ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
タグ:チャリティ ( 8 ) タグの人気記事
アンリ・ルルーのOne Box, One Wishで、陸前高田の子供たちにクリスマスツリーをプレゼント
アンリ・ルルーのOne Box, One Wishで、陸前高田の子供たちにクリスマスツリーをプレゼント_b0053082_2155466.jpg

フランス・ブルターニュで生まれたアンリ・ルルー。
世界で唯一のキャラメリエ(キャラメル職人)の作る、
キャラメルたちは宝石のような美しさと味。

そのアンリ・ルルーが現在、フェイスブック上で行っているのが、
One Box, One Wishキャンペーン

以下、説明です。


One Box, One Wishキャンペーンについて:

カラフルなツリーのオーナメントの中に、アンリ・ルルーのスペシ​ャリテでもあるキャラメルが隠されているクリスマス限定商品「プ​ティ・ノエル・キャラメル」¥4,200(キャラメル6種18個入り)。
見ても、食べても楽​しいこちらの商品を一つお買い上げにつき、
同オーナメント単品と​、それを飾るツリーを被災地へお届けにあがります。

Facebook連動 One Box, One Wishキャンペーンへの参加をご検討されている皆さまへ
プティ・ノエル・キャラメルは下記でお求めいただけます。

アンリ・ルルー オンラインショップ(~12月20日)

全国4カ所にあるアンリ・ルルーショップ(~12月25日)


12月22日の出発前に寄付数の最終集計を行い、被災地で開催さ​れるクリスマスパーティでプレゼントするキャラメル入りオーナメ​ント、「プティ・ノエル・キャラメル」の数が決まります。最終集​計後に集まった寄付については近日中にご報告差し上げます。





すでに集まった「プティ・ノエル・キャラメル」とツリー​の届け先が、陸前高田に決定。

12月22日の夜には皆さんから集まった「願い」を届けに出発。
翌日23日に陸前高田で開催されるクリスマスパーティで子供​達と"一緒に"ツリーを飾りつけていく様子もFacebookで​レポートされるそうです。
善意の購入は100を超えているそうですが、まだキャンペーン締め切りまで時間があります。
さらに、陸前高田のこどもたちに大きなギフトと気持ちを届けられればと思っています。

アンリ・ルルーのOne Box, One Wishで、陸前高田の子供たちにクリスマスツリーをプレゼント_b0053082_2233166.jpg

あ、こんなキュートなチャームが付きますよ♪



このキャンペーンを立ち上げたのは、アンリ・ルルーの広報担当のWさん。
彼女とパートナーのMさんは震災後、
さまざまな形で現地へおもむき、支援活動を続けてきました。


来週はクリスマス。
まだ、誰かへのプレゼントを考えていらっしゃる方。
アンリ・ルルーのステキなクリスマスギフトはいかがですか?

誰かと、その先の誰かのために。
by naoko_terada | 2011-12-16 21:53 | 東北応援! | Trackback | Comments(0)
震災チャリティオークションで、旅プランをご提案
震災チャリティオークションで、旅プランをご提案_b0053082_355485.jpg

アシェット婦人画報社、Yahoo! JAPAN、MSN JAPANが共同で震災被災地への募金を集めることを目的とした大々的なチャリティオークションを開催中です。

わたしも賛同し、お手伝いさせていただいています。


とはいえ、他のセレブのように差し上げるモノもないもので。。。
あるものといえば、トラベルジャーナリストとしての旅に関する情報くらい。

ということで、これから旅行をお考えの方へ、わたしが直接、その方にあった旅プランをご提案いたします。ハネムーンでも、週末逃避でも、一生に一度のアドベンチャージャーニーでも。お好み、予算などをうかがいながら最適なプランを一緒に考えます。
いわば、プライベートコンサルタント、あるいはコンシェルジュでしょうか。
国内でも海外でも、どちらでもOKです。


旅プランに限らず、お得な旅行情報、お薦めのリゾートなど実践で役立つトラベルTipsもお伝えできればと思っています。


オークションなので入札が必要です。
期間は6月6日(月)11時ごろ~6月12日(日)22時ごろ
とのこと。
わたし以外にもデミ・ムーア、シャルロット・ゲンズブールなどのセレブも含め、各界のステキな方々がゴージャスなアイテムを提供中なので、ぜひ、チェックしてみてください。



高額入札、お待ちします♪
by naoko_terada | 2011-06-10 03:57 | 東北応援! | Trackback | Comments(0)
義援金・支援金を振り込みました

義援金・支援金を振り込みました_b0053082_16463016.jpg


昨日、チャリティイベントで集まった28万5300円を、中央共同募金会義援金支援金として振り込みました。みなさんのご厚意、本当に感謝いたします。


まだまだ、寄付は続けていかなければならないと思っています。
100円でも1000円でも。


それと同時に、東京や日本の経済を止めないための、いつもどおりの生活も。
食事をし、お酒を飲み、そして旅に出る。



今週末から海外へ。
新しい出会い、感動が生まれる旅になること、期待します。




みなさまもどうぞ、よいGWを!
by naoko_terada | 2011-05-03 16:52 | 東北応援! | Trackback | Comments(2)
ハッピー・バースデイズ for you イベント報告
ハッピー・バースデイズ for you イベント報告_b0053082_15305313.jpg

前日の嵐のような雷雨は、すっかり収まり、
まさに、イベント日和の4月24日、ビューティフルサンデー!

予定どおり、震災義援金を集めることを目的とした、ハッピー・バースデイズ for youがスタート。時間と共に、会場となったタイムアウトカフェ&ダイナーに参加者のみなさんが続々、ご登場。今回の参加者は、なんと117名!受付には、元アシスタントのデザイナーNと、今回、さまざまな形でこのイベントを応援してくれた、タイムアウト東京のK嬢。カイリー・ミノーグのコンサートに行くというのにギリギリまで手伝ってくれました。

二人とも、ありがとう!

ハッピー・バースデイズ for you イベント報告_b0053082_1531162.jpg

入口でホストのわたしもお出迎え、と言いつつ、募金をしないではスルーさせない作戦(笑)。でも、みなさんにこやかに募金箱にお金を入れてくださいます。


ハッピー・バースデイズ for you イベント報告_b0053082_15314347.jpg

ほぼ集まったところで、わたしからさっくりとスピーチ。唄ってるわけではありません。セルフプロデュースのバースデイイベントなので、花束もバースデイケーキの登場もなし(笑)。参加してくれた友人、知人、そしてブログや告知を見て勇気を出して来てくださった方々に御礼の言葉を送ったら、後はただ食べて、飲んで、おしゃべりするだけ!

ハッピー・バースデイズ for you イベント報告_b0053082_15321786.jpg

ハッピー・バースデイズ for you イベント報告_b0053082_15322761.jpg

今回は、お料理に風評被害になっている産地の食材を使うことを思いつき、タイムアウトカフェさんのご好意で、各方面から調達していただけました。
料理が並ぶテーブルに産地の表示をつけてくれたのはカフェのアイデア。これでよりメッセージが伝わりやすくなりました。感謝♪


ハッピー・バースデイズ for you イベント報告_b0053082_1532369.jpg
ハッピー・バースデイズ for you イベント報告_b0053082_15325688.jpg

ハッピー・バースデイズ for you イベント報告_b0053082_15345320.jpg

お出ししたのは、

1.サラダ サニーレタス、水葉、きゅうり、グリーンカール
2.サーモンマリネ
3.プライドポテト
4.パスタ トマト、アスパラ
5.混ぜご飯 蓮根、葱
6.デザート イチゴ

以上の中で、福島県産のグリーンアスパラ、しいたけ、イチゴ、茨城県産のキュウリ、グリーンカール、長ネギ、レンコン、千葉県産のトマトなどを使用。
カフェのシェフのご実家が福島ということで、とても真心のこもったお料理が並び、「美味しい!」と大好評。どんどん大皿が空になっていきます。


ハッピー・バースデイズ for you イベント報告_b0053082_15362121.jpg

ハッピー・バースデイズ for you イベント報告_b0053082_15363688.jpg

ビール、ワイン、カクテルなどフリードリンク。後でカフェのスタッフに「昼間のパーティですがみなさん、よくお飲みいただけて」と言われるほど(苦笑)。さすが、我が友人、知人!美味しそうに食べていただいている姿を見ているだけで、わたしも嬉しくなる。
ちなみに今回は、3000円のパーティプランを利用。食材の生産地にこだわった以外は通常と変わらない内容です。この料金でフリードリンクはお得!太っ腹なタイムアウトカフェはイベントやパーティに活用度大です。


ハッピー・バースデイズ for you イベント報告_b0053082_15365263.jpg

今回、人数が増えたことでカフェに隣接するギャラリーも開放していただき、当日、ギャラリーで写真展を開催中の写真家ジャスパー・ヘインズさんも参加。「プライベートなバースデイパーティって聞いてたから数人が集まるのかと思ってた。。。」というジャスパー。雑誌やウェブの編集者、クリエイターたちとも知り合えたようで彼も楽しんだ様子。


ということで、きっかり2時間が、あまりの盛況さに2時間半まで延長させていただき、イベントは大盛況&大成功!
本当にこの日、集まってくれたみなさん、ありがとうございます!
最高のバースデイプレゼントをいただきました!

※当日、参加してくださった旅仲間のfukunosukeさんがブログ記事をアップしてくれています♪ わたしのほうの撮影画像がうまく撮れていなかったのできれいなお料理の写真はこちらをご覧ください。
鎌倉FMのパーソナリティ高瀬美紀さんにもご参加いただき、同じくブログでご紹介くださいました。それから、↑ 上のfukunosuke夫人、hiyokoさんのお友達で、ソーシャライツの"YURI*YURIちゃん"こと渡辺ゆりこさんもブログでご紹介くださりました。YURI*YURIちゃん、大好きなシャンパンなくてゴメンね。
ありがとうございます。

また、夏に公開する映画『海洋天堂』についても当日、紹介しました。被災地の自閉症児及び発達障害を持つ家族のための寄付につながるチャリティチケットを販売する、配給元クレストインターナショナルのご担当Kさんがブログで紹介してくださってます。


今回は目的のひとつが、震災の義捐金募金。
集計の結果

参加費からの義捐金 ひとり900円×117名=10万5300円

募金箱に入れていただいた分として
義捐金=3万9000円
支援金=7万2200円

今回、サンヨーインターナショナル代表土橋告氏からご著書の寄付、Been There Done Thatのハリー・チェン氏からJapan Check Listの寄付をいただき販売。
※好評だったCheck Listの入手はこちらのオンラインショップで行ってます。


その売り上げとして
書籍販売=1万7000円
Check List販売=5000円

合計=23万8500円


加えて、イベントに参加できなかった方からの口座への振り込みが現在、4万6800円。
※YUさん、HWさん、MKさん、HFさん、MKさん、YMさん、ペンションSさん。ご賛同、感謝いたします。

ということで、総計=28万5300円!

なお、義捐金、支援金と分けて寄付いただい分以外の、参加費からとグッズ販売の合計分=17万4100円は均等に8万7050円ずつを義捐金、支援金として寄付させていただきます。どこに寄付するかの詳細はこちらをご参照ください。
後日、入金のご報告もさせていただきます。


最初、5、6人しか集まらなかったらかっこ悪いなぁ、と思っていましたが、告知してすぐに迅速な反応をいただき正直、驚いています。「何かしたい」と思うみなさんの気持ちが強いこと、あらためて感じました。今回は100人を超える方に参加していただきましたが、もっと身近な友人同士で集まって同じようなスタイルで楽しむこともできるはず。あるいは、誕生日が近い人同士で集まるということもいいでしょう。


会いたいと思っていた方、しばらくぶりに会った方、初対面同士、わたしと同じでこの日が誕生日だという方、なんと同姓同名(漢字も一緒!)という方々。
さまざまな人がつながったこともとても大きな意味があると思っています。
これから私たちが暮らしていく場所、時代をよりよくするための「デアイとアイデア」。

そのケミストリーに期待します。


これからもまた、一緒に。
みなさんとつながっていけるように。


ありがとうございました。



あ、そうそう。
どなたかライムグリーンの折りたたみ傘、お忘れですよ!
わたしが持っていますので、心当たりの方はご連絡くださ~い♪

ハッピー・バースデイズ for you イベント報告_b0053082_15375120.jpg

by naoko_terada | 2011-04-30 15:30 | 東北応援! | Trackback | Comments(2)
4月24日(日) イベント不参加の方で、義援金寄付をお願いできるみなさまへ
4月24日(日)の震災チャリティイベント 「ハッピー・バースデイズ for you」に、残念ながら不参加とされた友人、知人の中から、「寄付だけでもさせていただきます」という声をいくつかいただきました。

ありがたくそのお気持ちをいただき、義援金寄付にまわしたいと思い、今回だけのための銀行口座を作ろうと思ったのですが。。。

個人名でなく、「ハッピー・トラベルデイズ for you」という団体名で口座を開きたいとM友銀行に申請したところ、団体の場合は規約などを提出してもらわないとお作りできません。と言われてしまいました。

そうなんですね。。。。

でも、規約などないし、ただの1日限りのイベントだし(苦笑)。


ということで、誠に勝手ながら、休眠していた今、話題のMずほ銀行の寺田直子名義の口座を活用させていただきたいと思います。振り込んでいただいたお金はイベント終了後、集計をして責任を持って中央共同募金会に寄付させていただきます。詳細はブログでご報告しますね。


<義援金振込先>

みずほ銀行 調布支店 普通  2070168 テラダナオコ



どうぞ、お気持ちをお送りくださいませ。

ありがとうございます。
by naoko_terada | 2011-04-20 18:23 | 東北応援! | Trackback | Comments(4)
満員御礼! 4月24日(日)チャリティイベント 締め切りました!

みなさま!
参加を呼び掛けていました震災チャリティイベント 「ハッピー・バースデイズ for you」。
多くの方の賛同をいただき、なんと定員に達したため
この時点で締め切らせていただきます!

ありがとうございました!


当日は、ホームパーティのようにカジュアルで心温まる時間にしたいと思っています。


まずはご報告と御礼です。


本当にありがとうございました!!!!

嬉しい♪
by naoko_terada | 2011-04-19 15:54 | 東北応援! | Trackback | Comments(0)
4月24日 イベント参加 本日いったん受付終了します!


先日のブログで、参加募集をしました、震災チャリティイベント、ハッピー・バースデイ for you ですが、おかげさまでアッという間に主旨に賛同してくださる方が集まり、本日の時点で約80名のご参加をいただきました。
ということで、まずはひとまずここで募集を締め切ります。

みなさん、ありがとうございます!!


ただ、まだ、検討されている方もいらっしゃると思いますし、できる限り義援金も集めたいということで、もう少し、参加人数が増やせるかただいまカフェと検討中です。

具体的には、カフェに隣接してギャラリーがあるのですが、そこを開放できるかどうか、ということを相談しています。
当日の4月24日は、ワールドワイドに活躍する写真家ジャスパー・ヘインズ氏の写真展を開催中で、ヘインズ氏に写真展をしながら今回のイベント会場として使用させてもらえないかを聞いていただいています。

ギャラリーの使用が可能になれば、100名ほどをお呼びすることができます。
ただ、先に忠告しますとヘインズ氏の写真はアーティスティックなもので高い評価を得ていますが、全裸の写真も含んでいます。ですから、お子さん連れでいらっしゃることを検討されている方は、その点にご留意のうえ、参加をご検討ください。


ギャラリーが使用可能で、さらに参加者を募集できることが決まりましたら、再度、ブログ、ツイッター、FBでお知らせいたします。なお、寺田からの返信がある方はすでに参加者としてカウントされていますので、どうぞそのまま予定にしておいてください。


ご不明な点がありましたら、お気軽にご連絡ください。



楽しいイベントになること確信しております。

どうぞよろしくお願いいたします!!
by naoko_terada | 2011-04-16 00:00 | 東北応援! | Trackback | Comments(0)
豪州・大洪水復興支援チャリティー 大盛会でした!
豪州・大洪水復興支援チャリティー 大盛会でした!_b0053082_2382318.jpg

豪州・大洪水復興支援チャリティー 大盛会でした!_b0053082_23101487.jpg

豪州・大洪水復興支援チャリティー 大盛会でした!_b0053082_23112343.jpg

このブログでも募集しました、豪州クイーンズランド州大洪水復興支援チャリティーイベントが1月28日に開催されました。

50名の定員ということでしたが、それ以上の方々にご参加いただき、
会場はかなりの熱気。

まずはクラブオーストラリア代表としてブリスベン在住の小林寛子さんが現地とつないで、洪水被害の規模と復興の状況をリアルタイムで紹介。
その後は、クイーンズランド州の紹介なども。

BYO(Bring Your Own)ということでわたしもビールやおつまみ持参。
久しぶりに会う友人・知人、さらにブログやツイッター、facebookでわたしの呼びかけに賛同してくださった方も。みんなで立ち飲みでワイワイにぎやかに楽しむところは、オージー風。


いよいよ最後はオークションとラッフル。
ラッフルは1枚1000円で番号が書かれたラッフル用紙を購入、それをくじびきで引き当ててもらうもの。ご賛同いただいた企業、個人のみなさんからいただいた商品がどっさり。
わたしが声をかけさせていただいたBTDTはこちらのラッフルで当ててもらうことに。


番号がひかれ、読み上げられるたびに歓声が。
こういうのって、やっぱり興奮しますねー。


そして、ファイナルはオークション!
こころよく協力してくださった高級ホテル、旅館の宿泊券やお食事券が登場!
なかには8万円近いものもあり、一気に盛り上がってきます。

司会役の小林さんが、「じゃあ、まずは1000円から!」
と言うなり、アッという間に「5000円!」、「1万円!」と値段が上がって行きます。

今回、ご協力いただいたホテル、旅館は以下のみなさん。

ザ・ペニンシュラ東京

星野リゾート
1.リゾナーレ
2.舘山寺温泉 花乃井
3.タラサ志摩
4.玉造温泉 華仙亭 有楽

シャングリ・ラ ホテル東京


商品のクオリティがいいからですね、値段はグングンと上昇しては、
次々に落札されていきます。
最後は、最も高額の商品となったシャングリ・ラ ホテル東京の宿泊券。
78,580円相当です!
大トリだけあり、オークションもさらに熱気を帯びてきました。

数字が刻まれて上昇するというスリリングな展開の中、ついに、参加者の羨望のまなざしと歓声の中、落札!
わざわざお越しくださったシャングリ・ラ ホテル東京のセールスマネージャーのS氏から、落札者に商品が手渡されます。
※写真がブレてしまってます。ゴメンなさい。

フィナーレは全員での記念撮影。
みなさん、ご参加、ほんとうにありがとうございました。



結果、経費などを差し引いた当日の募金額は¥483,665となりました。
これに既にクラブオーストラリアの募金口座にお振込いただいていた募金、クラブの新年会イベントでの募金分、そして全日本フェイスブックサミットからのご協力分¥25,000、日経BP社の本の売り上げのご協力分¥4,560の合計¥640,000をクイーンズランド州が管理をする災害復興支援口座Premier’s Disaster Relief Appealに全額を入金させていただきました。

本当に感謝いたします。


オーストラリアではその後もサイクロンや山火事などが続き、
クラブオーストラリアとしても心配をしています。
もちろんオーストラリアだけではなく、エジプトの情勢などもいまだ不安定で気にかかります。観光は「平和産業」。平穏な場所だからこそ訪れることができるわけです。


募金と共に、みんなの思いが届きますように。
by naoko_terada | 2011-02-09 00:13 | その他 | Trackback(1) | Comments(0)





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム