exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
森山直太朗 SPECIAL SITE
TOP LIVE BLOG INTERVIEW My旬RANKING
BLOG
NEW RELEASE
君は五番目の季節 初回限定版
2006/03/01
¥1,500(税込)
UPCH-9226
このCDを購入する
君は五番目の季節 通常版
2006/03/01
¥1,260(税込)
UPCH-5379
このCDを購入する
PV視聴
君は五番目の季節
real 300K 56K
win 300K 56K
LIVE
森山直太朗コンサートツアー2005〜2006君は五番目の季節
GO!
LINK
OFFICIAL WEB SITE
ARTIST DATA
無題
昨日はサッカー雑誌の取材ということで、調布にあるアミノバイタルグランドに行った。「ボールを蹴れる格好で来てくれ」という先方からの指示があったので、一応ユニフォームも着て行った。
小雨降る中、グランドに到着すると、なんと高校・大学時代のサッカー部の仲間達と現・所属チームエクスクルーシボの面々がセンターサークルに並んでいるではないか。その中にジダンの髪型でほくそ笑む御徒町。よく見れば軽く剃り込みが入っている。そうなのだ。まんまとやられたのだ。取材というのはまったくの嘘で、本人には内緒のドッキリサプライズバースデーサッカー大会だったのだ。
驚きや喜びよりもまず“してやられた感”でいっぱいの俺に追い打ちをかけるように国家斉唱が始まる。グランドの奥から誰かが歩いてくる。一瞬目を疑った。なんと登場したのは母親だ。なんの疑いも迷いもなく真横で「君が代」を斉唱。それもガチで斉唱。今まで生きて来た中で一番恥ずかしかったかもしんない。心の中で「断るだろ〜?普通〜」と泣き叫んだ。
そのまま間髪入れず試合が始まると、自分の誕生日のことも忘れて夢中でボールを追った。いつも一緒にいた仲間達とグランドを走馬灯のように駆け抜けた。みんなの笑い声が曇天の空にこだましてた。もう祝い祝われるような年齢でもないと今でも思っているが、何の因果かこの世に生まれ落ちたこの日に大好きなサッカーを大切なトモダチたちと出来たことは一生の思い出となると思う。
甚だ私事ではありますが、この場を借りて、多忙の中駆け付けてくれた高校・大学時代のサッカー部の仲間達、急な催しに快く参加してくれたエクスクルーシボの皆さん、発起人の直輔、国家を斉唱してくれた母親、出落ちのためだけにジダンカットにしてくれた御徒町、その他参加していただいた全ての方々に熱く御礼申し上げます。
そしてなによりこのブログを通じてお祝いを下さった皆様にも重ね重ね御礼申し上げます。
「みんないつもありがとう。僕は元気です」
  生まれた朝は雨だった  森山 直太朗



f0081364_1248061.jpg

バースデイサプライズサッカー大会に参加してくれた仲間たち



f0081364_12484315.jpg

生卵と小麦粉による南米式の手荒い祝福を受けた直太朗
by naotaroblog | 2006-04-24 12:52
<< 無題 無題 >>
Excite Music の連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ART-SCHOOL
◇ アンジェラ・アキ
◇ 安藤裕子
◇ いきものがかり
◇ AIR
◇ ケイタク
◇ GOING UNDER GROUND
◇ THE BACK HORN New!
◇ Salyu
◇ the ARROWS
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ スパルタローカルズ
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏 New!
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ PE’Z
◇ POLYSICS
◇ MEN☆SOUL New!
◇ 森山直太朗
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ レミオロメン

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。