exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
森山直太朗 SPECIAL SITE
TOP LIVE BLOG INTERVIEW My旬RANKING
BLOG
NEW RELEASE
君は五番目の季節 初回限定版
2006/03/01
¥1,500(税込)
UPCH-9226
このCDを購入する
君は五番目の季節 通常版
2006/03/01
¥1,260(税込)
UPCH-5379
このCDを購入する
PV視聴
君は五番目の季節
real 300K 56K
win 300K 56K
LIVE
森山直太朗コンサートツアー2005〜2006君は五番目の季節
GO!
LINK
OFFICIAL WEB SITE
ARTIST DATA
無題
f0081364_7244119.jpg

丑三つ時に喋り出すウォーホール君




へいらっしゃい!森山っス♪今日は久々の休日。なんやかんや歌いっぱなしの日々が続いてたので、少しは体を休めてやんなきゃな〜と思いプーさん的な一日にしようと心に決めていたのだが、そんな日に限って結局朝から曲を作るハメになってしまった。
おかしなもので心と体のバランスは必ずしも一致しない。明け方目を覚ますか否かの間(はざま)でどこからともなくふとメロディーが降りてくる。まどろみの中で闘いが始まる。
「今日は寝かせてほしい、今日だけはそっとしておいてくれ!」
まるで夢の中で自分以外の誰かとやり合ってるようだ。きっとこんな時に寝言とか言ってるのであろう。悪戯に旋律を口ずさむ妖精たちが頭の周りをウロウロしてる。悪魔の囁きにも似た誘惑に負け、寝ぼけまなこでその妖精たちの後を追う。触れられそうで触れられない、あと一歩というところで逃げられてしまう。諦めて布団に潜るとまたうろちょろ寄ってくる。その攻防が何度となく繰り返される。俺がジョンかポールだったら、いともたやすく捕まえられるのに。例えるならトムとジェリーの現代バージョン(V6「UTAO-UTAO」より引用)である。こんなイタチごっこを繰り返しながら、うやむやと久方ぶりの休日を消化していった。
よく、ここ一番に思い出せなくて、帰ってシャワーを浴びてる時に思い出したりすることがある。
「あっ!?FLIP FLAPだ!」
みたいな。
そんなもどかしさに類似している。このジレンマは俺に才能が降りてこない限り一生続くのかもしれない。そしてこの忌々しい状況でしっぽを噛もうとクルクル回る犬のごとく、必死にもがくことが俺の人生を築く原動力なのかもしれない。それが例えばひとつの“幸せのカタチ”なのかもしれないと今夜もまた諦めにも似た溜め息をつくのである。
「はぁ〜…あっ!?久保田篤だ!!」
by naotaroblog | 2006-04-12 07:31
<< 無題 無題 >>
Excite Music の連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ART-SCHOOL
◇ アンジェラ・アキ
◇ 安藤裕子
◇ いきものがかり
◇ AIR
◇ ケイタク
◇ GOING UNDER GROUND
◇ THE BACK HORN New!
◇ Salyu
◇ the ARROWS
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ スパルタローカルズ
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏 New!
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ PE’Z
◇ POLYSICS
◇ MEN☆SOUL New!
◇ 森山直太朗
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ レミオロメン

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。