exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
森山直太朗 SPECIAL SITE
TOP LIVE BLOG INTERVIEW My旬RANKING
BLOG
NEW RELEASE
君は五番目の季節 初回限定版
2006/03/01
¥1,500(税込)
UPCH-9226
このCDを購入する
君は五番目の季節 通常版
2006/03/01
¥1,260(税込)
UPCH-5379
このCDを購入する
PV視聴
君は五番目の季節
real 300K 56K
win 300K 56K
LIVE
森山直太朗コンサートツアー2005〜2006君は五番目の季節
GO!
LINK
OFFICIAL WEB SITE
ARTIST DATA
無題
昨日はオシャラだった。先(せん)に番組内でホノルルマラソンに出たい的なことをうかつにも言ってしまったばっかりに「森山直太朗ホノルルマラソンへの道」という計画が、この度本格的に立ち上がってしまった。

言わずもがな、この番組のスタッフは軽くイッている。軽はずみで零した俺の夢を本人よりも高いモチベーションで叶えようと躍起になっているのだ。きっと純粋に親切な心の持ち主か、単純にホノルルに行きたいだけかのどちらかだ(ちなみ瀧さんは監督として同行する予定だが、俺が走っている最中は暇なのでゴルフをすると言っていた)。

そんな中、記者会見まで(記者は一人しかいない淋しい会見だったが)開き、もう引くに引けない状況になっている。俺の人生いつもこんな感じだ。まあ他人に迷惑にならない程度にトライしてみようと思う。ちょうど体力にも陰りを見せる年頃に差し掛かってきているので、今一度身を引き締めるいい機会だと思っている。

とはいえ年をとってから格闘技とかに目覚めるタイプの大人とは一緒にしないでほしい。俺はそもそもマラソンというものが大好きなのだ。中学から高校にかけて全校生徒のマラソン大会では常に優勝してたし、SかMかどちらかといえば究極の度Mなので、自他共に認めるランナー気質の生き物なのだ。

本番は今年の12月。限られたトレーニングしか出来ないが、きちんと目標をもってそれに適したメニューをこなせばフルマラソンとはいえやってやれないことはない。遅咲きのトップランナー、錆び付いたポテンシャルを再び解き放つまたとないチャンスだ。ゴールテープ切るかアキレス腱を切るかどちらかの、1かゼロの命を懸けたスライド走法にぜひ期待していただきたい…のは山々なのだがレース直前に虫歯が痛み出したり、急なコンパの誘いが入ってしまった場合は、やむを得ず棄権することもあるのでその辺はくれぐれも御了承いただきたい。




f0081364_1159278.jpg

Oxala!記者会見にて
by naotaroblog | 2006-05-05 12:00
<< 無題 無題 >>
Excite Music の連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ART-SCHOOL
◇ アンジェラ・アキ
◇ 安藤裕子
◇ いきものがかり
◇ AIR
◇ ケイタク
◇ GOING UNDER GROUND
◇ THE BACK HORN New!
◇ Salyu
◇ the ARROWS
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ スパルタローカルズ
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏 New!
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ PE’Z
◇ POLYSICS
◇ MEN☆SOUL New!
◇ 森山直太朗
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ レミオロメン

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。