ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ジェフリー・バワの建築美に酔う
憧れのブルー・ウォーターに泊まった。

スリランカを代表する現代建築の神様ジェフリー・バワ。
アマン・リゾーツの創設者エイドリアン・ゼッカー氏も傾倒する、バワの建築美。
その代表作のひとつが、このホテルだ。

到着した夕方は、ドラマチックな突然の雨。
シンメトリーのシャープな建物と、ゆるいラインを描くパームツリーが驟雨(しゅうう)にけぶり、非日常感をみせつける。

こういう雰囲気って、かなりいい。

真っ青な空、照りつける太陽、という南の島も大好きだけれど、
曇り空に、乳白色の海。
ひんやりと肌を湿らす、雨の日のリゾート・・・。

これもまた、旅の中の美しい瞬間。

ジェフリー・バワの建築美に酔う_b0053082_1836967.jpg


翌朝は、文句なしの快晴。
敷地内の、みずみずしい緑と木漏れ日がまぶしい。

自然のもたらす変化を受けとめ、ゆるやかで印象的な空間をつくりあげるバワの建築美。

リゾートライフの奥深さを教えてくれる名ホテルだ。
by naoko_terada | 2004-11-19 18:25 | トラベル | Trackback(3) | Comments(12)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/naoterada/tb/1066366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 歩々晴天 at 2004-12-18 02:49
タイトル : アマンリゾーツの原点
ジェフリー・バワの建築美に酔うトラベルジャーナリスト寺田直子氏のblogよりトラバ 最近話題のスリランカ。 スリランカといえば、アマンの原点、そしてケリー・ヒル氏も影響を受けたという ジェフリー・バワ氏建築の ブルーウォーターホテル 以前から気になっていたこのホテル。 様々な雑誌に取り上げられてはいるが、スリランカという土地柄、まだまだ日本では知名度が低いような気もしますが、どうでしょうか。 スリランカで本場のアーユルベーダを受け、ジェフリー・バワ氏の建築美に傾倒し アマン...... more
Tracked from アジアの片隅で@香港、大.. at 2007-02-22 12:35
タイトル : スリランカ、ゴール、「ライトハウスホテル」
昨夜は近くのジェフリー・バワの設計したホテルでスリランカ料理。 ホテル 食事はバイキング ... more
Tracked from アジアの片隅で@香港、大.. at 2007-02-23 03:59
タイトル : スリランカ、「ブルーウォーター」
今夜はジェフリー・バワの代表的な建築であるブルーウォーターで食事。 ホテル 食事はバイキング ... more
Commented at 2004-11-25 16:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2004-11-26 02:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2004-11-26 23:59 x
こんにちは。ブログトップにあったので、誘われてきました。
私は5年前に一度バリに行きました~。エステは全くせず、山登りしました(笑)
年始にNYに初めて行きます。ドミトリーに宿泊予定。こういうホテルに泊まってみたいですー。
Commented by naoko_terada at 2004-11-27 12:15
桐サマ

バリで登山。
アグン山でしょうか、それともバトゥール山。

アグン山はバリの最高峰。
そして聖なる山。バリ・ヒンドゥーの人にとって、アグンがある方角が
いつも「聖なる」ものとなっています。

標高3142m。
頂上からのご来光がすばらしいと聞いてます。
私も一度、登らなきゃ。

NY。

5番街ちかくにチャンバーズという名前のデザイン・ホテルがあります。
http://www.chambershotel.com/

ドイツに本部を置く「デザイン・ホテルズ」という組織のひとつ。
NYには、このようなブティックタイプのデザインホテルがものすごく
増えています。
宿泊しなくてもレストランの利用だけでも大丈夫。
建築に興味がおありなら、ぜひのぞいては。

ビンボー旅行(ゴメンなさい)でも、滞在中、一度はすてきなレストランで食事をするとか、一泊だけでもいいホテルに泊まる。
それで旅行にメリハリが付き、さらに思い出深いものになっていきます。

特に都会では、安いだけの旅はちょっとわびしいもの。
ほんの少しの贅沢が心を豊かにしてくれます。

楽しんできてくださいませ!

寺田
Commented by bunga-matahari at 2004-11-30 21:22 x
バリの雨がほんと大好きです。こんな朝もいいですけどね。

子持ちでアマンしつづけるために働いている拙宅にも、ぜひいらしてくださーい。
Commented by naoko_terada at 2004-12-01 01:26
bunga-matahariサマ

私もバリの雨は好きです。

サイト、拝見させていただきました。
アマンは子供にとても優しいところですよね。
スタッフがみな、子供好き。

アマンダリでは、地元の子供たちによるバリ舞踊をゲストのために行っていますよね。ゲストから徴収した観賞料を衣装を買うなどして、その子供たちに還元していると聞きました。

いい話です。

寺田
Commented by chai at 2005-05-06 19:58 x
スリランカ、今年の始め、津波直後に出かけました。
最初はキャンセルしようか迷いましたが、
「観光で生計を立てている人たちもいるのだから」と
思い、出かけてきました。
一番のハイシーズンにヨーロッパからのチャーターフライトが
軒並みキャンセルする大変な状況の中で、現地の人たちは
温かく迎えてくれて、すばらしい旅になりました。

私たちは、時期が時期なだけに、ビーチではなく
内陸部に出かけ、バワのカンダラマホテルにステイしました。
本当に美しく、すばらし仏教遺跡のシンギリヤにもすぐな
ロケーションで、感激。
これまた信じられないくらい美しく残っているボロンワルナ遺跡に
比較的近かった、アンサナ系のディアパークホテルも
チャーミングで、心に残る滞在でした。

次回はぜひ前回残念なことにキャンセルしてしまった
ベントタのバワデザインのビーチハウスに絶対に行きたいです。

美しい遺跡、自然が残るスリランカ。直行便もあるのだから
もっとたくさんの人に遊びにってもらいたいですね。
Commented by naoko_terada at 2005-05-08 15:26
chaiサマ

バワのカンダラマ・ホテルはランチに寄りましたが、大胆な建築ですね。
客室のバスルームからはるか遠くにシギリヤ・ロックが望めて。
来月、ステキなスリランカの記事が出ますので、お楽しみに。
Commented by Hiro at 2005-06-22 22:47 x
いいですね。ジェフリー・バワ。
Commented by naoko_terada at 2005-06-23 12:53
hiroサマ

いいですよねー。
バワはもっと日本で知られてもおかしくない存在だと思っています。
Commented by ayhk at 2007-02-23 04:16 x
今晩は。
スリランカのバワのホテル泊まりは出来ませんでしたが、食事に
行きましたのでTBさせて頂きました。
シーギリア以外テロの影響でホテルはガラガラの状態でした。
寺田さんが来年はスリランカの年と書かれてすぐ津波がおき観光が
ダメになり、今はテロでまた折角の観光資源を生かせていません。
病気、テロ、自然災害には観光業はどの国でも弱い物です。
旅行する時ガラガラのホテルに宿泊するのは何時どの国でも
寂しい物です。
Commented by naoko_terada at 2007-02-23 20:17
ayhkサマ

おっしゃるように、人気のないホテル、特にリゾートほどさびしいものはありません。
スリランカは自然、文化もすばらしいですが、何よりも人々が輝き美しい。津浪被災後に視察にいきましたが、先は長そうです。

地震・津波など天災は、ただただ自然の驚異を真摯に受け止めるだけですが、テロという非人道的な行為のために、人の生活の基盤が失われることはやるせない限りです。
<< バリでクバヤ・サロン スリランカでアーユルヴェーダ >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム