ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ジョニ−・デップ VS ファインディング・ニモ?
ジョニ−・デップ VS ファインディング・ニモ?_b0053082_23281058.jpg
ジョニ−・デップ VS ファインディング・ニモ?_b0053082_23282585.jpg
ジョニ−・デップ VS ファインディング・ニモ?_b0053082_23284142.jpg
ジョニ−・デップ VS ファインディング・ニモ?_b0053082_23291772.jpg
ジョニ−・デップ VS ファインディング・ニモ?_b0053082_2329351.jpg

カリフォルニア、ディズニーランド・パークの新アトラクション、
ファインディング・ニモ・サブマリン・ボヤッジのプレミアムが行われたのは、
6月10日の日曜日。
カラリと晴れたまさにカリフォルニアらしい青空のもと、華やかに開催。

まずは、レッドカーペットならぬシーブルーカーペット。
ディズニー映画などに登場したセレブリティたちが大集合。
日本でも知られているところでは、映画『スチュワート・リトル』に出演したジーナ・デイビス。
声援をおくるファンに人なつこく手をふっていました。
そして、お次はブルック・シールズ。
片手にお子さんを抱いての登場。
すっかりママの貫禄です。

ところで、個人的に期待していたジョニ−・デップ。
やはり大物、さすがに今回は参加せず。
がっかり・・・。
なので、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』にあわせバージョンアップした、
人気アトラクション「カリブの海賊」にせめてものトライ。
これが映画に登場するシーンを再現するほか、ジャック・スパロウのフィギュアも
ジョニ−・デップそっくり!
さらにアトラクション時の声も本人が担当。
ジョニデ・ファンなら必見です。

そして、今回のメインイベントがファインディング・ニモ・サブマリン・ボヤッジ。
かつてディズニーランド・パークの人気アトラクションだった、潜水艦を改装。
そのサブに乗り込んで水中に潜っていきます。
ニモはもちろん、マーリン、ドリ−、クラッシュなどの登場人物(魚?)が、
丸い潜水艦の窓越しにまるで本当に海底の中を泳ぎ回るように動きまわります。
このアトラクションのためにさまざまな特殊技術が導入されているそう。
所用時間も長く、見ごたえのあるアトラクションになっています。

初日は、潜水艦に乗るのに4時間待ち。
パーク内にはオリジナルグッズのニモハットをかぶった子供たちがあちこちに。
元気いっぱいの動きぷりが、水中のニモのよう。
しばらくはこの人気、続きそうですが、
夏休みに訪れたらぜひ、体験してください!
そうそう、乗船するのなら晴天時を選ぶこと。
太陽の光が水中に差し込み、本物のグレートバリアリーフの海底のようにキラキラと輝く様子は圧巻。
これを楽しまなければこのアトラクションの魅力は半減です。

それでは、Welcome aboard !!
by naoko_terada | 2007-06-17 23:56 | トラベル | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/6990492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayhk at 2007-06-19 11:23 x
先日「カリブの海賊 世界の果て」を香港で見ました。
その人気にあやかって香港デズニーランドも「カリブの海賊」の広告を
大々的にやっています。
香港はニモはなさそうですが、天気の良い日の水中は本当に綺麗ですね。
グレートバリアリーフは海底の砂が白いので別格の美しさです。
カリブ海のカンクンのコズメル島と双璧です。
Commented by naoko_terada at 2007-06-21 23:06
ayhkサマ

こんばんは。
ayhkサンならきっと潜りたくなりますよ。
アトラクション用のラグーンに。
ダイビングライセンスのない私は、自称「水面評論家」。
水面の色の美しさではコズメルに軍配をあげたいですねー。
<< ホテル・カリフォルニアへ こんなモノが、来ました >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム