ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
スパ、森の匂い、夕暮れの灯り
b0053082_0474390.jpg

フォーシーズンズ テントキャンプのスパは、リゾートの深部、
ジャングルの中にひっそりたたずみます。

スパへのアプローチは、途中、こんな吊り橋から。
夕刻になると、スタッフがひとつずつ灯したオイルランプが置かれます。

b0053082_0495757.jpg
b0053082_0501015.jpg
b0053082_0502361.jpg
b0053082_0503681.jpg

山肌に沿って、木立の中を歩いていくと、スパヴィラが。
わたしが来ることを知っているセラピストが、入口で出迎えてくれます。

マハウト体験を終え、自分のテントへ戻ったところ、
セラピストから電話がかかってきました。

「スパのご予約が6時なのですが、
もし、よろしければ30分、早めにスタートされるのはいかがですか?
そうすれば、お食事前にバーでのカクテルタイムをお楽しみになれますよ」

その彼女が笑顔で迎えます。


スパに入って、思わず声をあげてしまいました。
決して、広いわけではないのですが、そのロケーションにびっくり。
ジャングルの高みに突き出たようなスパヴィラには、
ガラス窓は一切なし。
開け放たれた空間を間仕切るのは、透け感のあるレースのみ。
トリートメントベッドの奥には、木製のバスタブ。
その先は、誰にも見られることのない、深遠なるジャングル。
さわさわと、日が暮れてややぬるくなった空気が森を揺らします。
アンティークな調度品と、愛らしいゾウの置き物が、
素朴でおだやかな空間にとても似合います。

b0053082_101637.jpg

「では、ここで着替えてください」
と、バスタブの横のスペースを指し示す、セラピスト。
「トイレはここです」
なるほど。
考えてありますね。
使用しませんでしたが、フラッシュ(水洗)の機能も問題なし。

b0053082_134221.jpg

b0053082_135983.jpg

今回、体験したのは、
シグネチャー・マッサージのマハウト・リカバリー・トリートメント。
大半のゲストがこれを選ぶそう。
当然ですね(笑)。

これは、アロマオイルマッサージに加えて、
ハーブ、レモングラス、ライムなどを詰めて温めたポーチを、
疲れた筋肉にじんわりとあてていくもの。
こうすることで、運動で筋肉にたまった乳酸を取り除き、
筋肉痛やこりを解消します。

環境音楽も、エアコンも止めてもらい、
静寂の中で、セラピストの動きに集中し、深いリラクゼーションの世界をさまよう。
意識の遠くで、巣へと帰る鳥たちの鳴き声が反響している。


たっぷりと90分間、
身も心も解きほぐされて、とろとろにリラックス。
もう、言葉になりません。

しばし、薄暮に沈みつつあるジャングルを眺めながら、
セラピストがいれてくれた熱いジンジャーティーでまどろむ。


着替えを終えて、スパヴィラの外に出ると、テントへの道を示すように、
森の小道には灯りが。
途中、セキュリティのスタッフと出会うと、
「車をご用意しましょうか?」とたずねてくれる。
テントの場所にもよるのですが、
リゾート内は結構、広い。
レストラン、バー、エレファント・キャンプなどはそれぞれ離れているので、
ゲストにはジープが用意されています。
森の中を歩きたい、という時には
スタッフが付き添ってくれます。
特に夜はところどころに灯されたオイルランプ以外はなく、漆黒の闇。
ひとりで歩くのは、ちょっと恐いほど。

でも、この時はまだ、トワイライトタイムのほんの手前。
スパからは遠くない、バーへとゆるりと歩いていきます。
by naoko_terada | 2009-04-25 23:41 | ホテル&リゾート | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/10802111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mikansky at 2009-04-26 10:12
この自然の中に身を置くだけでも体の中から浄化されそうな環境ですが、
これがスパで、この自然の中でトリートメントを受けられるとは。
全ての毒が抜け去って、本当のゼロに体をリセットできそうですね。
Commented by daniella at 2009-04-27 06:35 x
直子さん、お久しぶりです♪
うわ~憧れのゴールデントライアングル !!!
ジヲの象さんピクニックでも十分満足しましたが、籠無しの象さんに
乗れるようになるまで訓練してくれるなんて、象さんとの親密感も
格別ですね ! スパもお部屋もいい感じでポワ~ンとなっています。
お食事のレポートもお願いしま~す !!
Commented at 2009-04-28 17:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naoko_terada at 2009-04-30 23:04
mikanskyサマ

まさに浄化。
ゼロというよりも、プラス効果アップでしょうね。

しかし、自然の中にいるということは、本当に気持ちのいいものなのだと、
実感します。
Commented by naoko_terada at 2009-04-30 23:06
daniellaサマ

うわっ!
ご無沙汰です。
お元気ですかー?
彼の地は、今、大変なのでは??

いつでも帰ってきてくださいね。
美人のお姉さまたちも待ってるはずですから。
Commented by naoko_terada at 2009-04-30 23:07
鍵コメさま

こちらも、ご無沙汰ですー。
お元気ですか?
息子クンは大きくなったのでしょうね。

たまにはぜひ、お寄りくださいね。
ありがとうございました。
<< 商店建築、デビュー! "FS"で... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム