ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
From Farm to Table おいしいオアフ取材⑤
From Farm to Table おいしいオアフ取材⑤_b0053082_13484815.jpg

ゆるゆると、ハワイ記事、再開です。

From Farm to Table おいしいオアフ取材⑤_b0053082_13543238.jpg
From Farm to Table おいしいオアフ取材⑤_b0053082_13541641.jpg
From Farm to Table おいしいオアフ取材⑤_b0053082_1355089.jpg

ハワイでは、ファーマーズマーケットが盛んなように、
食に対する意識が変わってきています。

加えて、自然と共に暮らしてきた、
ハワイの伝統的なライフスタイルや食文化へのリスペクトが高まっています。

Paepae o He'eiaは、ハワイ古来の漁業を継承し、
子供たちの食育や、ローカルの方たちに伝える活動を行うNPO団体。
彼らは、カネオヘ地区を拠点に、古来の漁法でのフィッシュポンドを所有・管理。
学校の社会科見学や、アグリカルチャーツーリズムなどを対象に、体験型ツアーを開催しています。

訪れたのはカネオヘ近くにあるへエイア池。
88エーカーの広さ。
池といっても、入り江になっているので海水です。
このあたりは600年前から、天然の優良な魚場として古代ハワイアンたちが活用。
冬場、深い海に潜れない時期、
浅瀬になったこういった場所での漁が盛んだったそうです。
サンゴや岩で囲まれながらも、干満があり、魚は逃げられないまま育っていきます。
干潮時には60センチまで水位が下がり、簡単に魚が捕れる。
当時のままのスタイルで、魚をどう育て、捕獲するかをスタッフから教えてもらいます。

From Farm to Table おいしいオアフ取材⑤_b0053082_1445767.jpg
From Farm to Table おいしいオアフ取材⑤_b0053082_145893.jpg
From Farm to Table おいしいオアフ取材⑤_b0053082_1452043.jpg

見学のあとは、テイスティング。
目の前の池でとれた魚を使った、ポケ。
日本でいうと、刺身のヅケのようなもの。一緒に海藻、エシャロットなどをお好みで入れて、醤油をハラリ。
「よーくまぜて食べてくださいね」
と団体のエグゼクティブディレクターの女性は大きなアクションで。
彼女は、「ポキと呼ばれていますが、それは間違い!ポケが正解です!」
と、力説。

このほか、イカのくんせいなど、日本人にはなじみのある加工品も登場。
「あー、ビール飲みたい」
そんな、参加メディアの声もちらほら。

ツアーは、最大40名までのグループ対応が可能で、1時間100ドル~。
日本からの教育ツアーなどにもいいでしょう。
ご興味あれば、直接、連絡をされてみてください。


From Farm to Table おいしいオアフ取材⑤_b0053082_1494687.jpg

しかし、気持ちがいい。

海からの潮風をうけ、
カネオヘの肥沃な山肌を見ながら、古代のハワイに思いをはせる。


でも、のんびりしれいられません。
今日のスケジュールのこれは、まだひとつめ。

海の次は、その山に突入です!


<続く>
by naoko_terada | 2012-06-21 03:05 | トラベル | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/18476899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< From Farm to Ta... ザ・リッツ・カールトン沖縄 愉... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム