ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
タグ:ザ・リッツ・カールトン ( 2 ) タグの人気記事
リッツ・カールトンが映画を作ると・・・



ファンの方にもメールで送られてきているかもしれませんが。

ザ・リッツ・カールトンが、この数ヶ月、
ちょっと変わった趣向のコマーシャルをオンライン上で、行っています。

アメリカン・エキスプレスと共同で製作した、10分ほどのミニムービーがそれ。

先月は、「ザ・ディレイ(遅延)」というタイトル
(日本語サイトでは「一人きりのコンサート」というタイトルになっています)。
搭乗予定の飛行機が遅れてしまった主人公のせつないストーリー。

もうひとつは、「ラスト・ナイト」
(こちらは「最後の夜」という邦題に)。
翌日にウェディングを控えた主人公がアメリカでは恒例の、
独身最後の「バチェラー・パーティ」をホテルで行うのだけれど・・・。

舞台はもちろんザ・リッツ・カールトンのホテル。
マリナ・デル・レイと、ラグナ・ニゲルで撮影されています。
そして、支払いの場面では、当然、アメリカン・エキスプレスのカード(ゴールド)が登場。
映画にあわせた宿泊パッケージも用意されています。


でもね。

ストーリーも、映像も結構、すてきなのですが、
個人的にちょっと役者たちが魅力に欠ける気が(苦笑)。

そこで、勝手ながら誰が適役か考えてみました。

まず、「ザ・ディレイ」。
主人公の女性はグウィネス・パルトロウか、キルスティン・ダンストあたりでしょうか。
レセプションの男性は、ポール・ウォーカーあたりかな。

タクシードライバーは、意表をついてサシャ・バロン・コーエン(笑)。

そして、「ラスト・ナイト」
これはマシュー・マコノヒーあたり?
ちょっと歳いきすぎですが、ジョージ・クルーニーも適役かな。
「LOST」のジョシュ・ホロウェイもいい感じかも。

謎の美女は、JLoこと、ジェニファー・ロペスか。
もうちょっと若いところでジェシカ・アルバも似合いそう。


な~んてことを考えて楽しむのはいかがですか?
来月はさらにもう1本、公開される予定ですよ。
by naoko_terada | 2008-05-11 01:26 | ホテル&リゾート | Trackback | Comments(4)
ザ・リッツ・カールトン東京、開業
ザ・リッツ・カールトン東京、開業_b0053082_23274515.jpg

グランドオープンまで2ヶ月ほどとなり、
テレビや雑誌などでも目にするようになったのが、
東京の新しいスポット、六本木の東京ミッドタウン

最近、六本木に行かれた方はその変貌ぶりに驚いたのでは。
かつて防衛庁があった後の広大な敷地全体を開発。
六本木ヒルズに続く新しい東京のホットゾーンとなるスタイリッシュなビル群が出現。
美術館に有名企業のオフィス、国内外のグルメダイニングやショップなど、
話題性充分のテナントが入ります。

そして、トラベルジャーナリストとして、また個人的にとても興味があるのが、
ザ・リッツ・カールトン東京
「一流」の代名詞的な存在として、日本でも数多くのファンを持つホテルブランド。
東京での開業を心待ちにしていた方も多いはずです。

実は昨年から、
ザ・リッツ・カールトン東京の開業までをドキュメンタリーで追いかけるという、
なんとも幸運な仕事をいただき、定期的にこちらにおじゃましていました。

工事現場を通りぬけ、時にはヘルメットを着用しての内部取材。
元ザ・リッツ・カールトン大阪総支配人のリコ・ドゥブランク総支配人を中心とした、
開業準備室のスタッフも取材をスタートしたときは、まだ数える程度。
それが少しずつ人材が決まり、ホテルの内部も工事が進んでいく。
新しいホテルがハード&ソフトの面でできあがっていく瞬間に立ち会えることは、
とても感動的でした。

そして、先週末。
今年最初のインタビューのためにドゥブランク総支配人に会いに。
それまで開業準備室は仮の場所にあったのですが、
この日がホテル内部へのお引越し。
それにあわせて私たちも贅沢なことに総支配人エスコートのもと、
ひと足早くホテルの内部を見せてもらうことに。

ロビーから入り、レセプション、ダイニング、バー、キッチンなどを見てまわる。
もちろんまだ工事が行われていますが、家具やインテリアが整い始め、
ドラマチックなリッツ・カールトンの空間が生み出されていく様子を目の前にして、
取材スタッフ一同、ため息。

「すごい・・・・」。

なかでもすばらしいのが、その眺望。
ザ・リッツ・カールトン東京はミッドタウンのメイン棟の最上階を含む、
47〜53階に位置します。
この天空の高みから眺めた東京は、今までの見慣れた風景とはまったく
異なった表情を見せ、思わず歓声をあげたくなるほどの絶景。
こんなにゴージャスな空間を私たちは今まで知らなかったのかと思うと、
あらためてザ・リッツ・カールトン東京の真価を実感します。

開業は3月30日。
宿泊予約は2月14日からとのこと。

まずは、その眺望を堪能しに。
今年の春は六本木に行ってみてはいかがですか?
by naoko_terada | 2007-01-17 00:12 | TOKYO HOTEL | Trackback(10) | Comments(16)





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム