exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
森山直太朗 SPECIAL SITE
TOP LIVE BLOG INTERVIEW My旬RANKING
BLOG
NEW RELEASE
君は五番目の季節 初回限定版
2006/03/01
¥1,500(税込)
UPCH-9226
このCDを購入する
君は五番目の季節 通常版
2006/03/01
¥1,260(税込)
UPCH-5379
このCDを購入する
PV視聴
君は五番目の季節
real 300K 56K
win 300K 56K
LIVE
森山直太朗コンサートツアー2005〜2006君は五番目の季節
GO!
LINK
OFFICIAL WEB SITE
ARTIST DATA
無題
f0081364_0183072.jpg

母親との記念撮影に複雑な表情を浮かべる直太朗



今日は母親の40周年コンサート渋谷Bunkamuraオーチャードホール3Daysのファイナルに飛び入りゲストとして参加した。本当は最終日にあたる今日だけの出演予定だったのだが、これがとんでもないハプニングに見舞われた。
話はさかのぼること昨日。最終日の諸事情により、前日にリハーサルが行われた。その日は明日(つまり今日)に向けての見学だけのはずだったのだが、一幕終わりの休憩中に呼び出され「急遽飛び入りしろ!!」という指示がスタッフの人から下された。「まさか?」と思い母の楽屋に行ってみると不敵な笑みを浮かべて奴はこう言った。
「あんたさ〜、…出ちゃいなさいよっ!ウフッ♪」
勝手である。つくづくゴーマニズムである。本番は明日と約束してたはずだ!しばらく考えてからこう返した。
「やっちゃおっか?でも外しても知らないよ〜?」
半ばやけくそであった。
幼い頃、台風が接近してる時に、不安に襲われるそのかたわらでなぜかワクワクしてる自分が心のどこかにいたりしたことはないだろうか?人間とはおかしな生き物で心のどこかでそのハプニングを虎視眈々(こしたんたん)と欲しているのである。とどのつまり“飛び入り”とは本来そういうものである。多少テンパりはしたが本番は無事終わった。というわけで昨日、今日と二日に渡り母と舞台の上で歌うはめになった。
同年代の女性から「君のママのような歳の重ね方に女として憧れる」的なことをたまに言われたりする。すべてを知っている俺にとっては、皆目理解に苦しむ意見だし、決して人様に薦められるような人生ではない。ただ今日舞台を共にしてみてひとつ気付いたことは「あ〜この人、ただただ歌うことが大好きな少女なんだなぁ〜」と母の見せるその邪気の無い立ち振る舞いに妙に納得せざるを得ない自分がいた。じゃなきゃ40年も続かないと思った。この場を借りて改めてお祝いとクレームを申し上げます。
「母上、歌手生活40周年誠におめでとうございます。そしてどうか若者達に早くそのステージを譲っていただきたい。」
by naotaroblog | 2006-04-10 00:21
<< 無題 無題 >>
Excite Music の連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ART-SCHOOL
◇ アンジェラ・アキ
◇ 安藤裕子
◇ いきものがかり
◇ AIR
◇ ケイタク
◇ GOING UNDER GROUND
◇ THE BACK HORN New!
◇ Salyu
◇ the ARROWS
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ スパルタローカルズ
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏 New!
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ PE’Z
◇ POLYSICS
◇ MEN☆SOUL New!
◇ 森山直太朗
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ レミオロメン

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。