ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
網走、メモリアル ~博物館、監獄、お宿~


網走、メモリアル ~博物館、監獄、お宿~_b0053082_9145377.jpg
網走、メモリアル ~博物館、監獄、お宿~_b0053082_915661.jpg
網走、メモリアル ~博物館、監獄、お宿~_b0053082_9151977.jpg
網走、メモリアル ~博物館、監獄、お宿~_b0053082_9152945.jpg

保苅 実さんの写真展が開催されている、北海道立北方民族博物館
ここ、かなりおもしろいです。
グリーンランドのイヌイト(エスキモー)や、スカンディナビアのサミなどの世界各地の北方文化を網羅した展示物は圧巻。
もしろん、アイヌ文化に関する展示資料も豊富です。

収蔵されている展示物も、かなり高品質のものばかり。
繊細な意匠が施されたサミの日用品などは、東京のセレクトショップにそのまま置きたいほどのアートフルさ。

じっくり見ていただきたい、充実の内容です。


網走、メモリアル ~博物館、監獄、お宿~_b0053082_9231224.jpg
網走、メモリアル ~博物館、監獄、お宿~_b0053082_9232762.jpg

そして、網走といえば、博物館 網走監獄

明治時代、実際に使用されていた監獄は、
当時の悲願であった、北海道開拓に大きな影響を与えた数奇な歴史を持ちます。
ちょっとテーマパークとして作りすぎている感はありますが、
歴史をたどっていく面白さがあります。


網走、メモリアル ~博物館、監獄、お宿~_b0053082_2114183.jpg

今回、宿泊したのは、こ~んな開放的な空間のこちら

北海道らしい、雄大さとのびやかさを感じるロケーションに惹かれました。

網走、メモリアル ~博物館、監獄、お宿~_b0053082_2151818.jpg

網走、メモリアル ~博物館、監獄、お宿~_b0053082_2175953.jpg

上品なアイリスブルーの外観のロッジ。
さんさんときらめく太陽のもとでは、明るい紫に、
夕暮れにはしっとりダークな色合いに表情を変えてくれます。

お部屋は3部屋のみ。
ナチュラルな雰囲気と、美しい森に囲まれた風情は、北欧のロッジのよう。
バス&トイレは別ですが、とてもくつろげました。

網走、メモリアル ~博物館、監獄、お宿~_b0053082_21121445.jpg

ダイニングとゲストが集う、ラウンジスペースには暖炉。
外にはごらんのような、さわやかな緑の芝生と木立。
これからの時期は外で食事やドリンク、なんていいですね~。

こちら、若いオーナーご夫婦が経営するまだ、新しいお宿です。
誠実なサービスは初々しく、とても気持ちのいい滞在となりました。
年月を重ねつつ、さらにすてきな宿になることでしょう。


「冬がいいですよ」

とオーナーのお言葉。


雪降り積もる森を、静かに想像してみる。

ここでなら、それもまた、ステキな体験になりそうです。
by naoko_terada | 2010-06-14 09:21 | 日本 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/13454261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiyoko at 2010-06-14 10:09 x
十数年前、女満別へのANAの記念すべき初フライトに乗るために、1泊で道東に行ったことがあります。(直子さんのLHとは大違いね:笑)
札幌すら行ったことのなかった私の初北海道が道東、、、。
下調べもせず行ってしまい、軽いカルチャーショックを受けた記憶があります。
とはいえ、美味しいものが沢山あって、結局は食べものに奔走する旅となってしまったのは言うまでもありません。
あぁ、自分が嫌になる。。。

保苅実さん。
お若い方が亡くなられることほど残念なことはないですね。
しかしながら、素晴らしいものを遺されいて、すごい。
Commented by naoko_terada at 2010-06-14 21:22
hiyokoサマ

いえ、美味しいものを探求することは旅の楽しみの大事な要素でしょ。今回はあまり食べ歩きはしなかったのですが、お宿でいただいたアスパラガスが美味しかったですー。
Commented by yarrariver at 2010-06-16 19:15 x
懐かしい~修学旅行で行った以来です。あの時は団体でバタバタとしていたのでいつか季節のいい時にゆっくり行ってみたいな!でもその前に免許(ペーパー)なんとかしないとせっかくの北海道~
Commented by カント at 2010-06-17 19:45 x
ノーザンロッジカントです。

先日はご宿泊ありがとうございました。
今日、北方民族博物館の写真展に行ってきました。

チェックアウトされた後、ブログを拝見させていただき、
ご活躍ぶり、とっても興味深いです。

また、機会があればお越し下さい。
今日の女満別は涼しい1日でした。


Commented by naoko_terada at 2010-06-18 14:30
yarrariverサマ

ブログへのご訪問ありがとうございます!

京都もそうですが、修学旅行って行く場所を変えたほうがいいのではないでしょうか。
あの年齢では京都も網走も、本当の魅力を知らないまま、「あんまりおもしろくなかった」というイメージが刷りこまれてしまうように思います。
もったいなですよね。
Commented by naoko_terada at 2010-06-18 14:34
カントさま

こちらこそ、楽しかったです。
ありがとうございました。

これで、網走ともつながりができました。
また、ゆっくりと訪問したいですね。
次回は冬かしら。
あの暖炉でヌクヌクとぬくもりつつ、冬景色を眺めたいと思います。
<< 1万円前後で泊まる東京ホテル5選 「保苅 実 写真展」を観に、網走へ >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム