exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
森山直太朗 SPECIAL SITE
TOP LIVE BLOG INTERVIEW My旬RANKING
BLOG
NEW RELEASE
君は五番目の季節 初回限定版
2006/03/01
¥1,500(税込)
UPCH-9226
このCDを購入する
君は五番目の季節 通常版
2006/03/01
¥1,260(税込)
UPCH-5379
このCDを購入する
PV視聴
君は五番目の季節
real 300K 56K
win 300K 56K
LIVE
森山直太朗コンサートツアー2005〜2006君は五番目の季節
GO!
LINK
OFFICIAL WEB SITE
ARTIST DATA
無題
昨日はギターリスト・田中義人の結婚式に参加した。その式で“立会人”という大役を仰せ付かったとこまでは昨日のブログで書いたよな。本番は周囲の不安をよそに見事にその役目を果たした。自他共に認める見事な立会いっぷりだった。ニンニン♪
式自体は歌あり笑いありのそれはそれはとても素敵なものだった。それにしても“結婚”ってあれだね?未知だね♪俺はどんな結婚するんだろ?その前に結婚とか出来るのかしら。仮に出来たとしたら披露宴はパ−ッとやりたいな。きっと素敵な宴になるんだろうな〜。ファンファンファンファンフワァ〜ン♪(回想音)
まず新郎新婦の登場。
BGMは「lovin'you」。扉の向こうより林家ペーパー夫妻入場、ぺーさんの写真攻撃に参列者が気を取られてるその隙に、いつのまにか主役の二人がテーブルに着席しているというイリュージョン的な演出でインパクトを与える。
イリュージョンが終わったら次は乾杯の音頭。
ここは満を持してヨネスケに音頭をとってもらう。“突撃!隣の晩御飯”でことごとく断られ、途方に暮れて会場に辿り着いたという設定。小気味よくディナーの内容に触れ(ちなみに食事メニューは、出演者のギャランティーだけでも高く付くため予算の関係上、今の所「鯖の味噌煮定食」の可能性が高い。表向きにはアットホーム感を演出したい的な理由にする)…あ、えっと、なんだっけ?どこまで話したっけ?あ、ヨネスケだ。とにかくヨネスケに乾杯。そんなヨネスケにみんなで祝杯を上げる。
そしてスピーチ。
スピーチの尺は約3時間とってある。会場に来ている思春期の若者たち100人を迎え、彼らの抱える切実な恋や性についての悩みに対して北方兼三さんにガチで答えてもらう。お客さんは面を喰らいつつも一種のトリップ感覚的なものを味わう。
それからお色直し。
効率よく式を進めるためスピーチ中お客さんがぐったりきている隙をついて直しを行う。お色直しを終えた後は、大五郎のメイクをした新郎が、新婦の引く乳母車に乗って入場。各テーブルを挨拶して回る(挨拶といっても大五郎なので「ちゃん!」としか言えない)。
そして最後は感動のフィナーレ。
新郎新婦御両家による「泥んこプロレス」。主役の二人はセコンドとして参加(汚れてしまうと二次会の開始時間が大幅に遅れてしまうため)。勝った方の両親がリング上で本当の意味でのマイクパフォーマンスを行える権利をもらえる。格闘技は数字が取れる、必ずや感動を呼ぶ。
なんか結婚そのものより披露宴の方が楽しみになってきた。男と女が番(つがい)になるということは人類のテーマ、花嫁花婿はこの式を成功させてこそ永遠の愛を確信し、参列者はこの儀式を共にして初めて心から二人の幸せを祝福できるはずだ。一生に一度のビッグイベント、どうせ死ぬなら踊らにゃソンソン♪である。



f0081364_132786.jpg

三十路となって初めての朝を迎えた直太朗
by naotaroblog | 2006-04-23 13:03
<< 無題 無題 >>
Excite Music の連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ART-SCHOOL
◇ アンジェラ・アキ
◇ 安藤裕子
◇ いきものがかり
◇ AIR
◇ ケイタク
◇ GOING UNDER GROUND
◇ THE BACK HORN New!
◇ Salyu
◇ the ARROWS
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ スパルタローカルズ
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏 New!
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ PE’Z
◇ POLYSICS
◇ MEN☆SOUL New!
◇ 森山直太朗
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ レミオロメン

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。