ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
路地裏の、魅力
路地裏の、魅力_b0053082_23293940.jpg

路地裏の、魅力_b0053082_23302979.jpg

路地のある街が好きです。
路地文化は、その街の歴史。人の暮らしてきた証だと思っているから。

この前の台湾も、実はそんな路地のある街へ。
場所は台中に位置する鹿港(ルーグァン)。台北から特急に乗って約3時間。
台中駅からもう少し先の彰化(ヂャンホア)で下車、そこからローカルバスで
さらに40分ほど。
ここは清の時代に貿易で栄えた港街で、
ノスタルジックな家屋、多数の廟(寺)、そして路地があることで知られています。
といっても日本人観光客はまずいない。
多くの観光客は地元の人たち。

鹿港の路地でまず有名なのが「九曲巷(ジョウチュイシャン)」。
九つの曲り角を持った路地裏で、周辺は市場、民家が集まり、日本の下町のよう。
夕暮れどき、ひとり歩いていると、家の中からもれてくる明かりとテレビの音、
そして晩ごはんの匂い。
子供の頃を思い出す、温かくて懐かしい風景。

この日は、4年前に他界した母の命日。
路地をさまよった後、鹿港のもうひとつの名所、天后宮へ。
こちらは美しい海の女神を祀った名刹。
誰もいない境内で線香をたき、遠く日本の家族へ想いをはせる。

入口に奉納された提灯(ちょうちん)が、風に揺れる。

東京ではあらゆる場所で、再開発が行われ、
数多くのスタイリッシュな大型ビルが生まれています。
都市は常に進化するものだから、こういったビルができるのはしょうがないこと。
でも、何か大事なものを壊してしまっている気がする。
一度、壊したらもう二度と戻すことのできないもの。
空間だけのことではない、都市の温かい部分。

路地もまた、そのひとつ。

本日、読売新聞の日曜版でわたしの選んだ「路地散策にお薦めの街」が掲載されます。
場所は5ケ所。
もちろんこの鹿港もその中のひとつ。

みなさんの好きな路地のある街は、どこですか。
by naoko_terada | 2005-09-25 00:10 | トラベル | Trackback(2) | Comments(8)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/3521160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 「中東にて」 菊池絵美 .. at 2005-09-25 14:09
タイトル : the Prophet 預言者ムハンマド
写真;上より ハリーファ・アブー・バクル、ハリーファ・ウマルと共に眠る彼の廟 マディーナ サウディ・アラビア(サウジアラビア) http://www.mahrum.com/forums/index.php?&act=ST&f=48&t=3077 より転載 と彼の名 マスジド・イマーム・アリー・ゼイナルアーブディーン カイロ エジプト... more
Tracked from Cafe Seewind at 2005-09-26 12:37
タイトル : 港町のカスタードクリームパイ (Lagos, Portu..
南ポルトガルはアルガルヴェ地方。 フラリと立ち寄ったラゴス。 かつて交易の要衝として栄えた港町、今となってはリゾート色が強いものの、旧市街にはまだまだ昔の面影が残っている。・・・あくまで“面影”であって、「エンリケ航海王子もここを歩いたのかな・・・」なんてロマン溢れる想像をして遠い目になる、といったことはまずないけれど、なんとなく懐かしいような、寂しいような、しみじみとした気持ちに。 白壁のレストランや小物屋が建ち並ぶ、狭い坂道。 観光シーズンからも外れている上に、ちょうど昼休みの時間...... more
Commented by ちぃ。 at 2005-09-25 05:20 x
あの~。「旅行博」22日にいらっしゃいませんでしたか?
Hawaiiのフラのパフォーマンスを、キラキラとした目で
すっごく優しく見守っていらっしゃったので・・・。

「寺田さんだ!」と思ったのですが、ご迷惑かと思って
声がかけられませんでした。今、思うと、勇気を出して
一緒にお写真撮っていただきたかった・・・(悔)。

お疲れとのことでしたが、私がお見かけした時には
凛としたまなざしで、とても素敵な空気が漂っていました。

ひ、人違いだったらすみませんっ。
Commented by naoko_terada at 2005-09-25 15:57
ちぃサマ

おりましたよー。
夕方ですよね。ハワイのパーティ直前の。
わたし、帽子をかぶっていたのですが。
お声をかけてくだされば良かったのに。残念です。
でも、ということはちぃさんも業界の方、というコトですね。

フラはいいですねぇ。
ハワイでクムフラの踊りを間近で見た時は鳥肌がたちました。
「神が宿ってる!」と感激したものです。

今度どこかでお会いしたらぜひ、お声かけてくださいね!
Commented by amamori120 at 2005-09-25 19:26
フィレンツェの路地を彷徨ったことがありますが、東南アジアとはまた違った趣ですね。
Commented by Gin at 2005-09-26 12:32 x
路地のある街、私も好きです。
“生活”とか良い意味での“人間臭さ”を感じる路地を歩き回っていると、時間を忘れます。

台湾で、寺田さんは特別な時を過ごされたのですね。
映画を観ているような気分になってしまいました。

P.S. 路地つながりで1件、トラックバックさせていただきます。
Commented by naoko_terada at 2005-09-28 21:00
amamoriサマ

フィレンツェはわたしも好きな街。
歩いてまわれる広さがいいですね。
冬の日、あの街の屋台で食べたサルサ・ヴェルデをかけた
熱々のトリッパのサンドイッチが忘れられません。
Commented by naoko_terada at 2005-09-28 21:02
Ginサマ

お世話になってます。
数日前、今や残り少なくなってきた銀座の路地にあるバーを取材。
人の「生きてきた」時間が残され、とてもいとおしかったです。
TB、拝見させていただきますね。
Commented by sunnyr at 2005-10-03 15:19 x
お久しぶりです。
私が好きな路地のある町は、
ニースの近くのアンティープです。
とても時間がゆっくり流れる街で、
編物をしました。
また行きたいなぁと思います。
Commented by naoko_terada at 2005-10-03 16:21
sunnyrサマ

わぁ、わたしはまだ行ったことがありません。
ヨーロッパの路地、街は本当に雰囲気がありますよね。
中世に戻ったような場所も多い。
そして、編み物ですか。
それもまたなんともゆったりとした過ごし方ですねー。
<< リバーダンス公演チケット、スリ... 調子悪いなぁ・・・ >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム