアーの中で、様々なパフォーマンスが繰り広げられます。


[NIPPON OPEN 2007 ハイライト&競技紹介]
>> SUPER PIPE (スーパーパイプ)
>> PARK STYLE (パークスタイル)
>> RAIL JAM (レイルジャム)
>> KIDS JAM (キッズジャム)

by nipponop08 | 2007-10-01 00:05
PARK STYLE [NIPPON OPEN 2007]
2007/2/24(土)、NIPPON OPEN 2007 大会5日目。
前日の悪天候からふたたび晴天へと回復を見せたアルツ磐梯にて、多くの観客や報道陣が見守る中、ついに PARK STYLE 男女ファイナルがおこなわれました。
國母カズやリスト・マッティラが欠場、男子14名・女子7名で繰り広げられたこの戦いを制したのは...


PARK STYLE 2007 男子Final Session4(1位~6位 Rank順)


PARK STYLE 2007 女子Final Session3(1位~7位 Rank順)

*** RESULT ***
< MEN >
1. KEVIN PEARCE(USA)
2. SHAUN WHITE (USA)
3. MASON AGUIRRE (USA)
4. FUMIYUKI MURAKAMI (JPN)
5. JANNE KORPI (FIN)
6. IOURI PODLADTCHIKOV (SUI)

< WOMEN >
1. HANNA BEAMAN (USA)
2. KELLY CLARK (USA)
3. IZUMI AMAIKE (JPN)
4. EMILY THOMAS (AUS)
5. CHERYL MASS (NED)
6. TORAH BRIGHT (AUS)
7. JAMIE ANDERSON (USA)


[PARK STYLE 競技紹介]
複数のキッカー、多彩なレイルやボックスで自らの持つテクニックを操り、ギャラリーに"スタイル"を最も魅せたライダーが真のチャンピオンに選ばれます。NIPPON OPEN のPARK STYLEは世界で最もスタイリッシュなスノーボーダーを決める頂上決戦です。たくさん回れるだけ、遠くへ飛べるだけ、点数稼ぎのライディングではなく、カッコ良く"COOL"なスタイルがジャッジに評価され、地位と名誉を手にすることができます。
エントリーするスタンス、スピンをする方向、グラブのこだわり、レイルへのエントリーなど、スタートした瞬間からゴールまでのパフォーマンス全てが評価され、スノーボードの楽しさ、醍醐味がギッシリ詰まっています。スポーツ、カルチャー、横ノリ、アクション、趣味、ライフスタイル、などといった色々な側面を持つスノーボードの魅力をたっぷり味わえます。


[NIPPON OPEN 2007 ハイライト&競技紹介]
>> SUPER PIPE (スーパーパイプ)
>> PARK STYLE (パークスタイル)
>> RAIL JAM (レイルジャム)
>> KIDS JAM (キッズジャム)

by nipponop08 | 2007-10-01 00:04
RAIL JAM [NIPPON OPEN 2007]
2007/2/24(土)、NIPPON OPEN 2007 大会5日目。
ゲレンデから食堂脇非常階段に設けた特設会場へ場所を移し、一大レイルイベント RAIL JAM が開催。
男女混合のジャムセッションでおこなわれるこの RAIL JAM には、招待選手25名が参加。公開練習45分、ジャムセッションファイナル45分という短期決戦にて、男女各1名のチャンピオンを決定! 優勝賞金は、男女各3,000 USドル! 栄冠を手にしたのは...


RAIL JAM 2007 ダイジェスト

*** RESULT ***
< MEN > DANNY DAVIS (USA)
< WOMEN > JAMIE ANDERSON (USA)

表彰式後には、恒例のウインター花火が打ち上げられるなど、大いに盛り上がりを見せたイベントとなりました。


RAIL JAM 2007 表彰式



[RAIL JAM 競技紹介]
老若男女、みんなが楽しめる 日本唯一のレイルイベント。
玄人好みだけになりがちなレイルイベントをショーアップ!! NIPPON OPEN の RAIL JAM は冬の夜空に浮かぶ花火をバックに、大人から子供、男の子も女の子も楽しめる日本唯一のコスリイベントです。参加するライダーは招待を受けた30名のみ(男女混合)。本気度全開のライダーから、盛り上げる気マンマンのスター、かわいい女の子ライダーまでが45分間で魅せる多彩なトリックは、その難易度、完成度、バラエティー、高さ、コンビネーションがジャッジされます。


[NIPPON OPEN 2007 ハイライト&競技紹介]
>> SUPER PIPE (スーパーパイプ)
>> PARK STYLE (パークスタイル)
>> RAIL JAM (レイルジャム)
>> KIDS JAM (キッズジャム)

by nipponop08 | 2007-10-01 00:03
KIDS JAM [NIPPON OPEN 2007]
2007/2/25(日)、NIPPON OPEN 2007 大会6日目(最終日)。
未来の金メダリスト候補たちのパフォーマンスをご覧あれ!


KIDS JAM 2007 ダイジェスト

*** RESULT ***
1. 平野英樹 (HIRANO EIJYU)
2. 平岡卓 (TAKU HIRAOKA)
3. 今井郁海 (IKUMI IMAI)
4. 平野歩夢 (AYUMU HIRANO)
5. たかはしりゅうせい (RYUSEI TAKAHASI)
6. 今井水輝 (MIZUKI IMAI)

<ライオ賞> 平野歩夢 (AYUMU HIRANO)
<みっちゃん賞> 今井胡桃 (KURUMI IMAI)


[KIDS JAM 競技紹介]
ゴールドメダリストはここから誕生!!
幼少からスノーボードを始めた Shaun が金メダルを獲得、日本の星、國母カズは平成生まれで既に大ベテラン。未来の金メダリスト候補が集結する日本で最もレベルの高いキッズコンテストです。5歳から15歳の男女40名の精鋭キッズが集い、カワイく、熱いバトルが繰り広げられます。


[NIPPON OPEN 2007 ハイライト&競技紹介]
>> SUPER PIPE (スーパーパイプ)
>> PARK STYLE (パークスタイル)
>> RAIL JAM (レイルジャム)
>> KIDS JAM (キッズジャム)

by nipponop08 | 2007-10-01 00:02


NO LIMIT CHALLENGE ライダー

中井孝治
TAKAHARU NAKAI
»more