ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
開業3年目のここちよさ、ザ・リッツ・カールトン東京


開業3年目のここちよさ、ザ・リッツ・カールトン東京_b0053082_2319320.jpg

ドイツ・プラハに行く直前、
久しぶりにザ・リッツ・カールトン東京に滞在。

2007年の開業から早いもので、もう3周年。
開業までを追いかけていたことを懐かしく思います。
準備室の頃からのおつきあいですから、愛着もひとしお。

エントランスから、一気に45階へ。
この高層階がロビー階となります。
エレベータの扉が開くと、スパイシーな香りと、人のざわめき。
印象的な香りは、「高揚感」を与えるため、
このフロアのために選ばれたアロマのせい。
「ああ、リッツ・カールトンに来た!」、と思う瞬間です。

「寺田さま!」

コンシェルジュデスクに、見覚えのある女性スタッフの笑顔。
開業直後に、すてきな女性たちでの会食を行った際に担当だった方。
「今日、寺田さまがいらっしゃるとうかがっていたので、お会いできればいいなぁ、と思っていたんです!よかったです。お会いできて!」

とてもハッピーオーラのある、彼女。
着実に、リッツ・カールトン東京の顔になっているようでわたしも、嬉しい。


今回は、贅沢に最高層の52階、53階に位置するクラブフロアを。
”ホテルの中のホテル”と呼ばれるクラブフロアは、リッツ・カールトンの伝説のひとつ。
53階にある「ザ・リッツ・カールトン、ラウンジ」は、トウキョウの眺望を満喫するラグジュアリーな空間です。
ここでのお楽しみは、日に5回のフードプレゼンテーション。
朝食、ミッドデイスナック、アフタヌーンティー、オードブル、ナイトキャップと終日、
食事とドリンク、スイーツが好きなだけ楽しめます。

このフードプレゼンテーションもすばらしいのですが、
クラブ担当のスタッフのこまやかな心配り、接客もとても自然で、エレガント。
さりげなく話しかけてくださったりと、
ひとりでいても、飽きさせないような気配りも。

う~ん、リッツ・カールトン・マジック、健在なり!

開業3年目のここちよさ、ザ・リッツ・カールトン東京_b0053082_23414537.jpg
開業3年目のここちよさ、ザ・リッツ・カールトン東京_b0053082_2341552.jpg
開業3年目のここちよさ、ザ・リッツ・カールトン東京_b0053082_23421055.jpg

部屋には、大好きな赤ワインがメッセージと共に。
5月からクラブフロア向けに変えたという、アメニティは英国の「アスプレイ」。
パープルウォーターのバスラインを使用するのは、東京では初めてとのこと。
これが、とてもいい。
さわやかで、上品な香りは控えめでとても好ましい。
帰りがけ、ロビー階にある「アスプレイ」ショップで、普段使い用に買ってしまいました。

開業3年目のここちよさ、ザ・リッツ・カールトン東京_b0053082_23472210.jpg
開業3年目のここちよさ、ザ・リッツ・カールトン東京_b0053082_2347326.jpg

職業柄、つい、クローゼットやデスクの中を開けてチェックしてしまいます。
肌ざわりのいい良質のパジャマは、SとMサイズの両方が。
女性二人での滞在ならば、これがSサイズふたつに変わるはず。

白磁の茶器は、NAGAEだったかな。
扇子をモチーフにした日本らしい壁紙の華やかさとの対比が美しいですね。

開業3年目のここちよさ、ザ・リッツ・カールトン東京_b0053082_23521762.jpg
開業3年目のここちよさ、ザ・リッツ・カールトン東京_b0053082_23522636.jpg

早めにチェックインして、クツを脱ぎ棄てて、ベッドにダイブ!


窓の外には、いつもとは異なる東京の表情。

青い空と白い雲が、夏が近いことを予感させてくれます。
by naoko_terada | 2010-06-24 23:15 | TOKYO HOTEL | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/13505129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 会食の幹事  at 2010-06-25 15:13 x
こんにちは。
あれから3年なんですねー。
そういえば、ちょうどこんな季節でした。

担当の彼女、現在も東京でご活躍なんですね!
そして、今回もさすがの気遣い。素晴らしい。
本当にハッピーオーラのある方でした。
あれから1年半後くらいかな、うちのブログの検索ワードに何度も彼女の名前が出て来て、懐かしくなって思わずメールしたことがあるんです。
そうしたら、私の事を細かく覚えていてくれて、さすが!と思ってしまいました。
たしか昇進されたんですよね!すごい!
パワーもあって、これからも活躍していかれる人ですよね。

あの日、直子さんは成田から直行されたんでしたっけ。
みんなで、カッコイイー!って言ったのも懐かしいです。
Commented by naoko_terada at 2010-06-26 04:17
会食の幹事サマ

そうなんですよ、もう3年。
ご一緒の幹事ごっこ、楽しかったです♪
彼女、相変わらず美人さんで、ますますすてきでした。

また、みなさんと美味しいものを楽しみたいですね。
Commented by テレビで見たような? at 2010-06-26 17:36 x
リッツ東京のオープニングを追っかけたドキュメンタリーが確かテレビで放映された記憶があります。

人の教育及び教育した人間を信頼して例えタイトルがない人間でも接客に必要とあればサプライズを行えるのもすごく新鮮だった覚えがあります。

接客に対しかぎりなく追求する姿はテレビを通しても身が引き締まる思いでした。

フードプレゼンテーションかなり惹かれますが貧乏性の人間にはあれもこれもと大変な事になってしまうかも!
Commented at 2010-06-26 20:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by carambola at 2010-06-27 10:14
むふふ,飲み放題~,食べ放題~( ̄m ̄)
チェックインからチェックアウトまでクラブラウンジから
出なさそうです(笑)

有給とってあえて平日に,
のんびりするだけに泊まってみたいです!
Commented by naoko_terada at 2010-06-29 00:33
テレビで見たような?サマ

その番組のクルーたちも開業前から、ずっと貼りついて撮影をされていました。あれだけオープンに至高の企業理念を現場で見せてもらえたことはわたしの貴重な財産となっています。

クラブフロア。
ホント、あれもこれも欲張ってしまいたい衝動にかられますが、
何しろ、いらっしゃっているゲストがみな、スマートな方々ばかりなので。。。(笑)
Commented by naoko_terada at 2010-06-29 00:33
鍵コメさま

そうです。彼は今、香港にいます。
Hには何度か家族で行っているはずですよ。
Commented by naoko_terada at 2010-06-29 00:34
鯔サマ

ぜひ、すてきな誰かと一緒にロマンチック!
望めば、なんでもお好みのことをしてくれますよ。
それが、リッツ・カールトン・サプライズですから。
Commented by daniella at 2010-06-30 10:26 x
寺田さん、お久しぶりです♪
素敵な会食からもう3年ですか~。
本当にあの夜のキラキラとした高揚感は今でも私の中の宝物です☆
幹事様と寺田様に改めまして心からのお礼を!
さてさて、今週末からJuly 4thを利用してカンクンのリッツへ♪
どんなリッツマジックに出会えるかしら♪♪
Commented at 2010-07-01 18:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naoko_terada at 2010-07-05 23:57
ダニさま

ご無沙汰です~♪
お元気ですか?

そうなんです。もう、3年。
早いですねぇ。
あの夜はとても思い出深いものでした。

カンクンのリッツですね。
以前、行った際は、あのエレガンスさがちょっとカンクンには浮いているようにも思えたのですが(サービスは突出してすばらしかったですが)、今はどうかしら。

楽しんできてくださいね。
Commented by naoko_terada at 2010-07-05 23:58
鍵コメさま

あ、そうだったんですね!

了解です。
問題ありませんよー。
<< ハイアット リージェンシー箱根... プラハ、逍遥 >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム