ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ルフトハンザ エアバスA380機内、初公開!


ルフトハンザ エアバスA380機内、初公開!_b0053082_16483819.jpg
ルフトハンザ エアバスA380機内、初公開!_b0053082_1649879.jpg

イベント終了後、いよいよボーディングです。
エアバス社内に設けられた滑走路からのルフトハンザ機としての初フライトです。
直前のイベントでも機内の設備、シートなどの映像は一切、お披露目されることはなく、
関係者にも今まで極秘だった機内が初めて姿を見せることになります!

定期便運航ではありませんが、ボーディングパスもきちんと手渡されます。
便名はLH380。
セキュリティもこのために通常の空港同様の設備が用意され、
乗客はいつものようにパソコン、カメラ、ジャケットなどをX線に通して搭乗。

ルフトハンザ、エアバス社、ボーイング社のトップ、賓客がたが搭乗後、
レッドカーペットから機内へ!
さきほどまで曇りがちだった空が、いつの間にか青空に。

タラップから見上げるA380の雄姿。
この瞬間、ワクワク感と興奮でもう、気持ちは舞い上がりっぱなし。
完全に仕事を忘れちゃいました。

ルフトハンザ エアバスA380機内、初公開!_b0053082_17174643.jpg

ルフトハンザA380は、アッパーデッキ(二階)にファーストクラス8席、
ビジネスクラス98席、メインデッキ(一階)にエコノミークラス420席の計526席を配置。
今回のフライトでは、CEO、賓客がたがアッパーデッキに。
我々メディアとその他関係者がメインデッキを占めます。
エコノミー席は3-4-3の配列。

搭乗後のメインデッキはこんな感じ。
ライブ中継するTVやラジオのクルーたちも乗り込み、誰もじっとしていません(笑)。
もちろん、私もカメラを持って機内探索。
ぎっしりと人で埋まった通路をかきわけつつ、真新しい機内に見入ります。

まず、感じたのが照明のやわらかさと明るさ。
翌日、成田までボーイング747-400のジャンボに乗ったのですが、
まったく異なる印象のライティングで、機内をとても温かな印象にしています。
これも、今回、ルフトハンザとエアバス社が開発した新しい照明技術とのこと。

ルフトハンザ エアバスA380機内、初公開!_b0053082_1728281.jpg
ルフトハンザ エアバスA380機内、初公開!_b0053082_17282571.jpg

そして、これがエコノミーのシート。
幅は52cm、シートピッチは79cm、リクライニングの角度は113℃。

ルフトハンザ エアバスA380機内、初公開!_b0053082_17284346.jpg
ルフトハンザ エアバスA380機内、初公開!_b0053082_17285645.jpg

前面のセルフスクリーンもワイドでよりクリアで見やすい。
各国の言語がセレクトでき、タッチしてからの反応も従来よりも早く、かつスムーズ。

ルフトハンザ エアバスA380機内、初公開!_b0053082_17291224.jpg

そして、アームレストを持ちあげるとこんなところに、USBポートが。
これは実際に使用しなかったのですが、
機内で仕事をするビジネスマンにはありがたい設備。
実は、ルフトハンザでは年内を目標に、パナソニックとの共同開発による、
機内でのインターネットサービスをスタートさせる予定。
iPhoneなどの端末からのデータ送信も可能になり、機内でのビジネスや、
メール、ツイッターなどによるコミュニケーションを可能にします。


と、こんな写真をあれこれと撮っているうちに、機長のアナウンスが。

「みなさん、お楽しみのところ申し訳ありませんが、そろそろご自分の席に戻って、
シートベルトをお締めください。
これより、多くの人が待ちかねているフランクフルトへ向けて出発いたします」




さあ、いよいよです!
by naoko_terada | 2010-05-23 17:29 | エアライン | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/13347661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by carambola at 2010-05-23 18:38
機長,気の利いたアナウンスをしますね~.
たしかに,放っておいたらいつまでたっても離陸できないかも(笑)

A380はSQで搭乗済みですが
確かに乗り心地がいいですね.
鯔はアッパーの窓際に荷物入れが付いているのがお気に入りです.
Commented by 8moon21 at 2010-05-23 19:38 x
臨場感あふれる記事とお写真に、読んでいる私までドキドキ・ワクワク
胸がイッパイになってきました~!!!

さぁ!空の旅へtake off!!!
Commented by naoko_terada at 2010-05-24 17:16
鯔サン

もう上も下もてんやわんやの盛り上がりでしたよー。
ま、取材しなくちゃ、っていうのもあったことですし。

ルフトハンザはエコノミー席はすべて1階なのですよ。写真のように窓側に荷物入れはありません。その代わり、幅が広め?なのかもしれません。
リクライニングが深めの印象でした。
Commented by naoko_terada at 2010-05-24 17:17
8moon21サマ

エアライン好き、乗り物好きは搭乗の瞬間、ときめいちゃいますよねー。

このあと、さらに記事は続きますのでお楽しみに~。
<< ルフトハンザ エアバスA380... ルフトハンザ エアバスA38... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム