ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
あの人も参加。走って助け合う、メルボルン・マラソン&ワインの旅


あの人も参加。走って助け合う、メルボルン・マラソン&ワインの旅_b0053082_1915451.jpg

オーストラリア大好き!

そんな人たちで作られた会員組織が、クラブオーストラリア

もしろん、オーストラリアを第二の故郷と愛するわたしも会員。
会員ナンバーは68。

ちなみに、会員ナンバー1は、俳優の柴俊夫さん
実は、柴さんは大の大のオーストラリア・ファン。
テレビ取材で、オーストラリア大陸を周遊した経験を持ち、
クラブオーストラリア立ち上げの発起人のひとりでもあります。
芝さんはオーストラリア以外にも自然環境保護、
ナショナルトラストなどにも積極的に参加されていらっしゃいます。

その柴&クラブオーストラリアが、今年10月出発の特別ツアーを企画しています。

タイトルは、My Best Australia メルボルンの旅

きっかけは、今年2月のメルボルンのあるビクトリア州での大火災でした。
日本でもニュースで取り上げられたのでご記憶の方もいらっしゃるでしょう。
多くの市民、そして野生動物たちが甚大な被害をこうむりました。

クラブオーストラリアでは、4月に東京でチャリティーBBQを開催、
1万豪ドルをオーストラリア赤十字に寄付。

「自分が楽しみながら、誰かのためになる」
という、まさにFair Goと呼ばれるオーストラリアの「助け合い精神」を
クラブを通じて続けています。

半年を経て、今では従来どおりの美しさを取り戻しつつあるビクトリア州ですが、
日本からの観光客はいまだに戻ってきていません。



そこで、たちあがったのが芝さんとクラブオーストラリア。
ビクトリア&メルボルンの魅力をたっぷり盛り込んだツアーを催行、
日本から元気を手渡しに行こうとなったわけです。

日程は10月7日(水)~14日(水)。

ツアー内容はこちらを参考にしていただくとして。

大きな特徴は、以下に。


・オーストラリア好き!が集まるクラブオーストラリアのメンバーが、『これが一番!』と思う旅の企画を提案!

・クラブオーストラリア会員番号1番の俳優 柴俊夫がジョイント

・フィリップ島のエコロッジに宿泊、ペンギンエコツアーに参加

・世界一美しい海岸線グレートオーシャンロードをドライブ、滞在

・走ってチャリティ!メルボルンマラソンに参加!5kmウォークにチャレンジ

・メルボルン 日本クラブのオージーと交流会

・現地在住会員と歩く南半球最大の市場クイーン・ビクトリア・マーケットトツアー

・アボリジニアートプロデューサー内田真弓が案内するアボリジニアートギャラリー

・オーストラリアワインの美味しさを探る!ヤラバレーでワインの試飲と地元で評判のランチを堪能

・文化遺産指定のビクトリア朝5つ星ホテル「シャトー・イエリング・ヒストリック・ハウス」に滞在

・山火事復興視察&野生動物を救う現場 動物病院訪問



柴さん同行で、見て、走って、飲んで食べる、
ビクトリア&メルボルンの魅力がぎっしり!
メルボルン・マラソンの5kmウォーク&ランや、
ペンギンエコツアー参加など、オーストラリアらしいアクティブさはもちろん、
ワインに、アボリジニアート、ルレ・エ・シャトー加入のラグジュアリー・リゾート泊など、
大人を満足させる内容も盛りだくさん。

残念ながらわたしは別の取材があり、
参加できないのですが、
このツアー、クラブオーストラリア会員以外でももちろん参加OK。
クラブに入会する必要もありません。


ちょっとユニークなオーストラリア旅行をお考えだったり、
もっとじっくりと本当のオーストラリアの魅力に触れたい。
あるいは、生・柴俊夫を見たい、話してみたい、触ってみたい。

オーストラリアが好き、興味あり。
そんな方ならどなたでも参加可能です。


予約・問い合わせは、ココから。
あるいは、以下へ。

株式会社 オズ・プロジェクト  担当:岡田
TEL:03-5345-5528
FAX:03-5345-5589
メール:info@ozpro.net
ウエブサイト:http://www.ozpro.net/
〒164-0001 東京都中野区中野5-65-4 山梨ビル302
東京都知事登録旅行業  第3-5384号
旅行業業務取扱管理者  岡田 繁



ご参加、お待ちします!

あの人も参加。走って助け合う、メルボルン・マラソン&ワインの旅_b0053082_19163439.jpg

by naoko_terada | 2009-09-09 18:57 | トラベル | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/11899691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AJC at 2009-09-12 02:00 x
芝さん→柴さん です。
Commented by naoko_terada at 2009-09-12 04:04
AJCさま

大変失礼いたしました。
<< シャングリ・ラ ボラカイ リゾ... 大阪の審判、そして東京オースト... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム