ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④


LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_22403354.jpg


前回の続きです。

ガヤナ・エコ・リゾートから専用ボートに乗り込み、5分ほど。ガヤナのシスターリゾート、ブンガラヤ・アイランド・リゾート&スパに到着。

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_22573976.jpg

ガヤナよりも、より秘境感のある環境に、そっとよりそうなやわらかな上質。

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_22583113.jpg

おだやかな湾になったシーサイドに面したプールでは、欧米人客がゆったりとくつろぐ姿が。

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_22593335.jpg

なだらかな山肌にたつ空間は、種々なハイビスカスが咲き誇り、美しい。
ボルネオ屈指の都市コタキナバルからボートで15分足らずとは思えない、熱帯のリゾートです。

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_239927.jpg
LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_2391538.jpg
LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_2393737.jpg

客室はヴィラスタイル。
こちらは、プランジプールヴィラ。ビーチが目の前という最も海辺に近いタイプです。このほか、ヒルサイド、ツリートップなどジャングルの中に配されたタイプもあります。

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_23122218.jpg

外にはこんなプランジプール。
その先には美しくきらめくブルーオーシャン。

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_23133052.jpg
LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_23134236.jpg

リゾートのスタッフのみなさんと、ランチタイム。
ナシゴレンはここ、マレーシアでも定番メニュー。こういう、普通のものがうれしいんですよね。
でも、このリゾートがすごいのがワインセラー。
びっくりするくらいの銘柄、ビンテージが。
誰がいらっしゃって頼むのでしょう。これにはかなり驚きました。

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_23155266.jpg

さらに、ブンガラヤの魅力が、スタッフによるジャングルトレッキングのアクティビティ!

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_23355534.jpg

リゾートの奥に広がる熱帯のジャングルへカートで連れ出され、ちょこっと山道を歩くと、目の前に広がるのは肥沃な森とそこを横切る吊り橋。

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_23371539.jpg

恐るおそる渡りはじめる、メディア女子たち。

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_23375889.jpg

リゾートのちょっと先にこれほどの大自然があることに感動。
ここにはマレーシア全土の40%にあたる植物や生物が生息するとのこと。
途中、スタッフが植生や動物などについて教えてくれるのも楽しい。
歩く距離はそれほどでもないですが、思いっきりリラックス&リフレッシュ!


LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_2357792.jpg

吊り橋を渡り終えた後は、若い女子たちはフライングフォックス体験。
ご存知ですか?
ワイヤーに吊られて滑走する、あれ。

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_02768.jpg
LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_025851.jpg

わたしは、リゾートのスパへ。
こちらも吊り橋を渡った先にありますが、あちらではセラピストが出迎えます。
スペシャルというバンブーマッサージをチョイス。
一日の疲れを、ゆっくりともみほぐしてもらいます。

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_054978.jpg

夜は、リゾート最後の晩ということで、スタッフ、関係者と一緒にフェアウェルディナー。場所はオンザビーチの「パンタイ・グリル」。パンタイとはマレー語でビーチのこと。

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_083565.jpg
LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_084983.jpg

大きなエビ、大串のサテなどが、目の前で焼きがります。
それを口に入れて、マレーシアのビールをジョッキでグビ。アンカー、タイガーといったブランドが定番。マレーシアはイスラム圏ですが、中国系マレーなど多国籍なのでお酒をいただける機会はかなりあります。これは、本当にうれしい!そして、安いのもさらにうれしい。

明日の朝はチェックアウト。
コタキナバルに移動して、取材最後の一日を過ごします。

LCCのエアアジアXで、ボルネオ、プチプラリセット旅!④_b0053082_0131837.jpg

by naoko_terada | 2013-04-24 22:03 | トラベル | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/20340257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まったりトラベラー at 2013-06-02 00:12 x
客室に付いている小さいプールにはプランジプールって名前が付いてるんですね!
またひとつ勉強になりました♪
Commented by naoko_terada at 2013-06-02 13:31
浸かる感覚の小さなプールをプランジプールって言うのです。
もともとは、滝の下にできる滝壺のこと。
そんなイメージですね。
しっかり泳げるものではないですが、お部屋にあるとやっぱり贅沢です~♪
<< LCCのエアアジアXで、ボルネ... 祝 ピーチ 関空~仙台就航!桜... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム