ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ドイツ、バルト海へと続く道
ドイツ、バルト海へと続く道_b0053082_173327.jpg

ドイツの北東部にある、リューゲン島はドイツ最大の島。
そして、バルト海に面するリゾート。
その先は、北欧。

ドイツの人にとって夏は待ちにまった季節。
潮風を吸い込み、太陽に肌をさらす彼らの表情は、誰もが子供のよう。

水着、アイスクリーム、麦わら帽子、お気に入りの本、犬。

大好きなモノ、大好きな時間を過ごすシアワセ。


そこまで、もうほんの少し。
by naoko_terada | 2007-08-17 17:23 | トラベル | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/7307783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from パンと音楽さえあれば at 2008-08-03 04:57
タイトル : こんな海にも惹かれる
髱偵>遨コ縺ォ譏縺医k繧ィ繝。繝ゥ繝ォ繝峨ヶ繝ォ繝シ縺ョ豬キ繧ゅ>縺・€・ 縺ァ繧ゅ€∝ッ偵€・→縺励◆譖・j遨コ縺ョ荳九・豺€繧薙□豬キ縺ォ繧ゅ€√◎繧後↑繧翫・濶ッ縺輔′縺ゅk縲・ 謨ー譌・蜑阪€≫€懃ァ√・閾ェ蛻・...... more
Commented by mikansky at 2007-08-18 05:35
以前から拝見していましたが、
コメントは初めてさせていただきます。

お金をかけた贅沢ではなく、
本当の意味で贅沢な時間ですね。
うらやましい。
最近では、どうしても"ちょっと高価な食事""ちょっとゴージャスなホテル"
なんてものでしか幸せをはかれなくなりつつある。
だから、ブログに溢れるゴージャスな幸せに嫉妬はちゃったりもして。
反省です。
Commented by naoko_terada at 2007-08-18 17:03
mikanskyサマ

ずっと見ていただいていたのですね。
ありがとうございます。
嬉しいです。
The grass is greener on the othe side.
”隣の芝生は青く見える”
自分には持っていないもの、できないことを誰かがやっているのを見れば嫉妬も羨望もあります。
でも、その人たちもきっと誰か別の人に対して同じ気持ちを持っているのではないでしょうか。

贅沢には、お金をかけてできることと、お金をかけないでできることがあると思っています。
ドイツの人たちのレジャーの多くは後者。でも、それを実にのびやかに心から楽しんでいて、うらやましく思いました。

両方をバランスよく楽しめるといいなぁ。

まずはドイツ人をみならって、お金をかけずに楽しむことをおぼえたいですよね。
Commented by nagisa23127 at 2007-08-25 21:42
本当に、年を取っても楽しまなくちゃあと思っています。ドイツまでは行けませんが、近くでもいいところはありますね。要はどんなに楽しむかですね。私もドイツの人を見習って、お金を掛けず、まずは行動しましょう。この夏、努めて泳いだり、温泉に入ったりしてます。ハイ。
Commented by naoko_terada at 2007-09-03 01:28
nagisaサマ

温泉はいいですね。
ご近所にあるのでしょうか。
東京も実は温泉が多いのですよ。ただし、紅茶色に濁った化石水がほとんどですが。

秋の気配を感じると、温泉が恋しくなります。
<< 初体験、ドイツのビーチリゾート ベルリン発、ドイツ鉄道でバルト海へ >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム