ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
スリランカ 発見と再生の旅へ
スリランカ 発見と再生の旅へ_b0053082_21315026.jpg

以前、このブログでお伝えしていましたが。
スリランカの記事が発売となりました。
旅する女性の情報誌GITA ジータ(主婦の友社刊)の2005年夏号にて登場です。
昨年、10~11月にかけておこなわれた取材をもとに、エレファントサファリ、隠れ家リゾート、アーユルヴェーダ、世界遺産の史跡、それにとっておきのショッピングスポットなどを紹介し、たっぷりと30ページ。

ちょっと心に栄養がほしい女性陣は必読です(笑)。

取材に訪れた際、最も印象に残ったのが人々のおだやかさ。
敬虔な仏教徒として、「慈悲」の気持ちを忘れない生き方が心に響きました。
また、3000年以上の歴史を持ったアーユルヴェーダの底力も実感。美しいビーチリゾート然としながらも、本格的なトリートメントが受けられる魅惑のスポットも多い。
リゾート通には、美しい南部の海岸線に誕生した、ふたつのアマンリゾーツ、「アマンガラ」と「アマンウェラ」も気になるところ。
今年10月31日まではなんと50%オフということなので、これも注目です。

我々の取材後も、多くのメディアの方々がスリランカ取材に訪れていますが、みな、同様に「もう、スリランカ最高!よかったわぁ~」とのご意見。

わたしも同感。

癒しのリゾートとアーユルヴェーダ。
美味しいスリランカ料理に、オシャレな雑貨・小物、宝石などの極上ショッピング。
それに加えて、温かな微笑みで迎えてくれるスリランカの人々。

そろそろ夏休みの計画をお考えの皆さま。

新しい自己発見と再生を求めて、注目のスリランカへ、行ってみませんか?
by naoko_terada | 2005-06-11 21:36 | トラベル | Trackback(1) | Comments(13)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/2919636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from [TW] HOTWORDS at 2005-07-20 10:11
タイトル : スリランカカレー
スリランカカレーの最新情報をチェック!ad5();         ...... more
Commented by yoraku at 2005-06-11 22:27
はじめまして。いつも素敵な旅の情報が満載で、寺田さんの記事を楽しみにしています。
スリランカ、魅力的ですね。ブータンのアマンもこちらで知りましたが、スリランカにもできたんですね。50%オフには、とってもひかれてしまいます。。。GITA、読んでみます!
Commented by naoko_terada at 2005-06-12 07:25
yorakuサマ

こちらこそ。
コメントありがとうございます。
いつも読んでいただき、感謝です。スリランカは、心とカラダにやすらぎを与えてくれる場所です。
ぜひ、一度訪れてみてくださいませ。
GITAは、同じ号でフランス、イタリアのステキなバカンスエリアも紹介されています。ご興味あればこちらも、ぜひ。
Commented by carambola at 2005-06-14 11:27
すごーい,30ページの大作?ですね.
スリランカ,今まで興味の対象にもしていなかったけど
これを機会にどんな国なのか調べてみようっと (*^_^*)
Commented by naoko_terada at 2005-06-15 16:58
carambolaサマ

スリランカ。
きっとcarambolaさんもハマりますよ。
とにかく人がいい。

食べ物も美味しいですし、それからやはりセイロンティー。
これも美味。
Commented by ひでやん at 2005-06-15 22:19 x
寺田さん、スリランカ、すごく魅力的です!!
50%オフでいけるなんて。。。信じられない、今がチャンスですね。
情報誌GITA ジータ、とっても気になるので、見ますね。
Commented by naoko_terada at 2005-06-17 13:40
ひでやんサマ

残念ながらスリランカにワイナリーはないですけど。
とてもステキな国ですよ。

ああいう暑い気候の国では、キリッと冷えたシャルドネなんかが美味しいもの。あとは、地元のビールかな。
Commented by stutiyi at 2005-06-18 21:01 x
はじめまして。先月から拝見し、楽しんでいます。
スリランカ、いいですね。HNにも使っているほど、興味はあるんですが、まだ行ったことがありません。大阪のスリランカカレー屋さん=コートロッジで食べるパリプ(豆)カリー、是非現地で食べてみたいです。
GITA、早速チェックしに行きます。
Commented by naoko_terada at 2005-06-19 14:21
stutiyiサマ

こんにちは。
コメントありがとうございます。
このブログに来られる方って、みなさん自分の旅のスタイルを持っていらっしゃる方ばかり。
とっても心強く感心しております。
そんなみなさんの旅をさらに、ステキなものにできるようなちょっとした話題を提供できれば、と思っております。
カレー。
現地ももちろん美味しいですが、その大阪のカレー屋さんもそそりますねぇ・・・・。
Commented by stutiyi at 2005-06-19 20:08 x
スリランカは、新婚旅行でも私の第1候補だったのですが、9.11の後の時期だったので、何となく反対され辞めたんです。
でも、結局行ったケアンズ&ウルルーとてもよかったです。買ってきたディジュリドゥのCDを時々聞いてのんびりしています。
カレー屋さんコートロッジは、新宿にもあるよう。(神戸にもある)あまーいミルクティもおいしいです。http://www.walkerplus.com/tokyo/gourmet/contents/toy218.html
でも、やはり現地へ行くべく積み立てしています。

これからも、楽しいアドバイス・情報を楽しみにしています。
Commented by naoko_terada at 2005-06-21 14:55
stutiyiサマ

新婚旅行って、自分たちだけの問題じゃないですものね。
テロや地震の際に、親族に説得されて行き先を変更した知り合いは多いです。でも、しょうがいないことでしょう。
ケアンズ&ウルル。
世界遺産の海と大地。これもすばらしくステキ。
ディジュの音色も感動的ですよね。
Commented by Hiro at 2005-06-23 22:53 x
素敵なブログですね。以前コロンボに住んでいました。内戦も落ち着いていよいよこれからって時にあの津波。本当に残念です。寺田さんのご紹介でスリランカに興味を持ってもらえる方が増えるとうれしいです。ありがとうございました。
Commented by naoko_terada at 2005-06-24 14:33
hiroサマ

スリランカは津波さえなければ、本当に今年あたりブームになってもおかしくないまさに、「旬」なデスティネーションだと思っていました。
それだけ、すてきな旅の要素、人々の魅力があふれる国です。

すこし時間はかかるかもしれませんが、日本人観光客が増えていくと信じております。
Commented by naoko_terada at 2012-10-02 18:18
正義の味方多賀満サマ

こんにちは。
ご連絡ありがとうございました。ご指摘のコメント、まったく気がついていませんでした。7年前ということもあり。とりいそぎ情報として適切ではないと判断しましたので削除いたしました。
また、頂戴したコメントにも当事者の名前などが出ていますので、同様の理由から、勝手ながら削除させていただきます。
どうぞ、ご了承くださいませ。
ご指摘、ありがとうございました。
<< 大地の鼓動、イダキ(ディジュリ... 神楽坂でラフロイグ >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム