ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ペニンシュラ東京、開業ガラパーティへ
ペニンシュラ東京、開業ガラパーティへ_b0053082_23191187.jpg
ペニンシュラ東京、開業ガラパーティへ_b0053082_23193842.jpg
ペニンシュラ東京、開業ガラパーティへ_b0053082_23195380.jpg

12月14日、ザ・ペニンシュラ東京が正式にオープン。
その記念のガラパーティが盛大に行われました。

当日は全館パーティ会場として解放され、招待されたゲストはなんと2000人!
大江戸助六太鼓のパフォーマンスの中、夜6時にスタート。
オーナーであるカドゥーリー卿の心温まるスピーチの後は無礼講。
きらびやかに飾りつけられたグランドボールルームのシャンデリアの下にはたっぷりのシャンパンにキャビア、そしてそれに負けない数え切れないほどのセレブたち。
タレント、知識人、作家などこれほど大勢の有名人を間近で見たのは初めて。
着物あり、ロングドレスあり。
いずれも華やかに着飾り、ガラパーティの雰囲気いっぱい。

さらに凄いのが料理。
ボールルームではオードブル、ステーキ、お寿司などが並び、そのすべてがペニンシュラのスタンダードを持った美味しさ。
ここでちょっと軽く口に入れたら、シャンパン片手にエレベータで2階の中国料理「ヘイフンテラス」へ。こちらは北京ダック、フカヒレのスープなどの中華料理が惜しげもなく銀のトレーに運ばれて出てきます。
横では中国琵琶と二胡の生演奏。
風雅な音色が情緒あるレストランの雰囲気に重なります。

そして、ハイライトが24階のレストラン「ピーター」でのパフォーマンス。
今宵の主役は今をときめく、「流し目王子」こと早乙女太一クン!
テーブルをすべて移動し、真ん中のステージで艶ぽい踊りを披露。
これには外国人のゲストたちが大興奮。
16歳の男のコと知ってさらにみな、ビックリ!
う〜ん、この色ぽさは何なんでしょう。

華やかなパーティはいろいろありますが、規模の大きさ、ダイナミックな演出、クオリティの高い料理などこの夜のガラパーティは、やはりペニンシュラでなければできないものだと感じました。

わたしも久しぶりにドレスを身につけ、つかの間のセレブ気分。
エスコート役はイケメン年下カメラマン、モーリーことMクン。

一生に一度くらいならこんな贅沢な体験も許されるでしょう。

今年、しっかり働いたご褒美。
ひと足早いクリスマスプレゼントをいただいた気分で、
麗しい夜は過ぎていきました。
by naoko_terada | 2007-12-18 23:58 | TOKYO HOTEL | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/7837999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pretty-bacchus at 2007-12-19 02:17
ガラディナーのお招きの記事をありがとうございました。
私はオープニングの前にホテルチェックをさせていただきましたが、まだ利用はしていません、、、
Commented by naoko_terada at 2007-12-21 00:45
pretty-bacchusサマ

ぜひ、お泊まりください。
本物を知っている方を満足させる作りこみがされています。
ベッドの寝心地は東京のホテルではベストだと思っています。
値段は高いです、けどね。
<< ご用心!スーツケースはこんな目... 本場ドイツの、クリスマスマーケット >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム