ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
From Farm to Table おいしいオアフ取材②
b0053082_1843281.jpg

早朝のフィッシュマーケット取材を終えて、わたしたちをのせたバスは西へ。

向かうのは、マオ・オーガニック・ファーム MA'O Organic Farm
ハワイのサスティナブルなフードカルチャーをけん引する、オーガニック農園です。
先日のWPEC期間中には、オバマ大統領夫人も訪問したそう。

b0053082_2074580.jpg

周囲は非常に乾燥した大地と山並みが広がるエリア。
足元にはカエルくんのこんな姿も。。。
この後、訪れることになる北東部の肥沃な山脈との対比に、オアフ島の多様性を実感します。

b0053082_18511636.jpg

われわれを迎えてくれたのは、
マネージメントディレクターのギャリー・マウナケア・フォースさん。
マウナケア四世さんですね♪


マオ・オーガニック・ファーム は、ギャリーを含め教師、住民、アントレプレナーたち地元の有志が立ち上げたWCRC(Wai‘anae Community Re-Development Corporation)と名付けた非営利団体が発足・運営しています。


WCRCの理念には、以下の5つの要素があります。

・学校へ行けないこどもたちのケア

・持続可能な地元の経済開発

・農業

・ヘルス(健全なライフスタイル)

・ハワイアンカルチャー


それを具現化したのが、この農場というわけです。

貧困、家庭に問題があるこどもたちに仕事を与え、
ハワイの伝統的なスタイルを踏襲した環境で、オーガニックな農産物を生産。
それを地元で販売して、収入を得る。

完璧なゴールデンサークルです。

農場があるオアフの西部は、ハワイ先住民のみなさんが多く住むエリアですが、
乾燥した土地のため、生産性のある暮らしができず低所得者層が多い場所でもあります。
そんな環境の中、マオ・オーガニック・ファームの存在は本当に貴重です。

また、こどもたちは、単純な人的な労働要素ではなく、
生産したものをいかに高く販売して、高収入につなげるか、
といったビジネススキルも学びます。
農場を離れても、しっかりと独立できるだけのノウハウをここで習得します。

b0053082_1944799.jpg
b0053082_195370.jpg

農場のコンセプト、理念をレクチャーしてもらった後、
さっそく農場を見せてもらいます。

オーガニックなだけに、かなり雑然としていますが、
マスタードグリーン、ミズナ、ケール、ベイビーロメインレタス、ダイコン、ビーツ、バナナなど、30数種類の野菜、フルーツを生産。

b0053082_1916193.jpg
b0053082_19163486.jpg

その場で、ザクザクとくきを刈り取って、水洗いして
「ほら、食べてみて」とギャリー。

オーガニック野菜特融の密度のある味と風味。
こりゃ、ホンモノですね。
きちんと料理されたものを食べたいです。

b0053082_19205811.jpg

スタッフの中には、農場で働くこどもたちもいました。
彼は、学校へも行かず非行に至りそうだったところを農場で働く機会を得て、
いまでは、ギャリ―たちの右腕的な存在となっています。
将来は、自分でビジネスを企業したいとのこと。
いい顔をしています。

あ、ちなみに彼のTシャツのNo Panic,Go Organicはこのファームのキャッチフレーズ。
「オーガニックに暮らせば、どうにかなるさ」
みたいなイメージかな。

b0053082_19232183.jpg
b0053082_19233471.jpg

彼らの成功の理由に、
オアフのフードビジネスの進化が挙げられます。

農場から一流ホテル、レストランが集中するワイキキまで車で1時間強。
この距離感が、生産者側とホテルシェフや、オーナーシェフたちとの関係を密にし、
品質向上や、価格の安定をもたらします。

農場内の作業施設には、納品先と数量がひとめでわかるホワイトボードが。
ロイズ、シェフ・マブロ、タウン、ノブ、アラン・ウォンといったハワイのトップレストランの名前がずらり。シェフの多くは、値引きをせず、適正価格で購入してくれるといいます。

さらに、最近、ブームのファームマーケット人気もビジネスを支えます。
オアフで開催されるマーケットにも出店、
食環境に意識的になった消費者が直接、買うことができます。

b0053082_19435678.jpg
b0053082_19441479.jpg

最後に記念写真を、と頼んだら、こんな感じに。

環境を変えていこうとするストイックさと、
自分らしい生き方を謳歌する自由さと、チーム力が笑顔ににじみ出ています。

Yes, No Panic, Go Organic!
by naoko_terada | 2011-12-17 19:48 | トラベル | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/17370544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< すべての人に聖なる夜を アンリ・ルルーのOne Box... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム