ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
AB-ROAD ソウル人気ホテルランキングと、憧れのシーラ


AB-ROADのサイトで、「ソウル人気ホテルランキング」特集がアップされました。
これは、サイト内でツアー検索された際、ホテル指定された回数が多かったホテルのランキングです。ですから、ホテルの質そのものだけではなく、「人気度」、「ツアーでの利用度」、「価格」なども反映されているワケです。

b0053082_14856100.jpg

で、その中のひとつを今回はご紹介。

ご存じ、韓国を代表する名門ホテルグループ「新羅(シーラ)」のフラッグシップ、ザ・シーラ・ソウルです。

b0053082_1411535.jpg
b0053082_14121189.jpg

昨年、リニューアルが行われ、ロビー、ダイニングを刷新。
この名門らしい雰囲気は、ソウルでも他にはありません。
東京でいえば、「帝国」「オークラ」に匹敵する、「ザ・王道」といったところでしょうか。
やはり、ソウルなら一度は滞在したホテルですね。
リニューアルされてデザイン性は高まり、
高い天井からまるで滝のように流れ落ちる繊細なインテリアが印象的です。
政府要人、セレブリティが投宿するホテルでもあり、ロビーには常に気持ちのいい緊張感があります。

b0053082_14273259.jpg

ゲストルームも実にクラシックでエレガント。
お薦めは写真のデラックスルーム。
南山(ナムサン)側であれば緑の山並みとソウルタワーが望めます。
こういう高級感のある落ち着いた空間は、やはりホッとしますね。両親を連れてくるならここだな、と思いました。
絶対、はずしませんから。

ちなみにロケーションがちょっと不便、という声を聞きますが、
シーラから歩いて5分程の場所に地下鉄3号線の「東大入口駅」があり、
繁華街の明洞や、南大門などの人気エリアへも地下鉄を活用すればとてもラク。
タクシーもソウルは安いですし、落ち着いた静かなムードは逆に貴重。
私は特に不便だとは思いませんでした。

b0053082_14343376.jpg

ダイニングは、
中国料理の「八仙」、日本食「有明」などバリエーションがありますが、
ロマンチックさと眺望を楽しむなら、フレンチの「コンチネンタル」へ。
本格的なフランス料理ですが、韓国ウォンが安いのでとてもお得感あり。ワインのコレクションもすばらしいので、グルメ派にはお薦めです。
夜景を楽しむディナーもいいですが、
昼間のビジネスブッフェもお手軽でいいですよ。

b0053082_1444658.jpg
b0053082_14442770.jpg
b0053082_14445224.jpg
b0053082_1445672.jpg
b0053082_14452210.jpg

でも、シーラでのイチ押しは、
なんといっても美しい緑に囲まれた「ザ・パークビュー」朝食!
冷菜、サラダ、デイリーアイテム、シリアル、フルーツ、卵料理、焼きたてのパンやペイストリー、ホットミールに点心、和食まで。広々としたスペースにずらりと並んだ料理のバリエーションに圧倒されます。
シェフがその場で作るクッキング・ライブ・ステーションも充実で、とにかく「全部、食べたい!」と思わせるクオリティと、悩むほどの種類の多さ。ツアーならば、ぜひ、この朝食付きをチョイスしてください。あと、ゆっくりと堪能する余裕を持って。
個人的にはヌードルかなぁ。笑顔のキュートな女性シェフが作ってくれた熱々のクリアスープ・ヌードル。ああ、また食べたくなってきちゃいました。

b0053082_14533678.jpg

そして、もうひとつ女性にぜひ、楽しんでいただきたいのが、「ザ・パークビュー」に隣接したラウンジ「ザ・ライブラリー」でスタートしたアフタヌーンティー。
意外にも今までなかったそうですが、ラウンジのリニューアルと共に正統派のアフタヌーンティーがいただけるようになりました。オリジナルの紅茶はもちろん、シャンパン付きを選ぶこともできます。

ソウルって、ホント、楽しいんですよね。
近くて、安くて、面白い。
チープに遊ぶこともできるし、このシーラのようにちょっと贅沢な体験を楽しむこともできる。


ぜひ、ソウル人気ホテル特集をご参考に、旅計画を楽しんでください。
by naoko_terada | 2010-10-19 14:59 | ホテル&リゾート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/14242102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by burg at 2010-10-19 15:31 x
新羅、数回泊まりました。
バブルでした(苦笑)
Commented by naoko_terada at 2010-10-20 00:36
バブル時に新羅ですか。

今は落ち着いていいホテルです。リニューアルされたので、また、泊まりにいってみてください♪
<< 羽田・国際線、旧ターミナルへ ... OPENERS 連載記念プレゼ... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム