ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
東京ステイの最新穴場  ビーコンテ有明


東京ステイの最新穴場  ビーコンテ有明_b0053082_001312.jpg

毎年、旅行博ではブースを訪れ、
最新情報をいただき、お世話になっている方へご挨拶、
あるいは名刺交換。

そんなことが恒例。

でも、今年は同時に開催される国際観光会議に出席、
わたしなりにこの危機的な観光産業の現状を真剣に考えてみました。


ということで、3日間連続、朝から会議が行われるということで、
「出勤」が苦手なわたしは、
ビッグサイト周辺に宿泊することに。


で、見つけちゃいました。


ビッグサイトからわずか数分。
今年6月にオープンしたばかりの、ビーコンテ有明 B:CONTE ARIAKEです。

東京ステイの最新穴場  ビーコンテ有明_b0053082_0131215.jpg

東京ステイの最新穴場  ビーコンテ有明_b0053082_0174029.jpg

東京ステイの最新穴場  ビーコンテ有明_b0053082_0164222.jpg

ホテルサンルート有明と同じビルにあり、
カードキーがないと開かないエントランスはさりげなく。
中に入るとレセプションフロアは、こんな感じでスタイリッシュ。
お台場をモチーフにしたアートが、
ナチュラルな風合いのインテリアに個性を与えています。
スタッフの応対も、まさにここがうたう「コンシェルジュサービス」にふさわしい、
丁寧かつハートフルさ。

東京ステイの最新穴場  ビーコンテ有明_b0053082_0203988.jpg
東京ステイの最新穴場  ビーコンテ有明_b0053082_0204944.jpg
東京ステイの最新穴場  ビーコンテ有明_b0053082_0205828.jpg
東京ステイの最新穴場  ビーコンテ有明_b0053082_021740.jpg

ビーコンテ有明の特徴は、
いわゆるサービスアパートメント・スタイル。
今回、わたしが選んだのは「スタジオB ベイサイド」
20.46㎡と広くはないですが、驚くほどに機能的にまとめられています。

ベッドはシモンズ社製。
やや柔らかめだったのは外国人ゲストを意識してのことでしょうか。
ベッド奥にそこそこの広さのクローゼット。
アイロンとアイロン台もあります。

キッチンはIH対応のコンロがふたつ。
大型冷凍冷蔵庫に電子レンジ。
もちろん食器類、湯沸かし器、炊飯器も完備。
その横には最新の乾燥洗濯機、洗剤もきちんとそろっています。

バスルームはユニットバスでバスタブあり。
うれしいのは洗面スペース。
明るく広めで、歯ブラシ、シャンプー、コンディショナー、ソープも完備。

もう、からだひとつですぐ暮らせる快適設備&備品が整っています。
すごい!

カードキーがあれば、館内を行き来することができるので、
サンルート内のレストランやコンビニを利用するのも簡単。
20階にはジムもあります。

東京ステイの最新穴場  ビーコンテ有明_b0053082_0343951.jpg
東京ステイの最新穴場  ビーコンテ有明_b0053082_0344841.jpg

そして、感動するのがこのビュー。
上階フロアだったので、お台場の先の東京湾も一望。
夜は観覧車などのライトアップが客室のベランダからのぞめます。


そして一番、感動するのがプライス!

わたしが滞在したスタジオB ベイサイドの正規料金が1泊1万2,700円(消費税込み)。
9月末まではオープニングキャンペーンとして、さらに安く9,800円!!
これは1部屋のお値段。
わたしはシングルユースでしたが、
このタイプなら大人2名+子ども1名までの滞在が可能。
さすがにこの人数だと狭いでしょうが、
でも、とてもお得です。

さらに週単位、月単位になればより割安に。
もちろんわたしのように1泊での宿泊もOK。
お台場に加え、ディズニーランドにも近い。
しっかり自炊すれば滞在費を浮かすことができるはず。
仕事での滞在でも、レジャーでのステイにもグッドなロケーション&プライスです。


実はここ、チェックイン前から好印象でした。

滞在を決め、電話で予約を入れたときのスタッフの方の丁寧さ、
場所を間違えてレセプションに電話をしたときの応対の仕方。
ゲストの気持ちをくみ取ったサービスに、非常に感心していたのです。



暮らすように楽しむ東京。

そんな滞在をたまにはいかがでしょうか。



東京、けっこう楽しいですよ。
by naoko_terada | 2009-09-20 23:58 | TOKYO HOTEL | Trackback | Comments(8)
Commented by mikansky at 2009-09-21 10:22
確かに、高い金額を払えばそれに見合ったサービスを
受けることができるのでしょう。
でも、大抵の人はそういう世界を雲の上を見上げるようにして
遠くから眺めるだけ。
だから、こういうお値段で良心的なサービスを提供してくれるビジネスと出会うとうれしくなりますね。
もちろん、たまの贅沢も、できるのであれば素敵です。
ただ、身の丈やバランス感覚を忘れることなく楽しんでこそ大人なんだろうな、と思います。
素敵なホテルをご紹介下さってありがとうこざいます!
Commented by naoko_terada at 2009-09-21 13:55
mikanskyサン

ここ、いいでしょ?
気に入りました。

安くても満足すればいい買い物、高くても満足度が低い、
納得いかなければ無駄金。
正しいお金の使い方が一番、難しいことだと思いませんか?

東京湾上空を飛ぶ、羽田からのヒコーキがベランダから見えて、
それも楽しいですよ。
Commented by s-mon at 2009-09-21 14:12 x
ライターになるには。読みました!
巻頭がNTさん。NTさんの筆によるのでは無く、被写体になっているのが、面白い。
図書館に ”なるにはbooks”が数種ありました。ミュージシャンを読みました。トラベル・コンダクターは有りません。
WriteIngは苦渋のJobです。よく読んで師表に致します。
Commented by naoko_terada at 2009-09-21 14:56
s-monサン

ご高覧、ありがとうございます。
執筆された木村さんはベテランです。本当にうまく私のコメントをちりばめてまとめてくれました。
s-monサン、ミュージシャンにご興味おありですか?

東京はすっかり秋めいてきました。
近々、父親を連れて京都へ片親孝行をしにうかがいます。

おからだ、どうぞご自愛ください。
Commented by carambola at 2009-09-24 19:05
あ!いいですねぇ.
部屋ルネにぴったりじゃないですか~.
有明だったら仕事帰りに回り込めば簡単に行けるし♪

気の合う友達とルネ会場として使いたいです!
美味しい情報,ありがとうございました~(#^.^#)
Commented by naoko_terada at 2009-09-25 00:50
鯔サン

ここ、いいですよ。
狭いですが、快適です。
料理もできるので部屋ルネには完ぺき。
ついでに洗濯もできます。

9月中が安いのでお薦めします!
Commented by miki3998 at 2009-10-03 16:17
 ゴージャス系のホテル紹介ばかりかと思いましたが、こんなにコンパクトで使いやすい、そしてアクセスも便利な場所のホテルを教えていただき 感激です。 知り合いに早速教えなくては・・・。
 ラジオでホテル紹介をしたいと思うのですが、まずその前に自分で利用してみようと思います。 鎌倉エフエムのパーソナりティをしています。よろしくお願いします。
Commented by naoko_terada at 2009-10-04 22:55
miki3998サマ

コメントありがとうございます。
鎌倉エフエムのパーソナリティなんて、すてきですね。
しゃべることって、
書いた文章とは異なる難しさと、魅力があると思います。
ビーコンテ。
ぜひ、滞在してその良さを感じとってみてください。

ゴージャスも好きですが、普通の目線の旅や滞在も大好きです。
多くの方にどちらも楽しめる、上級トラベラーになっていただきたいと
いつも思いながら記事を書いています。

これらかもよろしくお願いしますね。
<< グランド ハイアット 東京へ、逃避行 ローマ副市長、”ぼったくり”被... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム