ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ブータンのエッセンスとけあう、ウマ・パロ

b0053082_15421196.jpg

パロの中心から、車で15分ほど。
今回のブータン取材の目的でもある、ウマ・パロに出迎えられます。

ウマ・パロのバックグランドは、まずは
連動して掲載したオウプナーズの連載「旅賢人の麗しきホテル選び」を参考にしてください。

オウプナーズの連載では、マスターカードとの社会貢献プログラム“Purchase with Purpose”についても言及していますが、今回の旅ではそのプラグラムで支援する施設への訪問が予定されています。

ウマ・パロ滞在は二度目。
清涼な松の香りに包まれたロビーでまずはチェックイン。
甘くて熱いチャイがホッとさせてくれます。
外からは清らかな空の青さと柔らかな午後の光が差し込みます。

b0053082_15483651.jpg
b0053082_15484517.jpg

ロビーの一角には今年30歳の現国王の写真。
新しいブータンの国造りをされる、若きリーダーです。
お父さまに似てイケメンですね♪

b0053082_15505635.jpg
b0053082_15511140.jpg

チェックインを終え、
今回の滞在スケジュールをチェック。
それぞれのゲストに専任のホテルスタッフとドライバーがガイドを兼ねて付くのが、
ブータンでの旅のスタイル。
今日から最後まで、私だけのために二人のスタッフが付き添ってくれます。

バンコクからの長かった一日が終わり、
ウマ・パロ初日の夜が訪れます。
by naoko_terada | 2010-11-25 15:57 | ホテル&リゾート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/14469685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by otenba kiki at 2010-11-25 21:05 x
いつも旅好きにとって読みごたえ、見ごたえのあるブログをありがとうございます。

憧れのブータン、写真を見ていると、ますます自分の目で見たい気持ちが高まります。旅のひとつひとつがそれぞれに特別なものですが、私の中で、未訪のブータンは特別な存在で、人生の節目に訪れたい国です。

開発がどんどん進んでいると知ると、早く行っておきたいという気持ちにもなりますが。これからも貴重な情報を共有させていただくこと、楽しみにしています。

Commented by naoko_terada at 2010-11-29 06:45
oenba kikiサマ

こちらこそ!いつも読んでいただき、ありがとうございます。
嬉しいです。
開発は確かに進んでいますが、それでもブータンがまだまだ魅力あふれる国であることには変わりありません。
ぜひ、とっておきの旅先として温めていてください。

これからもよろしくどうぞ。
<< 目覚めれば、ブータン! ブータンに到着、まずはパロへ >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム