exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
森山直太朗 SPECIAL SITE
TOP LIVE BLOG INTERVIEW My旬RANKING
BLOG
NEW RELEASE
君は五番目の季節 初回限定版
2006/03/01
¥1,500(税込)
UPCH-9226
このCDを購入する
君は五番目の季節 通常版
2006/03/01
¥1,260(税込)
UPCH-5379
このCDを購入する
PV視聴
君は五番目の季節
real 300K 56K
win 300K 56K
LIVE
森山直太朗コンサートツアー2005〜2006君は五番目の季節
GO!
LINK
OFFICIAL WEB SITE
ARTIST DATA
<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
イエス!森山っス♪今日は「君は五番目の季節ツアードキュメンタリーDVD」の発売日。歌あり笑いありバリ固(かた)濃いめのこってり楽しい作品となったので、ライブに参加してくれた人、そして惜しくも参加出来なかったみんな、さらに参加しようなんてさらさら思わなかったけどそれがなにか?の君にも、さまざまなビューから楽しめるものとなっているんで、なにとぞひとつチェキラの方向でよろしく!

P.S ブラジル戦。ホント、トホホな結果だった。ボールは丸かった。地球は青かった。夢見るオイラは無力だった…。
by naotaroblog | 2006-06-28 16:04
久方ぶりーふ!ども♪森山っス。明日はいよいよブラジル戦だべ。勝つよ絶対、いやきっと、まあたぶん、わかんない…なんか、さだまさしの関白宣言の下りみたいになってますけど、はい。とにかく明日は奇跡的なミラクル(意味重複!)が起こるんですから、それはもう劇的な。
ポイントはブラジルがもう予選突破を決めているということ。ベストメンバーで来るとは思うけど、ブラジル選手たちは決勝トーナメントに備えて怪我や累積警告、退場は絶対に避けたいところ、失うもののない日本選手はその守りに入った相手の心のスキにつけ入ることができれば試合は面白くなる。宮本選手が出られないのは厳しいけど、ポイントである選手が出られない時こそ一人一人が危機感を持って、結束力が高まったりすることはサッカーにはよくある。逆境をプラスに変えてブラジルをドギマギさせてほしいね。いずれにしても後半20分以降にいいサッカーをした方が試合を制す気がする。
日本が予選リーグを突破できる確率はかなり低いけどブラジルに勝つチャンスは多いにあると思う。「ドルトムントの狂喜」のエンディングはもう大詰めだ。みんなでなんか“気”みたいなのを大袈裟にも送ろう。頑張れ日本!頑張れセルジオ越後!


f0081364_21364557.jpg

舞台稽古でストレッチする直太朗



f0081364_21384151.jpg

稽古場で本読みに明け暮れる直太朗



f0081364_2139226.jpg

アンジーことアンジェラ・アキさんと



f0081364_21395953.jpg

J-WAVE OH!MY RADIOにて



f0081364_21403659.jpg

Oxalaにて
by naotaroblog | 2006-06-22 21:44
今日はレコーディング。すんごく良い感じで進んでおりまっせ。今待ち時間ね、待ち時間。何が長いってこの待ち時間が長い。録音した音をいろいろ整理する時間なんだけど、この時間の過ごし方は人それぞれなのであります。
スタッフとか見てると、色んな暇の潰し方があってそれはもうみんな動物みたいで笑うよ。ホント。そもそも人も動物?動物か?そっか。じゃあまあ動物園で見る人間じゃないほうのキリンとか象とかのほうの動物、檻の中の、そう。

まずタカシ君は口と目開いて寝てるでしょ、御徒町はパソコンに向かって一人でブツブツ言ってるでしょ、なんか台本でも書き直してるんだろうけど。あとドンクは貧乏ゆすりしながらスポニチ読んでるでしょ、それを見ながら俺は俺で呑気にブログなんか書いたりして、一切の会話もなく同じ空間で各々がポカーンとした時間を漂ってる。もうそろそろ誰か糞とかしてもおかしくない世界へと突入してる、そんな檻の中で懲りない面々と作った新しい曲たちが今か今かとお披露目の時を待っております。夏が終わる頃に届くといいな。



f0081364_16404054.jpg

歌入れ前の直太朗
by naotaroblog | 2006-06-14 01:56
最近右足を捻挫してしまった。サッカーの試合中にグイッと。瞬く間に腫れ上がって、それはもうエスパー伊東の膨らましたゴム手袋みたいにパンパンなっている。ハイ〜ッ!
 捻挫と遅刻と居眠りは学生時代から治らない癖で、身近な人達からはいつものことと呆れられている。とはいえ本人的には一刻も早く治したい悪しき習慣なのである。
 この前も舞台の初顔合わせの会に遅刻してしまい、揚げ句その打ち合わせの最中に居眠りをこいてしまった。俺と遅刻と居眠りの関係性は化学的になにかの法則で証明されたりしてもおかしくないとこまで来てる。捻挫は、もはや付加価値に過ぎない。
 自己管理がなってないと言われればそれまでだが、言い訳ではないが俺がもっと自己管理の出来る人間だったら、もう少しまともな職につけていたであろうことは今更言うまでもないことであろうことは今更言うまでもないことであろう。
といった屁にも及ばない理屈をスカしているうちに、もう次の仕事の時間だ。またお決まりの遅刻コースである。今日の言い訳は「運悪くカルガモ一家のお引っ越しに遭遇してしまった」で許してもらおうと思ってる。色んな意味で。



f0081364_15403237.jpg

ワークショップで体のバランスを養う直太朗



f0081364_15413922.jpg

稽古中、居眠りをする直太朗



f0081364_15423148.jpg

レコーディングの合間えもぜずガンズを熱唱する直太朗
by naotaroblog | 2006-06-10 15:50
しばらくの間ご無沙汰してまして、ども森山という者です。しがない歌唄いでございます。おかげさまで、なんとか生きてます…はい。
実のところ最近引っ越しをしまして、レコーディングや舞台稽古、レギュラー二本の合間を縫い縫いしつつ、強行で一人民族大移動を試みた次第であります。そりゃもう東急ハンズで右往左往、無印良品でてんやわんや、コジマ電気で擦った揉んだ、おまけに部屋の窓には鳥の糞ときたもんだからなかなか筆を取る暇がなく、足早に流れていく時間を尻目に慌ただしい日々を泣く泣くやり過ごしていたのであります。はい。

どうしたもんかな?と。一日の中で必須課目に追われ、溢れんばかりの仕事の山からポロポロと取りこぼしが出てくる始末。例えるなら、Eカップの女性がBカップのブラをして、たわわな乳房を持て余しているそんな危険な状況。もうこうなったらキャッチャーミットかなんかでせき止めてしまえみたいな。
こんな風に日がな一日悶々としてるうちに陽が暮れる。暮れる陽の後を追うようにようやっと作業に取り掛かる。何一つ不自由に感じることはないけれど、なんかこう後手に回っているような毎日。日々の主導権を握るには以下のような先人を手本とした抜本的なテコ入れが必要なようだ。

①ウェイトを軽くして効率を高めるカルロス・ゴーン的なやり方
②惰性と威勢で乗り切る寅さん的なやり方
③フィジカル一つで捩伏せるシュワルツ・ネガー的なやり方
④ひたすら反省の杉村太蔵的なやり方

いずれにしても、人生とはやり切れない選択の連続である。とはいえ、頑張ったかいもあり峠はすぐそこだ。周回遅れのゴールテープが見えてきた。このテープを切れば、いわゆる“振り出し”が待っている。とどのつまり元の場所である。巡りめぐって結局スタートラインにたどり着く。つくづく割が合わない。スゴロクのような人生、果てしないゲームの行く末に幸せみたいなもんが転がってるといいんだけど。でもそれはまた別の話…。



f0081364_1458995.jpg

通りすがりのひとと
by naotaroblog | 2006-06-05 14:59
Excite Music の連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ART-SCHOOL
◇ アンジェラ・アキ
◇ 安藤裕子
◇ いきものがかり
◇ AIR
◇ ケイタク
◇ GOING UNDER GROUND
◇ THE BACK HORN New!
◇ Salyu
◇ the ARROWS
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ スパルタローカルズ
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏 New!
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ PE’Z
◇ POLYSICS
◇ MEN☆SOUL New!
◇ 森山直太朗
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ レミオロメン

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。